<   2017年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

サッポロビール☆道産子感謝Day 2017/札幌市 東区

2017年7月1日()



c0378174_12554766.jpg
この日は札幌市東区サッポロガーデンパークで開催されていた【サッポロビール☆道産子感謝Day 2017】に行って来ました。3年ぶり2度目の参加となります。

c0378174_12560359.jpg
1876年の創業の【サッポロビール】。長年にわたり道民の方々に支えられてきた感謝の気持ちを込めて年に1度開催するイベントが【サッポロビール☆道産子感謝Day】。会場では生ビールが1杯200円飲める他、道内各地から集まった美味しいグルメが堪能できる。【札幌市】では【サッポロガーデンパーク】とサッポロファクトリーの2会場。その他恵庭市上富良野町でも同時開催される超人気のビアイベントなんです(´ω`)


c0378174_12561293.jpg
ステージ上ではイチオシ!モーニングの「愛里ちゃん」と、みんなのテレビの「石井ちゃん」がテレビ局の垣根を超えた夢の競演(?)w 真ん中のオジサンは誰だろう…?


c0378174_12562659.jpg
サッポロクラシック 200円。

この日は非常に気温が高く、自ずとビールを飲むペースが加速します。それにしても1杯200円とかたまらないイベントだよねぇ(=¬=)


c0378174_12563692.jpg
ハンバーグ春巻き 300円。

上ノ国町ブースで購入した春巻き。中には上ノ国産の豚肉を使用したハンバーグが入っています。試食で食べたときあまりの美味しさに即購入決意した一品。


c0378174_12564401.jpg
和牛ジャンボトロカルビ串 500円。

更別村ブースで購入したジャンボトロカルビ串。十勝の大地でスクスクと育った更別産のブランド牛を使用。ストレスを知らない牛の素直な味とジューシーさがたまらない(´¬`)


c0378174_12565551.jpg
えびバーガー 350円。

苫前町ブースで購入したえびバーガー。えびパティの絶妙な食感は良かったけど作り置きだったのかバンズがしなしなでちょっと残念。


c0378174_12571562.jpg
アイスクリーム(ゴマ) 200円。


c0378174_12572468.jpg
黒松内町ブースで購入したゴマ味のアイスクリーム。黒松内の搾りたて牛乳からつくったアイスクリームは濃厚でいて後味さっぱり。ゴマの風味も良い感じでした。ちなみにアイスクリームの種類は全6種。


c0378174_12573813.jpg
焼きつぶ(2個) 300円。

香ばしい醤油の匂いに釣られ白糠町ブースで購入した焼きつぶ。これはもう自分の中ではレギュラーメニューといっても過言ではありません。文句の言いようがない美味しさ(´¬`)


c0378174_12574744.jpg
とりから揚げ 200円。
豚タン元串(1本) 120円。
豚バラ串(1本) 120円。

前回訪問時、自分の中では良評価だった江別市ブースで購入した鶏の唐揚げと豚の串焼き。作り置きだったのはしょうがないけど、価格UPでボリューム減か…。ちと厳しい(´д`;)


いや~久しぶりの参加だったけど【サッポロビール☆道産子感謝Day】は本当に良いイベントでした。この後、徒歩で【サッポロファクトリー】の会場にも行ったんですが、ブースが少ないワリにお客さんが多く、行列ができていたりしたのでスルーしてしまいました。また来年も参加できるといいなぁ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-30 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

梨の生ハム巻き




c0378174_19042393.jpg
知人から梨をいただいたのでレシピサイトで見つけた【梨の生ハム巻き】を作ってみることに(´ω`) ちなみにこの梨は東京都で栽培されたものらしい。


c0378174_19043058.jpg
材料は梨、生ハム、バジルの3種。まぁ、作ってみるっていっても梨を千切りにして生ハムとバジルを巻くぐらいしかないんですけどねw 梨がみずみずしくモロイので千切りが厳しかったのと、薄切りの生ハムがなかったので冷凍庫に入ってたブロック生ハムを使ったけど巻くのに難航しました(´д`;)


c0378174_19043960.jpg
完成したのがコチラ。味のほうはというと…ウマイッ!Σ(Φ¬Φ;) 梨の甘みと生ハムの塩みが丁度良いレベルで噛み合っててフツーに美味しいおつまみになりました。バジルはアクセント担当。これはなかなか良いものでしたねぇ。


