タグ:居酒屋・酒場 ( 16 ) タグの人気記事

大衆酒場 八重洲居酒場商店/札幌市 中央区

2017年11月11日()



c0378174_14505338.jpg
東区SAPPORO餃子製造所で軽く飲んできた後は、中央区の「チカホエリア」にある大衆酒場 八重洲居酒場商店 札幌北一条チカホ店へ行ってきました。初訪問になります。

c0378174_14510084.jpg
大衆酒場 八重洲居酒場商店】は【とりの介】や【山の猿】などを手掛ける株式会社アイックスの新事業で、2017年の7月に1号店である【大衆酒場 八重洲居酒場商店 札幌北一条チカホ店】がオープン。仕事帰りに一人でふらっと、週末には仲間ととことん、サラリーマンやOLさんを毎日暖かく迎える八重洲の雰囲気をコンセプトに札幌に誕生したお財布に優しい大衆酒場なんです(´ω`)


c0378174_14510863.jpg
ハイボール 190円。

本日2軒目もハイボールでスタート。しかもこの【八重洲居酒場商店】さんは居酒屋でありながらお通しや席料が一切かからないのが良いところ。更に毎日11時~17時までは「昼飲み」タイムになるらしく、ビールやサワー、ハイボールなどが100円引きなのも嬉しいポイント(=ω=)


c0378174_14511510.jpg
かしら(1本) 159円。

串焼きカテゴリーの中から店オススメの「かしら」をチョイス。香ばしい匂いに食欲を刺激され、ひと口噛むと広がる甘みと柔らかさに感動。


c0378174_14512283.jpg
カリカリチーズ 399円。

こちらもお店オススメの一品。チェダーチーズを春巻きの皮で巻き、高温の油で揚げたお酒のススムおつまみ(´¬`)


以前この場所には【本場タイ屋台メシ JIDAPA SPECIAL】という人気タイ料理のお店があったんですよねぇ。ある日タイ料理が食べたくなりここに来るといつの間にか【八重洲居酒場商店】になってたとゆう。そのときは別のお店に行ったけど、気になっていたのでこのとき訪問してみました。とにかく安いしナイスなお店で良かったです。再訪問決定(´ω`)

ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大衆酒場 八重洲居酒場商店 札幌北一条チカホ店
●住所 北海道札幌市中央区北1条西4-2-2 ノースプラザビルB1F
●電話 011-205-0035
●営業時間 11:00~16:00(ランチ) 16:00~23:00(ディナー)
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2018-01-22 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

炭焼居酒屋 よってけ屋/札幌市 北区

2017年12月31日()



c0378174_16190409.jpg
本日は札幌市北区の「北34条エリア」にある【炭焼居酒屋 よってけ屋】で毎年恒例のおせち料理を購入してきました。ブログにUPするのは5回目になります。

メインの通りからほんの少し奥まった場所にある居酒屋【炭焼居酒屋 よってけ屋】。店主は元々札幌市内にあった老舗ステーキレストランの出身で、この道うん十年の大ベテラン。焼き物をはじめ煮物や揚げ物にも高い評価を得ている。また、ランチタイム営業もしており、リーズナブルでボリューミィな定食を提供。知る人ぞ知る穴場的人気居酒屋さんなんです(´ω`)


c0378174_16191580.jpg
c0378174_16192490.jpg
c0378174_16193127.jpg
よってけ屋の特製おせち 12000円。

前年度に引き続きロブスターの存在感に圧巻。大好きな出汁巻き玉子やローストビーフ、豚の角煮は今年も健在。その他、鯛の尾頭、キンピラゴボウ、たけのこの煮物、昆布巻き、いくら、鮭のはらす焼き、かずのこ、煮豆、くりきんとん、チャーシュー、鶏の野菜ロールなどなど正月らしい美味しいものがてんこ盛り(=¬=)


c0378174_16194412.jpg
オードブル(大) 1980円。

こちらは近所のスーパーで購入してきた正月用のオードブル。まぁ、冷凍食品とかだし、【よってけ屋】の全て手作りのおせち料理とは別モンだけど、これはこれで美味しいんですよねぇ。


c0378174_16195417.jpg
にぎり寿司 宝玉 1980円。

オードブルと同じくスーパーで購入してきたお寿司。スーパーのお寿司と侮るなかれ、これがどうしてなかなか美味しい。普段高価な寿司を食べ慣れてないせいかw


道民は大晦日におせち料理を食べると以前秘密のケンミンSHOWでやっていたんですが、本当にその通りです。まぁ、正確にいうと大晦日から三が日の間ダラダラ食べ続けるというかw 他県ではやはり元旦に食べるものなのかな?


