タグ:カフェ ( 5 ) タグの人気記事

Cafe Stoven/美唄市

2017年12月10日()



c0378174_19193942.jpg
この日ランチは美唄市の「西5条エリア」にあるカフェ ストウブへと行ってきました。4度目の訪問になります。

c0378174_19202331.jpg
「アスパラひつじ」で有名な西川農場が満を持してオープンさせた【カフェ ストウブ】は地元や近隣の農家さんから仕入れた小麦などを使い、石釜で焼いた焼き立てハード系パンの販売と、地元の食材や「アスパラひつじ」などを使った食事メニューを提供するベーカリーカフェ。また、近隣の地域で作られるワインなども取り揃えており、のどかな風景を眺めながら美味しいパンとワインを堪能するといった贅沢な時間を過ごせる今メディアで話題の人気カフェなんです(´ω`)


c0378174_19203091.jpg
レバーケーゼのサンドイッチ 500円。

西川農場】のアスパラ羊を使用したレバーケーゼと、小麦の風味がふわりと香り立つ焼きたてパンのサンドイッチ。肉とレバーを蒸し焼きにしたレバーケーゼはスパイシーでコクがあり羊のクセは全く感じられない。レバーペーストとはまた違った味わいと食感でウマイ(´¬`) ちなみにコレはテイクアウト用のサンドイッチで、店内で食べれるランチ用のサンドイッチはレバーケーゼの他に半熟卵とチーズがサンドされている。

ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



Cafe Stoven
●住所 北海道美唄市西5条北5丁目5-5
●電話 0126-35-4077
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 水曜・木曜
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-13 19:30 | 空知地方 | Comments(0)

Komichi cafe (門別競馬場)/日高町

2017年10月18日(水)



c0378174_21070189.jpg
日高町にある門別競馬場でレース観戦をしている途中、小腹がへったので「ポラリス☆スタンド」内にある【小径cafe 門別競馬場店】へ。初訪問になります。



町内にある女性に人気の【小径cafe】が【門別競馬場】に出店したのが【小径cafe 門別競馬場店】。木製シェルフにドライリースをあしらったカウンター、メニューを手描きした黒板など、競馬場=おじさんのイメージを覆するおしゃれな雰囲気のカフェなんです(´ω`)


c0378174_21070961.jpg
ハンバーガー(サルサ) 600円。

牛肉のうまみたっぷりのハンバーグ(150g)と、自家製バンズを使ったボリューム満点のハンバーガー。2種類の選べるソースはピリ辛のサルサソースをチョイス。パティ自体の美味しさもさることながら、サルサソースがめちゃウマイ! なんだろうか、説明が難しいんだけど、塩味が強く普通のサルサソースとは一味違うような気がする。これは良いものです(=¬=)


c0378174_21071656.jpg
鶏の唐揚 120円。

こちらは普通の鶏の唐揚げ。小腹が減ったときにピッタリのメニュー。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



小径cafe 門別競馬場店
●住所 北海道沙流郡日高町富川駒丘76-1 門別競馬場 ポラリス☆スタンド内
●電話 未確認
●営業時間 ホッカイドウ競馬開催日程に準じる
●営業日 ホッカイドウ競馬開催日程に準じる
●駐車場 有り(1000台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-13 18:00 | 日高地方 | Comments(0)

CONTAINER CAFE CHICO CAFE/江別市

2017年10月7日()



c0378174_19514151.jpg
c0378174_19514920.jpg
江別河川防災ステーション】で開催されてた第17回 えべつ秋の特産味覚まつりでイベントを堪能した後は、江別市の「上江別エリア」にあるチコカフェへ行ってきました。初訪問になります。

c0378174_19515653.jpg
2014年12月10日に市内の住宅街にオープンした【チコカフェ】。コンテナを利用した可愛らしい佇まいはは【ギリシャ】の「ミコノス島」の路地をイメージして作り上げたという。こだわりの美味しいコーヒーがウリの人気カフェなんです(´ω`)


c0378174_19520346.jpg
カフェラテ(HOT) 450円。
タンザニア キゴマ チンパンジー 500円。

カフェラテのラテアートはシンプルだけど、深みがあって美味しい。カフェラテ好きが納得する一杯。聞きなれない名前のタンザニア キゴマ チンパンジーというコーヒーは東アフリカ独特の香味があり、シトラス系の風味が特徴。これも好きな人は好きだろうという感じ(=¬=)


