<   2017年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ふかがわ らぁめん道場 極/深川市

2017年10月22日()



今回は知人のOCHIKA TEMPESTさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_21543489.jpg
この日のOCHIKA TEMPESTさんが向かったのは深川市の「音江町エリア」にある【ふかがわ らぁめん道場 極】。初訪問だったようです。


和風ダシの醤油、深川産の米麹を使った塩ラーメンの白、スパイシーな辛味噌の赤など、店主こだわりの「メイドインふかがわ」が食べられるのが【ふかがわ らぁめん道場 極】。元々は札幌市で営業していた繁盛店が【深川市】へ移転し、それを機にスープや麺を一新したのは有名な話。【オータムフェスト】などにも意欲的に出店する人気のラーメン店なんです(´ω`)


c0378174_21544472.jpg
ふかがわ黒 850円。

黒い素材にこだわり、自家栽培の黒千石で作った味噌のほか、5種類の味噌、黒米、練りごまなど「黒」づくしの一杯。あっさりとしつつも奥の深い味のダブルスープが中太ちじれ麺と良く合い美味しいんだとか(´¬`) 通称「ふかがわブラック」。


c0378174_21545166.jpg
ふかがわ赤 900円。

ふかがわ黒の黒の部分に辛味噌を使用し赤バージョン。店主こだわりの深川の味を楽しみつつも辛さも体感できるお得な気分にさせてくれる一杯。


c0378174_21545861.jpg
お子様ラーメン 300円。

醤油味のネギ抜きで、OCHIKA TEMPESTさん一族の最年少ちびっこが食べた一杯。残念ながら麺が口に合わなかったらしくスープだけ飲んでいたそうです(´д`;)


食系情報番組やラーメン雑誌などでよく見てて気になってたラーメン屋の1軒です。【深川市】に行く機会があれば食べてみたいけど、実はもう1件【深川市】には気になってるお店があるんですよねぇ。うーむ、やはり覚悟を決めてハシゴするしかないのかな?ww

OCHIKA TEMPESTさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



ふかがわ らぁめん道場 極
●住所 北海道深川市音江町広里681-11
●電話 011-827-8868
●営業時間 11:00~14:30(火~木・日) 11:00~14:30 17:30~19:30(金・土)
●定休日 月曜
●駐車場 有り(20台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-31 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

Big mam`s pie (移動販売車)/千歳市

2016年7月18日()



c0378174_19215436.jpg
サンクゼール 久世福商店 千歳レラ店でスイーツを食べた後は、同じく千歳アウトレットモール・レラ内で発見した移動販売車ビックマムズパイでパイを購入してみる事に。初訪問になります。

ビックマムズパイ】は道内では珍しいオーストラリアミートパイとシェイクの販売をメインにした移動型販売店。こだわりのパイは生地から一つ一つ手作りし焼きたてはもちろん、冷めてもサクサク美味しくなるように何度も試作してたどり着いた至高の一品。札幌市や近郊のイベントなどによく出店している。かわいいワーゲンバスを利用した移動販売車が特徴的なんです(´ω`)


c0378174_19220109.jpg
ミートパイ 300円。

ひき肉をオリジナルのグレービーソースでじっくり煮込んだ本場の味。ママが作ってくれるような安心感がある美味しいパイでした(´¬`) まぁ、ウチのママはミートパイなんて作ってくれた事ないけどww


いろいろ食べすぎて胃袋の限界はとっくに超えていたんですが、ワーゲンバスの外観と焼き立てパイの美味しそうなニオイに釣られ思わず購入してみました。これがなかなか美味しいかったので、次回どっかの催事で見つけたらまた購入してみたいと思います。


ごちそうさまm(_ _ )m

※記事 モコ平



Big mam`s pie(移動販売車)
●住所
●電話
●営業時間 催事による
●定休日
●駐車場




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-30 19:30 | 石狩地方 | Comments(0)

サンクゼール 久世福商店/千歳市

2016年7月18日()



c0378174_17450221.jpg
2016スカイ・ビア&YOSAKOI祭でしこたま飲み食いした後は、同じく千歳市の人気ショッピングモールである千歳アウトレットモール・レラ内にあるサンクゼール 久世福商店 千歳レラ店へ行ってきました。初訪問になります。