それではみなさん、良いお年をm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼居酒屋 よってけ屋
●住所 北海道札幌市北区北35条西5-1-15 折目ビル1F
●電話 011-756-2205
●営業時間 12:00~15:00 17:00~24:00
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-31 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(6)

炭焼き 佐ト屋/札幌市 東区

2017年10月28日(土)



c0378174_20443137.jpg
この日の夜は札幌市東区の「伏古エリア」にある【炭焼き 佐ト屋】へ飲みに行ってきました。もう何度も訪問してますが、ブログで扱うのは2度目になります。

c0378174_20444070.jpg
炭焼き 佐ト屋】はその名の通り炭焼きにこだわった焼き鳥メインの居酒屋さん。焼き鳥がメインではありますが、海鮮料理や一品料理も種類が豊富。日本ハムファイターズをこよなく愛すスタッフと店主がいるお店で、ファイターズ戦は全試合放送予定なんだとか。黒で統一された店内はシックで非常に落ち着いた雰囲気です。


c0378174_20464175.jpg
飲み放題(90分) 1380円。
お通し ???円。

2016年オープン当初、飲み放題が90分で880円だったけど、いつのまにか500円もUPしちゃったんですよねぇ。まぁ大型チェーン居酒屋ではないし、以前が安すぎたのでしょーがないか(´ω`;) お通しは大根のお漬物。


c0378174_20473608.jpg
ピーマンの肉詰め(2本) 400円。

「串揚げ」カテゴリーからピーマンの肉詰めをチョイス。ここは串焼きも美味しいけど串揚げも美味しいんですよねぇ。カラっと揚がった衣の中にはジューシィなひき肉が。ピーマンの苦味のアクセントも良い感じ。


c0378174_20480181.jpg
新鮮!牛レバー炙り! 680円。

最近の目玉がこの牛レバー炙り。臭みは全くなくレバーの甘みがたまらない。おろしニンニク&ごま油との相性も抜群!もうね絶品中の絶品です!!(=¬=) 週末限定であり少量入荷の為数量限定の一品。早めに行かないとすぐ品切れになる人気メニューのひとつ。


c0378174_20494173.jpg
ライス(大) ???円。

これは同行者が牛レバー炙りをご飯の上に乗っけて牛レバー丼にしたもの。「邪道喰いはヨセーーーッ!!」なんて思ったけど、一口食べると納得の美味しさ(´¬`) 週末限定で数量限定の牛レバー炙りをこんな贅沢な食べ方をするなんて…。 あ、自分はフツーに酒の肴として食べてますよw


c0378174_20503994.jpg
ポンポチ(2本) 350円。

有名ブランド地鶏である「中札内田舎どり」を使用したポンポチ串。旨味が強い地鶏とポンポチ特有の食感がたまらない。


c0378174_20510638.jpg
チーズつくね(2本) 380円。

もう何本たべたかわからない、つくねハンター(自称)お気に入りのチーズつくね(´¬`)


c0378174_20512746.jpg
上もも赤身馬刺し 650円。

新鮮な馬刺し。甘目のタレに生姜をといて食べると美味しさ倍増!


c0378174_20515147.jpg
鶏唐揚げ 680円。

「メガ盛メニュー」の中から鶏の唐揚げをチョイス。個数こそ少ないけど、唐揚げひとつひとつがデカイので食べごたえ十分。付属のハサミでカットしていただきます。


c0378174_20521672.jpg
炙り鶏白レバーの刺身 680円。

牛レバー炙りが超絶美味しいって事は、こちらの炙り鶏白レバーも自動的に美味しいということ。あっさりとした口当たりとレバー特有の甘み、それに専用のタレを着けていただきます。ただただウマイ(=¬=)


c0378174_20523864.jpg
さんま刺身 800円。

新鮮なさんまのお刺身。旬な時期のさんまは本当に美味しい。


c0378174_20530281.jpg
豚串(2本) 380円。

大ぶりで旨味の強い豚串。塩コショウ加減が絶妙。これももう何本食べたかなぁ。


c0378174_20532399.jpg
鶏レバー(2本) 350円。

やっぱレバ串はタレのほうが食べやすいと思うのは自分だけ? レバー系を3種類も食べると血が濃くなりそうw


c0378174_20535961.jpg
たちの天ぷら 680円。

たちポンとたちの天ぷら2択の中から天ぷらをチョイス。塩、梅塩、抹茶塩を着けていただきます。新鮮なたちは生臭さなど一切なく、クリーミィで美味たまらない(´¬`)


c0378174_20542445.jpg
豚頭(2本) 350円。

豚のカシラは期間限定メニューのひとつ。オリジナルのオニオンソースが肉の美味しさを引き立てます。


c0378174_20545414.jpg
梅しそつくね(2本) 380円。

説明不要の美味しいつくねと梅しその組み合わせ。


c0378174_20552173.jpg
醤油ラーメン 600円。

この日は普段に比べ約3倍ぐらい飲み食いしたので、最期はラーメンで〆ることに。ここでのラーメンは初食でしたが、完成度が高く非常に満足できる一杯でした(´¬`)