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-29 18:00 | 宅飲み・宅食 | Comments(4)

白川とうふ店/三笠市

2017年3月1日(水)



c0378174_22121373.jpg
この日の夜は三笠市にある【白川とうふ店】へ行ってきました。初訪問になります。


昭和13年創業の【白川とうふ店】は昔ながらの製法で豆腐を作り続けてる「空知地方」でも屈指の人気を誇る豆腐屋さん。岩見沢市にあるあの市川燻製屋本舗がここの木綿豆腐を使用しているのもここの豆腐が美味しいとの証。現在は平成29年4月末に道の駅 三笠にリニューアルオーンした「食の蔵」に2号店を出店、いなり寿司、揚げ納豆、豆乳ラテなどを販売しています。


c0378174_22123151.jpg
手造りもめん ???円。
手造りあげ ???円。

三笠市】在住で関西人の知人に「白川とうふ店のお揚げさんは美味しいよ!」と言われ購入した厚揚げと木綿豆腐。レシートがどっかいっちゃったので価格は不明。


c0378174_22124017.jpg
厚揚げはフライパンで軽く炒めて、鰹節とオリジナルのピリ辛ソースで食べてみたんですが、その知人が言う通りメチャ美味しかったぁ(´¬`) 画像はないけど木綿豆腐のはシンプルにネギと醤油で食べました。【市川燻製屋本舗】が使ってるだけあってマジで美味しい豆腐でしたねぇ。全然カンケーないけど関西の人って厚揚げの事を「お揚げさん」ってゆーよね。なんかカワイイ(´ω`)


本店もそんなに遠くないのでいつでも買いに行けるけど、【道の駅 三笠】の中にも新店を出店したので、更に買いに行きやすくなりました。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



白川とうふ店
●住所 北海道三笠市いちきしり954-24
●電話 0126-73-1001
●営業時間 不定
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-28 18:00 | 空知地方 | Comments(6)

レストラン Ribe(登別マリンパークニクス)/登別市

2017年9月9日()



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_08263049.jpg
この日のMEG BEAMさんがが向ったのは登別市の超人気テーマパーク水族館登別マリンパークニクス。の中にある【レストラン リーベ】。


c0378174_08263864.jpg
北海道でもトップクラスの温泉地【登別市】にある超人気テーマパーク水族館の【登別マリンパークニクス】。その園内にある【レストラン リーベ】はできるだけ地元食材を使用する本格的洋食レストラン。洋食専門のレストランではありますが【登別市】の「新ご当地グルメ」のひとつである「登別閻魔やきそば」といった洋食の枠に捕らわれないメニューなんかも提供している【登別マリンパークニクス】直営のレストランなんです。


c0378174_08264615.jpg
登別閻魔やきそば 950円。

流石というかなんとゆーか、【登別市】に行ってちゃんとご当地グルメを食べて来てくれるあたりが特級グルメ戦士のMEG BEAMさん。閻魔やきそばは道産のモチモチとした食感の小麦、ゴマの風味が効いたピリ辛のタレ、【登別市】やその近郊で生産されている食材を使用し、地産池消を心がけるってのが絶対定義なんですが、【レストラン リーベ】のはイカの一夜干しとバルサミコ酢を加えたオリジナルなんです。初めて食べたとのことですが満足いく美味しさだったようです(=¬=)


c0378174_08265326.jpg
タラとチーズの焼きカレー 990円。


c0378174_08270191.jpg
「いぶりのうまいもん30選」に選出されているという食べる前から美味しいと判明しているメニュー。近海で捕れた真鱈と特製のカレーソースの相性はまさに絶品! ライス・サラダ付きってメニュー表に書いてあるけど、カレーにライスは付き物でしょうw