「ザ・ジャパニーズ・グルメストア」をコンセプトに、日本全国からうまいものを集め販売している【久世福商店】。バイヤーが日本全国を駆け巡り、希少な原料を探しだし作り出した商品「風味豊かな 万能だし」、「贅沢の極み」、「門前 精進だし」は超人気商品。また、ジェラートやスイーツの製造販売も手掛けており、そちらも大人気なんです(´ω`)


c0378174_17450960.jpg
和ジェラート(ダブル) 480円。

2016スカイ・ビア&YOSAKOI祭】では結構こってりしたものを食べたので、ちょっとサッパリしたくジェラートを注文。内容は「温州みかん」と、「北海道産メロン」のダブル。メロンのほうは想定内の味。もちろん美味しいヤツです。愛媛県で収穫されたふくよかで果実味のしっかりして爽やかな味のする温州みかんがマジでウマイッ!(´¬`)


c0378174_17451530.jpg
おとうふドーナツ(みたらし) ???円。

信州産大豆を使ったとうふをたっぷり練り込んだドーナツ。ふんわり感、もっちり感、しっとり感を最大まで高めたという食感がたまらない。みたらしの甘じょっぱい醤油の風味が後を引くおいしさです。


ジェラートやスイーツも美味しかったけど、店内には自分の好きなものがたくさん売ってて商品を見てるだけでも楽しめました。うーむ、【久世福商店】再訪問確定です。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



サンクゼール 久世福商店 千歳レラ店
●住所 北海道千歳市柏台南1-2-1 千歳アウトレットモール・レラ内
●電話 0123-25-8161
●営業時間 10:00~20:00(和ジェラート販売は11:00~18:00)
●定休日 レラに準ずる
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-29 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

2016スカイ・ビア&YOSAKOI祭/千歳市

2016年7月18日()



c0378174_12020883.jpg
この日は千歳市の「千歳市役所西口駐車場 特設会場」で開催されていた【2016スカイ・ビア&YOSAKOI祭】へ行ってきました。初参加になります。


c0378174_12022940.jpg
千歳市】で開催される夏のお祭りイベント【スカイ・ビア&YOSAKOI祭】。全国から集まるYOSAKOIチームの熱い演舞トーナメント・パレードが見られる他、空路交流都市によるPRステージ、サンリオキャラクターショーや、ローカルアイドルのコンサートなど、大人から子供まで楽しめるお祭りイベント。また、お祭り当日はたくさんの露店・屋台の出店もあり、さらにスカイ・ビア千歳の目玉・4大ビールメーカーのビールや地ビールを楽しめるのもポイントのひとつ。三日間の開催期間中、暑い夏がさらに熱く盛り上がる夏の人気一大イベントなんです(´ω`)


c0378174_12024552.jpg
ワイン屋さんのぶどうジュース 500円。
ビール ???円。

イベント会場に着いたらまずは乾杯。とゆー事で千歳ワイナリーブースで購入したぶどうジュースと、会場中央の大ビアブースで購入してきたビールで喉を潤します。どっちもウメェ(=¬=)


c0378174_12025512.jpg
千歳うまれのとんたまバーガー 500円。

千歳バーガー協議会】ブースで購入した「千歳バーガー」。「千歳バーガー」とは、北海道で有数の生産量を誇る千歳産の鶏卵を使用したご当地グルメ。ちなみにこの「千歳うまれのとんたまバーガー」は市内に本社を構える人気菓子店もりもとが開発したものなんだとか。「こくまろ」というブランド卵のクラッシュエッグと、千歳産ポークのハンバーグ、千歳産小麦「春よ恋」のバンズを使用した千歳のおいしさがギュッと詰まった美味しいハンバーガー(´¬`)