今現在、自分が最も通ってる居酒屋がこの【炭焼き 佐ト屋】さん。数ヶ月前からはランチ営業始めて高評価を得ているようです。ラーメンやカレー、定食など種類も豊富でリーズナブル。機会があればランチも行ってみたいけど、やっぱ夜の訪問になっちゃうんですよねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼き 佐ト屋
●住所 北海道札幌市東区伏古8条2丁目6-21 パークサイド8・2
●電話 011-792-0507
●営業時間 11:00~14:00 17:00~24:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り(10台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-29 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

焼き鳥 どん兵衛/江別市

2017年12月23日()



c0378174_15203048.jpg
この日は江別市の「大麻エリア」【大麻中町商店街】の中にある【焼き鳥 どん兵衛】でミニ忘年会でした。2度目の訪問になります。

串焼き、刺身、一品料理、どれをとってもレベルが高く、長年地域住民から愛され続けている【焼き鳥 どん兵衛】。古き良き昭和臭の漂う店内はいつも大勢の客でにぎわっている。うたってはいないが「室蘭やきとり」の店だそうで、豚串(タレ)は絶品中の絶品なんです(´ω`)


c0378174_15203872.jpg
ハイボール ???円。
ビール ???円。


c0378174_15204776.jpg
角切りキャベツ 100円。

お通しがないので「スピードメニュー」の中からチョイスした一品。みずみずしいキャベツと特製みそダレが良く合います。


c0378174_15205923.jpg
ラーメンサラダ 550円。

モチモチの麺とオリジナルのごまだれの相性が良く、いくらでも食べれそうなラーメンサラダ。自分ラーメンサラダってそんなに好きではないんですが、ここのお店のはウマイ!


c0378174_15211311.jpg
お刺身(普通盛り) 1700円。

内容はサーモン、イカ、ブリ、鯛、しらす、つぶ、ソイの計7種。どれもこれも新鮮でウマイ! 普通盛りと侮るなかれ。2~3人前でたっぷり食べれます(=ω=)


c0378174_15213845.jpg
揚げだし豆腐 370円。

前回食べたときに凄く美味しくて気に入ってしまった一品。レギュラー化確定してます。


c0378174_15212836.jpg
ぶた串(2本) 390円。

お店の看板メニューである豚串(タレ)。サイズが大きく1本だけでも食べ応え十分。国産の豚肉は甘み、旨みが丁度良く、コクのあるオリジナルのタレとの相性バツグン! これはマジでウマイ豚串です(´¬`)


c0378174_15210675.jpg
肉野菜炒め 600円。

わりとスタンダードな野菜炒め。野菜はシャキシャキで美味しい。


c0378174_15212109.jpg
つくね(2本) 360円。

軽く揚げたのかな? と思う表面はサクサク。中はジューシィで美味しいつくね(´¬`) これもデカイw


大麻なのでなかなか行く機会ないかなぁ~なんて思ってたら、約1ヵ月半で再訪問することになった【焼き鳥 どん兵衛】。美味しい料理とノスタルジックな雰囲気がたまりません(=ω=) また近いうちに訪問することになりそう。


ごちそうさまm(_ _ )m

※記事 モコ平



焼き鳥 どん兵衛
●住所 北海道江別市大麻中町2-21 大麻中町商店街内
●電話 011-386-5741
●営業時間 18:00~23:00(店主の都合により早終いする場合あり)
●定休日 日曜・祝日
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-24 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