道内でも有名なテーマパークの【登別マリンパークニクス】。CMもよく放送してるし知名度も抜群なんですが、自分はまだ1度も行った事がありません。今回MEG BEAMさんからココのネタをもらったので、いずれは行ってみたほうが良さそうですねぇ。まぁ、メインの水族館の感想は全く聞いてないけどww


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



レストラン Ribe
●住所 北海道登別市登別東町1丁目22番地 登別マリンパークニクス内
●電話 0143-83-3800
●営業時間 10:00~16:00
●定休日 登別マリンパークニクスに準ずる
●駐車場 有り(登別マリンパークニクス)




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-27 18:00 | 胆振地方 | Comments(2)

大阪屋台風居酒屋 恵美須商店/札幌市 中央区

2017年6月9日(金)



c0378174_08201574.jpg
第26回 YOSAKOIソーラン祭りで軽く飲み食いして来た後は、【大阪屋台風居酒屋 恵美須商店 狸小路店】へと移動。最近お気に入りの【恵美須商店】。ここの店舗は初訪問になります。

ここ数年市内で一気に店舗数を増やしている【大阪屋台風居酒屋 恵美須商店】。その名の通り大阪の屋台をイメージしたような店内は大衆的で落ち着く。飲み物や食べ物はリーズナブルでお財布に優しい。更にお通しがないのも嬉しいところ。昼はランチ営業なんですが、普通に飲み放題もできるし、通常の一品料理も注文できる。非常に使い勝手が良く、人気上昇中の居酒屋さん(´ω`)


c0378174_08202476.jpg
シーザーサラダ 450円。

第26回 YOSAKOIソーラン祭り】で食べた物がこってり系が多かったのでサラダでサッパリしたく注文したシーザーサラダ。特出した美味さはないけどボリューミィで安心安定。


c0378174_08203170.jpg
とん平焼き 390円。

関西圏ではメジャーな粉モン系の料理。お好み焼きとは似て非なるものですよね。ただただウマイ(´¬`)


最近メディアで取り上げられる事の多い【恵美須商店】はやっぱ良いッ! リーズナブルだし昼から飲めるしランチもやってるし非の打ちどころがない今一番お気に入りの居酒屋チェーン店なんです(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大阪屋台風居酒屋 恵美須商店 狸小路店
●住所 北海道札幌市中央区南2条西5丁目
●電話 011-211-4710
●営業時間 11:30~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-26 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

第26回 YOSAKOIソーラン祭り/札幌市 中央区

2017年6月9日(金)



c0378174_08190900.jpg
この日は札幌市中央区の「大通公園」で開催されてた第26回 YOSAKOIソーラン祭りへ行ってきました。何度か来てるんですがブログでUPするのは2回目になります。


街が新緑に染まる6月、【札幌市】の目抜き通り「大通公園」を中心とする市内各所が舞台へと変わる活気に溢れた祭りが【YOSAKOIソーラン祭り】。元々高知県の【よさこい祭り】をルーツに1992年、よさこい祭りの「鳴子」北海道の民謡「ソーラン節」をミックスして誕生したといわれています。今では初夏の風物詩として【札幌市】を代表する人気イベントのひとつなんです(´ω`)


c0378174_08191810.jpg
ビール 500円。
ハイボール 400円。
ほたてカレーパン 400円。

ビールとハイボールは「大通公園」で開催されるイベント価格。天気の良い日に外で飲むお酒はサイコーなんです(=ω=)


c0378174_08192664.jpg
森町のブースで購入したほたてカレーパン。こだわりのカレールゥと噴火湾でとれた大きなホタテがたっぷり入った美味しいカレーパンなんです(´¬`) 実はコレ、自分が大好きなTV番組ブギウギ専務の人気企画「ブギウギ奥の細道」でウエスギ専務が【森町】を通った際に購入して食べてたパンなんですよねぇ。だもんで即購入しちゃいましたw 作ってるのは町内でも人気のBAKERY TAMURA’Sというパン屋さん。番組で紹介されていたトキは【菓子処はたざわ(移動販売車)】ってなってたけど、人気が出たから菓子屋がパン屋をオープンさせたって感じなのかな?