c0378174_12030999.jpg
生菓子詰め合わせ ???円。

田中製餡】ブースで購入した水羊羹などの詰め合わせ。ハッキリとは覚えてないけど、この内容だったら凄くリーズナブルだったハズ。


c0378174_12032093.jpg
たいやき ???円。

同じく【田中製餡】ブースで購入した小倉あんがびっしりとつまった美味しいたいやき。これは【田中製餡】が運営する【田中家】というお店でいつでも購入可能。


c0378174_12033425.jpg
ガーリックチキン 500円。

インディアンレストラン ザ ラージブースで購入したガーリックチキン。にんにくと特製スパイスが鶏の旨みを最大限に引き出すやみつきになる美味しさ(´¬`) 良い意味でパンチが効きすぎてましたw


c0378174_12034472.jpg
ギョウジャフランク ???円。

大き目のフランクに行者ニンニクを練り込み焼き上げたもの。パリパリジューシィでかなり美味しいものだったけど、どこのブースで購入したかは忘れてしまいました(´д`;)


c0378174_12035359.jpg
ケバブサンド ???円。

これも購入ブース不明の一品。美味しいものだったので、たぶん専門店のヤツなんだろうなぁ。


c0378174_12040292.jpg
3種飲み比べセット 800円。

耕人舎ブースで購入した「ピリカワッカ」という名のクラフトビール3種飲み比べセット。通常だとピルスナー、ヴァイツェン、スタウトの3種だったんですが、夏季限定のアルトというビールがあったのでピルスナーを外してヴァイツェン、スタウト、アルトの3種にしてみました。ヴァイツェンはフルーティな味わいで上品んでまろやかな喉ごし。スタウトはクリーミィな泡立ちの中にホップの苦味がきいており、ほろ苦さと爽快感に満ちた大人の味。アルトは夏季限定らしく爽やかな清涼感とすっきり爽快な喉ごしが特徴のバランスがとれた飲みやすいビールでした。何気にじゃがポックルが付いているのも嬉しい(´ω`)


c0378174_12041419.jpg
えびスープ 全部のせカリー 1000円。

大人気のスープカレー屋【奥芝商店】ブースで購入した具材が全部のったスペシャルカレー。【奥芝商店】のカレーって初めて食べたけど、えびの旨みが凄く効いてて美味しいのなんの(=¬=) ゴロっと揚がった大きなから揚げも◎


c0378174_12042606.jpg
ステージ上には日清 チキンラーメンのシンボルキャラクター「ひよこちゃん」が子供たちと何やら踊っていました。


c0378174_12043369.jpg
サンリオのBOSS的キャラクターであるキティちゃんの姿も♪


もう1年以上前の事なんですよね。今年もこのイベントに参加しようとはしていたんですが、仕事の関係で行く事かなわず…。来年は参加したいッ!と思わせてくれる良イベントなんだよなぁ(´ω`) あれ? そーいやYOSAKOIを見てないような…。最終日だったから演舞なかったのかな?


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-28 18:00 | 石狩地方 | Comments(4)

Hotto Motto/美唄市

2017年10月23日(月)



c0378174_21393178.jpg
この日の昼食は美唄市の【JR美唄駅】から徒歩十数分の場所にあるほっともっと 美唄東三条店でお弁当を購入して食べました。3回目の訪問。改装してからは初訪問になります。

c0378174_21394109.jpg
2008年に【ほっかほっか亭】から離脱・独立した【ほっともっと】は九州・山口地方及び東日本地区を中心に、日本全国、中国、および韓国に店舗を展開している持ち帰り弁当のチェーン店。現在、日本の持ち帰り弁当業界で最大の店舗数を誇るらしい。


c0378174_21394941.jpg
のり弁当 290円。
ミニうどん(きつね) 110円。

5種類あるのり弁の中で1番オーソドックスなのり弁を購入。白飯の一面に敷き詰められた昆布おかかと海苔がもう既にウマイ。上に乗ってるオカズは白身魚のフライ、ちくわの天ぷら、きんぴらごぼう、たくわんの4種。ちなみに、今回食べたノーマルのり弁は通常だと330円なんですが、平日限定で11時~15時の間に購入すると290円になるようです。110円ミニうどんはみそ汁代わりに丁度良い感じ。


c0378174_21395655.jpg
手羽から揚(5本入り) 240円。

揚げたてなので熱々ジューシィで美味しい。付属のスパイスを袋に入れてシャカシャカすると美味しさUP。


全然カンケーないけど、この日台風の影響だかで北海道全域で雪が降りまくりでした。まだ夏タイヤだったので、お弁当を買いに行くのも一苦労。踏切で止まれなくてビビリましたよ(´д`;) 1日で雪はほぼ溶けたけど、早く冬タイヤに交換しないとなぁ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