久矢食堂/美唄市

2017年8月4日(金)



c0378174_23434208.jpg
この日の夜は美唄市の【北海道美唄聖華高等学校】スグ近くにある【久矢食堂】で飲み会でした。ブログで扱うのは2度目ですが自分は初訪問になります。

c0378174_23435306.jpg
1977年にオープン、焼肉屋や食堂など店の業態を変えながらもつねに「美唄焼き鳥」を出し続けてきた【久矢食堂】。焼き鳥と焼肉が同時に味わえる市内でも珍しい形態のお店。数年前にご主人が亡くなり、現在はおかあさんが一人で店を切り盛りしているので完全不定休。開いてることのほうがレアな隠れた名店なんです(´ω`)


c0378174_23440615.jpg
瓶ビール ???円。
お通し ???円。

瓶ビールはサッポロ黒ラベル。お通しのもつ煮は歯ごたえと柔らかさのバランスがたまらない。味噌煮込みのお手本のような味で美味しい。


c0378174_23441497.jpg
もつ串 ???円。

基本的に親鳥を使用する「美唄焼き鳥」は、歯応えがあるのが特徴なんですが、この【久矢食堂】のもつ串は下ゆでの時間に工夫を凝らし、絶妙のタイミングで仕込みをしているので、次の日でも硬くならないのが特徴。こいつは硬くもなく柔らかすぎでもなく丁度良い歯ごたえでウマイ(´¬`) しっかし、メニュー表に瓶ビールともつ串の価格が表記されてないのはなんでだろう?w


c0378174_23442494.jpg
ホルモン(上) 450円。
ラムロース 450円。

ホルモンは毎日お母さんが丁寧に下処理をしているので臭みはほとんどなく食べやすい。噛めば噛むほど旨味が増す絶品(=¬=) 専用の付けだれで味付けされたラム肉。こちらもラム肉特有のクセは無く、非常に食べやすい。


c0378174_23443409.jpg
トリモモ(角切) 400円。

特製のネギ塩ダレに付け込まれた鶏もも肉。絶妙な味付けと丁度良い歯応え、ジューシィさが合わさっていて美味しい。


c0378174_23444213.jpg
焼き鳥と焼肉のハイブリッドは市内を探してもココだけなんです。もう遺産レベルですねぇ(´ω`)


c0378174_23445778.jpg
c0378174_23450566.jpg
そして看板猫(名前不明)の存在がお店の雰囲気をより一層和やかにしてくれます。店のドア(夏用で軽い)を前足で開けて勝手に出たり入ったりするのがまたたまらない(=ω=) 問答無用で再訪問確定!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



久矢食堂
●住所 北海道美唄市東6条北1丁目3-17
●電話 0126-62-5386
●営業時間 16:30~21:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り(10台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-18 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

海鮮酒場 仙道/岩見沢市

2017年9月17日()



c0378174_11214270.jpg
第35回 岩見沢ふるさと百餅祭り 2017 いわみざわ情熱フェスティバルで飲み食いしてきた後は、【JR岩見沢駅】から徒歩12分の場所にある【海鮮酒場 仙道】で飲み食い再開。初訪問になります。

新鮮な海産物を使って数々の海鮮料理を提供する事で人気の居酒屋【海鮮酒場 仙道】。焼酎220種、日本酒20種以上、梅酒、果実酒12種以上とお酒の種類も豊富。更に全室個室(掘りごたつ)なので、ゆっくり過ごせるのもポイントが高い(´ω`) ちなみに昼間はスープカレーの専門店【スープカリー 仙道 岩見沢店】として営業しています。本店は深川市にある【スープカリー せんどう&炭焼居酒屋 仙堂】。


c0378174_11215387.jpg
角ハイボール 450円。
お通し ???円。

角ハイボールは何杯でもイケちゃう美味しくて危険なヤツw お通しは豆腐の上に干し海老などがかかっているもの。


c0378174_11220153.jpg
おつまみキャベツ ???円。

今や居酒屋や焼肉屋の定番おつまみ。キャベツ、塩昆布、ゴマ油というシンプルな組み合わせだけど、美味しいんですよねぇ(´¬`)


c0378174_11223927.jpg
かに釜飯 1080円。

炊き立て熱々で一口たべると口の中に蟹の旨みとお米の甘みが広がります。


c0378174_11223259.jpg
ザンギ(若鶏唐揚げ) 550円。

海鮮居酒屋でももちろんザンギを扱っています。そのまま食べても美味しいけど、オニオンソースをかけると更に美味しさがUP!(´¬`)


c0378174_11224799.jpg
奈井江産 生しいたけ天ぷら 580円。

奈井江町の農家さんから直接仕入れているという生しいたけを使用した天ぷら。大きくてぷりっぷりのしいたけは食べ応えじゅうぶん。


c0378174_11230017.jpg
特製ラーメンサラダ 680円。

マグロ、ホタテ、タコなどが乗ったラーメンサラダ。オリジナルのゴマだれが良い感じ。


c0378174_11222460.jpg
あん肝おろしぽん酢 700円。

酒の肴の定番あん肝のおろしぽん酢。とはいっても数えるほどしか食べたことはないような気がする。 やっぱあん肝と言えば【美味しんぼ】を思い出すw(´д`)