c0378174_08195362.jpg
味覚園生ダレジンギスカン 600円。

北見市ブースで購入したジンギスカン。名前にあるとおりあの人気焼肉チェーン店味覚園のジンギスカンです。【北見市】は焼肉系強いから美味しいのは食べる前から判明していました。


c0378174_08193591.jpg
ベーコン焼 500円。

三重県津市のブースで購入したベーコン焼き。他県なので詳しい事はわかりませんが、間違いなく美味しいベーコンです。これはリピーター続出なんじゃないでしょーか(=¬=)


c0378174_08194442.jpg
豚串 500円。

石狩市ブースで購入したビッグサイズの豚串。石狩の豚といえば「望来豚」というブランド豚肉。脂肪の甘味が強く、深い旨みと柔らかな肉質を持つと評判のプロも認めた高級豚肉ですよねぇ。


元々グルメが目的だったんですが、時間帯が合わなかったのかYOSAKOいの演舞は全くやってなかったんですよねぇ(´д`;) 別にそんなYOSAKOマニアってワケじゃあないけど、演舞が見れないってのはちょっと寂しかったかも。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-25 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

第26回ピパオイヘルシーロードレース・第22回美唄市ハーフマラソン大会/美唄市

2017年9月23日()



c0378174_19180664.jpg
この日は美唄市の【美唄市総合体育館】で開催された【第26回ピパオイヘルシーロードレース・第22回美唄市ハーフマラソン大会】へ行ってきました。初参加になります。


c0378174_21370856.jpg
ピパオイヘルシーロードレース】は【美唄市】で行われるマラソン大会の事。子供が参加する2kmからハーフマラソン、10kmなど。車いすでの参加も可能。日本陸上協議連盟公認の【美唄市ハーフマラソン大会】と同時開催。


c0378174_21411438.jpg
c0378174_21373314.jpg
ブタ汁 0円。

競技参加者全員に無料で配布されたブタ汁。味噌、野菜は全て美唄産。豚肉は何処産なのか不明。火力の強いジャンボ鍋で調理されたブタ汁は美味しい。


c0378174_21374247.jpg
ザンギ串 300円。

会場の体育館敷地内ではなく、マラソンコースの途中に出店していた【はやさか食堂】のザンギ串。初めて食べたけどひとつひとつが非常にボリューミィ&ジューシィ、しかも味付けも丁度良くレベルの高いザンギでした。ちなみに【はやさか食堂】は週に1日しか店を開けない市内でも幻の食堂なんです。


c0378174_21374991.jpg
カレーライス 0円。

大会関係者に配られたカレーライスを特別にいただいちゃいましたw ブタ汁同様市内の採れたて野菜を贅沢に使用した非常に美味しいカレーライス(´¬`) てか、ルゥカレーなんて凄く久しぶりに食べたかもw


c0378174_21372557.jpg
ハスカップジャム 500円。

市内にある【尚栄高等学校】の生徒さんたちが作ったハスカップジャムを購入してみました。道内でも屈指のハスカップ産地である美唄産だから美味しいに違いない(=ω=) ただ、フルーツ系のジャムをパンに塗って食べる習慣が自分にはないので、何かの料理に使えれば良いかと。


市内のこざっぱりとしたマラソン大会かと思っていたら、道内はおろか関東からもマラソンチームの来る本気の大会でビックリしました(´д`;) もし来年も参加するとしたら少しでも鍛えていこうかなとw


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-24 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

大畠精肉店/新十津川町

2017年2月9日(木)



c0378174_08205369.jpg
この日の夜は新十津川町大畠精肉店で購入した「もつ鍋セット」で鍋パーティでした。このもつ鍋を食べるのは3度目ですが、店舗への訪問は初になります。