Hotto Motto 美唄東三条店
●住所 北海道美唄市西2条南2丁目3
●電話 0126-66-1730
●営業時間 8:00~22:00
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-27 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

アパッチカレー/帯広市

2017年9月16日()



今回は知人のカトリイヌさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_18395151.jpg
この日のカトリイヌさんが向ったのは帯広市を走る「国道38号線」沿いにある【アパッチカレー】。以前、自分が雑誌【HO】で見て「インデアンカレーに行くのならアパッチカレーにも行ってみて!」とお願いしたお店なんですが、その名前に凄く興味を持ったらしくカトリイヌさんは2ヶ月後に訪問してネタを送ってくれました。行動が早いのもさすがS級グルメ戦士ってところか(´ω`)



c0378174_18403168.jpg
十勝のソウルフード(カレー)といえば【カレーショップ インデアン】のカレーが超有名なんですが、チェーン展開せず1店舗で【インデアン】のカレーに対抗する勢力が今回紹介する【アパッチカレー】。雑誌やネットで調べたところ市民の間では「インデアン派」か「アパッチ派」かにわかれるぐらい美味しいカレーを提供する隠れた名店。ちなみに、看板を見てもらうとわかるように焼肉や豚丼を提供する【元祖みそラム丼の店 お食事 どさんこ】というお店と一体化してるので、カレー以外の目的で訪問するお客さんも多いんだとか。でも、なんやかんやで結局カレーも注文しちゃうんだって(´ω`)


c0378174_18404141.jpg
国体カレー 850円。

2002年に開催された「あおぞら国体」の年に作ったという記念メニュー。チキンカツ、チーズ、コーンがトッピングされており、量も多くボリューム満点。超フルーティなカレールゥは好みが別れるところだが、好きな人はとことん好きになる味だそーで、カトリイヌさん夫妻はまんまとハマってしまったクチ(´¬`)


c0378174_18404927.jpg
カツカレー 750円。
エビ(トッピング) 450円。

甘めのカレールゥは上記の国体カレーと一緒だけど、揚げたてのカツとの相性がうなるほど抜群なんだとか。普通はエビフライのトッピングだと思うんだけど、エビ単体のトッピングってあんまりなくない? 斬新だよ【アパッチカレー】(=ω=)


カトリイヌ夫妻がかなり気に入ってくれたらしく、情報を教えた身としては嬉しいかぎりです。自分も気になってはいるんですが食べに行く機会があるかどうか(´д`;) とりあえず、カトリイヌさんは再訪問確定だそうです。


カトリイヌさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



アパッチカレー
●住所 北海道帯広市東11条南6-5
●電話 0155-22-6200
●営業時間 11:00~21:30
●定休日 不定休
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-26 18:00 | 十勝地方 | Comments(0)

ハヤシライス専門店 La ferme soleil/札幌市 中央区

2017年10月7日()



c0378174_09440819.jpg
江別市チコカフェで美味しいコーヒーを堪能した後は、札幌市中央区の「南3条エリア」にあるハヤシライス専門店 フェルム・ソレイユへ行ってきました。初訪問になります。

c0378174_09441668.jpg
札幌市】初の「ハヤシライス専門店」【フェルム・ソレイユ】。野菜ソムリエ協会認定資格者でもあるオーナーシェフが厳選したこだわりのお野菜達。シェフ自らの目で選別、厳選した道産牛肉や鶏肉、北海道知事認定の「エコファーマー」と契約した玉ねぎ、人参等の野菜を一切の妥協を許さず魂を込めて煮込むこと7日間、家庭では決して味わう事の出来ないオリジナルのハヤシライスを提供する今市内で人気のお店なんです(´ω`)


c0378174_09442961.jpg
c0378174_09444339.jpg
オリジナルハヤシライス(サラダ付き) 1050円。
チャームエッグ(トッピング) 150円。