コーヒーの味なんて正直良くわからないけど、良い意味でお店の雰囲気にやられちゃいました。【日本】にいながら少しでも【ギリシャ】の雰囲気を味わえるとか、たまりませんねぇ(=ω=) 再訪問確定!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



CONTAINER CAFE CHICO CAFE
●住所 北海道江別市上江別442-22
●電話 070-5068-7783
●営業時間 12:00~18:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-24 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

CAFFE' JIMMY BROWN/札幌市 中央区

2017年9月28日(木)



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_17060784.jpg
c0378174_17072604.jpg
この日のMEG BEAMさんが向ったのは札幌市西区の「山の手エリア」にあるジミーブラウン 山の手店


c0378174_17070829.jpg
c0378174_17071641.jpg
「札幌で愛されるカフェ創り」をモットーに営業をしている【ジミーブラウン】。コーヒーやスイーツが自慢のカフェですが、食事メニューやアルコール類も豊富に取り揃えており、用途に合わせて色々な使い方ができる人気のオールラウンダーカフェなんです(´ω`) また、「山コン」などといったイベント等にもチカラを入れているんだとか。


c0378174_17073677.jpg
メープルとバニラ 700円。

焼きたてでサックサクのワッフルにバニラアイスをサンドし、メープルと生クリームを付けていただきます。いや、これはもうアレでしょ。詳しい話を聞かずともスイーツ好きにはたまらない組み合わせ。さすがスイーツ自慢のカフェだけあり、かなりの美味しさだったとか(=¬=)


c0378174_17074500.jpg
BLTサンド 780円。

ベーコンの(B)、レタスの(L)、トマトの(T)とサンドされた食材の頭文字がそのまま名前になってるサンドイッチ。ゴールデントリオ具材と甘みのあるオリジナル(?)のトーストの相性が相当良かったらしい。


c0378174_17075308.jpg
自家製キャラメルラッテ 650円。
カプチーノ 630円。

バリスタスタッフ渾身のカプチーノ。味のレベルが高いのはもちろんのこと、ラテアートも超カワイイ(=ω=) このカプチーノだけでも再訪問の価値アリ! とのことでした。


MEG BEAMさんからこのネタが送られてきたとき初訪問だと言ってましたが、今はもうすでに再訪問しているとか。よほど気に入ったんですねぇ。


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



CAFFE' JIMMY BROWN 山の手店
●住所 北海道札幌市西区山の手2条12丁目11-27
●電話 050-5590-0337
●営業時間 11:00~22:00(月~土・祝前日) 11:00~21:00(日)
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-15 18:00 | 札幌市 西区 | Comments(0)

椿サロン/新冠町

2017年5月8日(月)



c0378174_23252811.jpg
道の駅 サラブレッドロード新冠でウワサのピーマンソフトクリームを食べた後に向かったのは、同じく新冠町にある椿サロン 夕焼け店。初訪問になります。

c0378174_23255685.jpg
椿サロン 夕焼け店】は札幌市にある人気カフェ【椿サロン 札幌本店】の2号店で、すぐ目の前が海という絶好のロケーションに建つシーサイドカフェ。一面に配された窓からは、キラキラ輝くライトブルーの水面や茜色のグラデーションに染まる夕景など、刻々と表情を変える大自然の姿が堪能できる。もちろん食事やデザートのクオリティも高く、週末には行列ができるほどの人気店なんです(´ω`)


c0378174_23260814.jpg
本日のサンドイッチプレート(サラダ付) 1000円。

日替わりだというサンドイッチ。この日のはトマトとベーコン、バジルのサンドイッチでした。シンプルな組み合わせだけどウマイ(´¬`) サラダも新鮮で良い感じ。


c0378174_23261968.jpg
サンセット 700円。

車の運転があったのでノンアールコールカクテルのサンセットをオーダー。オレンジの酸味とマンゴーの甘みが爽やかでスッキリとした飲み心地。ロケーションに映えるなぁ(=ω=) しかし、ジュースに700円とはちとふんぱつしてしまった感が否めないww


c0378174_23254263.jpg
絶好のロケーションと店内の雰囲気はサイコーでした(=ω=) 2階席や夏季限定でテラス席もあるようなので次回訪問の機会があるとしたら別席からのロケーションを楽しんでみたいです。いや~それにしても窓が大きいので天気の良い日は日差しがモロあたるので暑いのなんの(´ω`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



椿サロン 夕焼け店
●住所 北海道新冠郡新冠町字大狩部77-1
●電話 0146-47-6888
●営業時間 11:00~日没まで
●定休日 年末年始
●駐車場 有り(18台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-18 18:00 | 日高地方 | Comments(0)