昭和50年創業の【大畠精肉店】は丁寧に下処理をしたホルモンが人気の精肉店。近隣市町村で獲れたリンゴ果汁やショウガを手作業で搾り、地元金滴酒造の日本酒など贅沢な素材を使っている自家製のつけダレが人気の秘訣。近年は色々な街の催事などに出店し、知名度がUPしていてるので遠方の人にもファンが多い(´ω`)


c0378174_08210152.jpg
もつ鍋セット 2000円。


c0378174_08210978.jpg
もつ事態が美味しいのに、そのもつの旨みを最大に引き出すという特製スープがまたウマイ! まぁ、ブログで扱うのは3度目なので美味しいのは食べる前からわかってたんですけどね(´¬`) 〆に入れる道産小麦100%のオリジナルラーメンがダシの効いたスープと合うんだよねー! ちなみにこのセットは「29日(肉の日)」だと1800円で購入できるんです。


札幌市に住んでるときは催事で購入ぐらいでそんな食す機会はなかったけど、今は【新十津川町】の近くに住んでいるので、その気になればいつでも買いに行く事ができます(=¬=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大畠精肉店
●住所 北海道樺戸郡新十津川町字中央70-29
●電話 0120-08-2982
●営業時間 9:00~19:00
●定休日 水曜
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-23 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

ジャンボやき鳥 うえき/札幌市 東区

2017年1月13日(金)



c0378174_19212011.jpg
この日は札幌市東区の「元町エリア」にある【ジャンボやき鳥 うえき】に飲みに行って来ました。初訪問になります。


c0378174_19213012.jpg
白石区の「南郷7丁目エリア」にある人気店【ジャンボやき鳥 つかさ】で店長を務めていた店主が独立して【東区】の「元町エリア」に2014年2月16日にオープンさせたのが【ジャンボやき鳥 うえき】。【ジャンボやき鳥 つかさ】の魂を受け継ぎつつ独自の進化を遂げている【ジャンボやき鳥 うえき】はオープン当初から人気が高く、今では平日でも日によっては予約すらとることができない事もある人気焼き鳥屋さんなんです(´ω`)


c0378174_19213883.jpg
ビール 380円。
お通し ???円。

ビールの銘柄は「アサヒスーパードライ」でスッキリとした飲み心地。お通しは鶏だんごと海苔のスープ的なもの。直球的な感想を言わせてもらうと絶品!! 本気で美味しいお通しでした(´¬`)


c0378174_19214675.jpg
豚串 150円。

ジャンボ焼き鳥の名に恥じぬ大きさはさすがといったところ。食べごたえじゅうぶんなのは最初から判明していたけど、味が予想以上に美味しい。お通しと豚串を食べ終えた時点で【ジャンボやき鳥 うえき】のレベルの高さが判明しました。


c0378174_19220485.jpg
鳥串 150円。

これも食べてビックリ! 自分の中のとり串ランキング最強四季の味 くいしんぼうの焼き鳥の味に勝るとも劣らない美味しさッ!! そしてこの時点で心をガッツリわしづかみされちゃいました(=¬=)

c0378174_19215524.jpg
????? ???円。

丁度この頃、胃を壊して病院に通ってた時期だったんですが、店員さんに「何か胃に優しいもの、または胃をガードできそうなものはありますか?」と聞いたところ、メニューにはなかったけど特別に胃に優しそうな料理を作ってくれました。オクラや長いもといったネバネバ野菜とミニトマト、たくあん、青ねぎ、刻み海苔をオリジナルの出し汁で和えたもの。もちろん美味しいんですが、店員さんや店主さんの優しい対応力に満足しちゃいましたねぇ。


c0378174_19222045.jpg
まるちょう 180円。

柔らかく脂が多いので火が通りやすい。なので焼き加減が難しいといわれてるまるちょうですが、そこは絶妙な焼き加減で提供してくれます。甘みが強くてウマイ!