3種類あるハヤシソースの中で一番スタンダードなハヤシライスにチャームエッグ(温泉卵)をトッピング。オーナシェフ渾身のハヤシライスは触感・香り・色彩等の"五感"に響く美味しさ(´¬`) トップングのチャームエッグを割ってハヤシソースとからめるとまた別の美味しさに。ちなみにお米にもこだわっており、なんと我が街美唄市の契約農家から取り寄せてるんだそうで。玄米で仕入れた最高級の道産米「ゆめぴりか」100%を毎日使う分だけ精米し提供してるんだって。もちろんサラダにも物凄くこだわっているようです。オリジナルドレッシングはマジうまい!


c0378174_09443658.jpg
熟成黒ハヤシライス(サラダ付き) 1250円。
ふわとろオムレツ(トッピング) 300円。

オーナーシェフに進められるがまま、イチオシの組み合わせメニューを注文してみました。オリジナルハヤシソースに小麦粉をラードで5時間、香ばしくオーブンで炒めたものを加え、味が馴染み合うまでじっくり煮込んだのが熟成黒ハヤシソース。これでもかーッ!っていうぐらい酸味が強く優しい味とはほど遠いがクセになる事間違いなしッ! 本物のハヤシライスって酸っぱいのね(=¬=)


とりあえず、普段食べ慣れないハヤシライスってものがどーゆうものかは理解できました。お店の雰囲気は良いし、マスターの人柄も良い感じだったので非常に好感が持てるお店でした。また本物のハヤシライスが食べたくなったら行くかな。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ハヤシライス専門店 La ferme soleil
●住所 北海道札幌市中央区南3条西9丁目1000-6 イオ南3条1F
●電話 050-5872-2690
●営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
●定休日 無休(雨などの天候によって精米の量をおさえる為、夜営業を休む場合有り)
●駐車場 有り(1台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-25 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

CONTAINER CAFE CHICO CAFE/江別市

2017年10月7日()



c0378174_19514151.jpg
c0378174_19514920.jpg
江別河川防災ステーション】で開催されてた第17回 えべつ秋の特産味覚まつりでイベントを堪能した後は、江別市の「上江別エリア」にあるチコカフェへ行ってきました。初訪問になります。

c0378174_19515653.jpg
2014年12月10日に市内の住宅街にオープンした【チコカフェ】。コンテナを利用した可愛らしい佇まいはは【ギリシャ】の「ミコノス島」の路地をイメージして作り上げたという。こだわりの美味しいコーヒーがウリの人気カフェなんです(´ω`)


c0378174_19520346.jpg
カフェラテ(HOT) 450円。
タンザニア キゴマ チンパンジー 500円。

カフェラテのラテアートはシンプルだけど、深みがあって美味しい。カフェラテ好きが納得する一杯。聞きなれない名前のタンザニア キゴマ チンパンジーというコーヒーは東アフリカ独特の香味があり、シトラス系の風味が特徴。これも好きな人は好きだろうという感じ(=¬=)


コーヒーの味なんて正直良くわからないけど、良い意味でお店の雰囲気にやられちゃいました。【日本】にいながら少しでも【ギリシャ】の雰囲気を味わえるとか、たまりませんねぇ(=ω=) 再訪問確定!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



CONTAINER CAFE CHICO CAFE
●住所 北海道江別市上江別442-22
●電話 070-5068-7783
●営業時間 12:00~18:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-24 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

第17回 えべつ秋の特産味覚まつり/江別市

2017年10月7日()



c0378174_21132594.jpeg
夕張市の【滝の上公園】で開催された【復活!第5回夕張もみじ祭り】で美味しいものを食べて来た後は、江別市の「江別市大川通りエリア」にある【江別河川防災ステーション】で開催されてた【第17回 えべつ秋の特産味覚まつり】に行ってきました。初参加になります。

c0378174_21133586.jpg
毎年秋期に【江別河川防災ステーション】で開催されるイベントの【えべつ秋の特産味覚まつり】。串焼き、パン、農産加工品、スイーツなど江別で人気の店が集まり、自慢のグルメを販売。子どもたちから絶大な人気を集める観光協会ゆる認定キャラクター「えべチュン」の「えべチュンとPK対決!」などといった子どもを対象にしたイベントや、おもちゃくじの屋台などもあり、家族みんなで楽しめる内容の人気イベントなんです(´ω`)


c0378174_21134548.jpg
たこ焼き(6個入りマヨネーズ付き) 600円。

市内で人気のたこ焼き屋さん【たこ吉】ブースで購入したたこ焼き。道内でも屈指の産地である江別産小麦にこだわっており、ボリューミィでトロットロの美味しいたこ焼きなんです(´¬`)


c0378174_21135566.jpg
こちらはご当地アイドルのEIP(江別アイドルプロジェクト)のメンバーと、ご当地キャラクターである「えべチュン」。


想像してたより規模が小さいイベントだったんですが、その分内容は濃く結構楽しめました。採れたて野菜を販売している直売コーナーの販売価格がかなり安くて驚きでしたねぇ(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-23 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

復活!第5回夕張もみじ祭り/夕張市

2017年10月7日()



c0378174_13582286.jpg
この日は夕張市の【滝の上公園】で開催された【復活!第5回夕張もみじ祭り】へ行ってきました。【滝の上公園】は何度か訪れたことがありますが、イベント自体は初参加になります。


c0378174_13583176.jpg
夕張市】の秋の一大イベントとして約30年前から実施されてきた【夕張もみじ祭り】。市の財政破綻などによる2度の中止を乗り越え、平成25年(2013)から【復活!第1回夕張もみじ祭り】として生まれ変わり、今年で5回目を迎えます。開催期間中は、 カレーフランクやザンギ、たこ焼き、焼きそばなど多数の出店が立ち並び、お祭りグルメを味わえます。また、音楽ライブをはじめ、大道芸などさまざまなステージイベントのほか、メディアでも話題のご当地キャラクター「メロン熊」が登場して会場を盛り上げます。ちなみに、会場の【滝の上公園】は、夕張川の渓谷とともに見事な景観が楽しめるスポットでもあるんです(´ω`)


c0378174_13585266.jpg
c0378174_13590081.jpg
c0378174_13590917.jpg
c0378174_13591843.jpg
c0378174_13592677.jpg
カメラを向けるとモーレツにアピールしてくる夕張のご当地キャラクター「メロン熊」は子供から大人まで幅広い層に大人気(=ω=) 怖い顔をしてるけど、道の駅なんかで販売されているグッズはカワイイ物が多かったりするんですよねぇ~ギャップ萌え狙い?ww


c0378174_13594066.jpg
ぶた串(4本) 600円。

テレビにも出演したという「室蘭やきとり」の名人が焼き上げた豚串。自分の知ってる「室蘭やきとり」とは若干違いはあったけど、名人が焼いてるだけあり美味しいものでした。やっぱり炭火焼きは良いね。


c0378174_13594800.jpg
ラスポテト(ビッグサイズ) 500円。

以前知人から「ラスポテト」が美味しいと聞いた事があったので、見つけた瞬間即時購入!【オランダ】発祥のジャガイモ料理で、フライドポテトの一種らしいけど、作り方は若干違うらしい。違いが何なのかよくわからないけど、事前情報通りコレは美味しい(´¬`)


c0378174_13595790.jpg
オリジナルチーズinカレーフランク 250円。

長沼町に本店があるインド・ネパール系カレーの人気店【タンドリーレストラン アサ】ブースで購入したフランク。カレー風味のフランクだけでも珍しいのに、中にトロトロなチーズがinしちゃってるモンだから100%ウマイんです(´¬`) しかも、この完成度の高さで250円とかはちょっと他ではないレベル。お土産で何本か購入したかったけど、保冷剤やクーラーボックスがなかったのでアキラメ。【長沼町】のお店に行ったら購入できるのかな?



c0378174_14004624.jpg
c0378174_14003592.jpg
残念ながらこの日はあいにくの雨模様。そして紅葉シーズンには若干早かったんですよねぇ(´д`;) 他にも予定があったので長居はできなかったけど、普段食べる事のできない美味しいものを食べれたので満足できました。来年も参加したいイベントのひとつです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-22 18:00 | 空知地方 | Comments(6)