c0378174_19222860.jpg
つくね(チーズ) 250円。

スライスチーズが上に乗ってる系のつくねがはこばれてきたとき正直ちょっとガッカリしましたが、一口食べてガッカリした自分が愚かだったことに気づきます。よくありがちなもっさり系のつくねではなく肉汁ジューシィ系の超美味しいヤツ(´¬`) 常日頃からつくねにウルサイ我々をも納得させるつくねです。


c0378174_19224592.jpg
選べる刺身盛り(3点) 990円。

数種類あるお刺身の中から好きなものを選べるお得な刺身盛り。このときチョイスしたのは本マグロ、活タコ、タチかまの3種。どれもこれも鮮度が良く美味しいんですが、注文の決め手はやっぱりタチかまですよねぇ。この時期にしか味わえないタチかまは独特の食感と味はクセになる美味しさ。居酒屋で見たのも初めてだったかも。


c0378174_19221293.jpg
牛サガリ 300円。

さすがにもう大きさに驚くことはなくなったけど、やっぱり味の美味しさには驚かされます(´¬`) このクオリティの高さで1本300円なら安いんじゃないかと。


c0378174_19223579.jpg
ポークチャップステーキ 750円。

串焼きもの以外のメニューも非常に豊富な【ジャンボやき鳥 うえき】。日替わりメニューっぽいものの中にはポークチャップなんかも。思わず注文しちゃったけど、道内産の四元豚を使用したポークチャップは厚切りだけど柔らかく旨みが強くて食べ応えがあるパーフェクトな完成度。もう、このポークチャップだけでも勝負できるようなレベルだったんですけどww


いや~初訪問で驚かされることばかりの【ジャンボやき鳥 うえき】さん。再訪問は超絶確定なんですッ!! お店を出た後、歩いて帰るのがメンドウだったのでタクシーに乗ったんですが、そのタクシーの運転手さんがたまたま食べ飲み歩きが趣味の人で、運転手さん曰く「ジャンボやき鳥系のお店は全店行ったけど、間違いなく【ジャンボやき鳥 うえき】がNo.1ですよ」と絶賛していましたねぇ(=ω=) 自分豊平区の「南平岸エリア」に「あるジャンボやき鳥 ちねんには行ったことがあるけど、本家の【ジャンボやき鳥 つかさ】は未訪問なんですよ。そちらのほうも機会があれば行ってみたい。



更にもうひとつ【ジャンボやき鳥 うえき】にまつわるエピソードが。自分には食に関する師匠的存在が4人いるんですが、そのウチの一人酒飲み関係に特化した手羽先師匠さんにこのお店をオススメしたところ、たいそう気に入ってもらえたらしく、今ではすっかり常連レベルになっているとか。友達や会社の同僚、挙句の果てに両親まで連れてくっていうんだから【ジャンボやき鳥 うえき】はやっぱ本物だったんですねぇ。よかったよかった(´ω`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ジャンボやき鳥 うえき
●住所 北海道札幌市東区北23条東13丁目2-10
●電話 011-752-2989
●営業時間 17:00~翌1:00 
●定休日 水曜
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-22 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(2)

トマトとズッキーニのソース詰めピーマンのチーズ焼き




c0378174_11190561.jpg
農家さんから朝採れピーマンをいただいたので「トマトとズッキーニのソース詰めピーマンのチーズ焼き」を作ってみることに。


c0378174_11191391.jpg
ピーマンを半分にカットしてちょっと前パスタ用に作っておいた「トマトとズッキーニのソース」を入れます。


c0378174_11192191.jpg
ピザ用のチーズをふりかけ、オーブントースターでチーズがとけるまで焼き上げて…


c0378174_11192817.jpg
完成っ! まぁ、元々ソースは作ってあったので超お手軽に完成しましたw 自分で作っといていうのもなんだけどフツーに美味しかった(´¬`)


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-21 18:00 | 宅飲み・宅食 | Comments(0)