c0378174_11221736.jpg
おにぎり(鮭) 220円。
おにぎり(梅) 220円。


c0378174_11220981.jpg
最上級 三陸産 金華鯖の〆さば 980円。

脂がのった高級ブランドの金華鯖をシェフこだわりの製造方で作った〆さばは上質な味わい。これはマジで美味しいヤツです(=¬=)


c0378174_11231409.jpg
イカゴロ味噌焼き 500円。

味噌とイカゴロを合わせたものを塗っていただくスタイル。イカの甘みと味噌の相性が抜群! 日本酒に合う一品かと。


上記の説明文にも書いてあるけど、全室個室なのが凄くありがたい。料理も美味しいし、お酒の種類も豊富だから使い勝手は良いです。これは間違いなく再訪問確定のお店(=ω=) 昼間営業の【スープカリー 仙道 岩見沢店】も何気に気になる。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



海鮮酒場 仙道
●住所 北海道岩見沢市3条東1丁目8-3
●電話 0126-25-1085
●営業時間 17:00~23:00(月~土) 17:00~22:00(日祝)
●定休日 不定休
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-17 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

魚活鮮とあぶり焼 海へ/札幌市 中央区

2017年8月28日(月)



c0378174_14344662.jpg
この日のランチは札幌市中央区の「札駅エリア」にある【魚活鮮とあぶり焼 海へ APIA店】でした。初訪問になります。


札幌アピア地下1階にある【魚活鮮とあぶり焼 海へ】は、旬の新鮮素材を産地にこだわって仕入れ、炙る、さばく、揚げるなど、素材の旨みを引き出した逸品が味わえる海鮮系の居酒屋。毎日仕入れる新鮮な魚介8点盛り、北あかりの焼きじゃがバター、北海道丸ごとチーズ焼きなど、四季の繊細な味覚を、落ち着いた雰囲気の和の空間で楽しめる。21:30より刺身が全品半額になるサービスも嬉しいところ(=ω=)【JR札幌駅】直結なので使い勝手が良いのもポイント。


c0378174_14345959.jpg
海へローストビーフ丼 890円。

ランチタイムメニューの中からローストビーフ丼をチョイス。写ってないけどサラダと味噌汁がセットになっています。甘めのタレと卵黄がからんだローストビーフでご飯が進みまくりです。専門店ではないけど納得の行くの味で美味しい(´¬`)


c0378174_14351536.jpg
海鮮天丼(そばセット) 1020円。

単品もあったんですが、そばも食べたかったのでそばセットを注文。海鮮天丼のメインである大ぶりのエビは衣サクサク中プリプリでうまい。そばは安心安定系の味。


初訪問と書いたけど、どーも過去に訪問したことがあるような気がするんですよねぇ。ベロベロに酔っぱらって記憶が曖昧(´Д`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



魚活鮮とあぶり焼 海へ APIA店
●住所 北海道札幌市中央区北5条西4丁目 アピア札幌 B1F
●電話 011-209-1205
●営業時間 10:00~23:00(ランチは16:00まで)
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-07 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

酒肴日和 アテニヨル/札幌市 北区

2017年1月20日(金)



c0378174_14462519.jpg
この日は札幌市北区札幌パセオ内にある酒肴日和 アテニヨルで昼飲みでした。初訪問になります。


c0378174_14463309.jpg
2016年3月にオープンした【酒肴日和 アテニヨル】。エッジの効いたインテリアと和が融合した店内で、全国から取り寄せた30種類以上の日本酒と、お酒に合う種類豊富なアテが楽しめる人気の酒場。また、小鉢が数種類つく栄養満点の定食などがあるランチタイムも好評で、昼から夜までシーンに合わせて利用できるのも魅力。さらに【JR札幌駅】直結なので、帰りの電車に乗る前に軽く一杯などといった使い方もできる非常に使い勝手の良いお店なんです(´ω`)


c0378174_14464232.jpg
札幌ハイボール 150円。
お通し 280円。

本来「札幌ハイボール」の価格は480円なんですが、「アテニヨルはっぴーあわー(11時~17時)」の間は150円になるという嬉しいサービス。まぁ、料理1品縛りがあるけど、それでも全然オッケー(=ω=) お通しのカボチャサラダは完成度が高く、同行者がウマイウマイ言いながら食べてました。


c0378174_14471347.jpg
ポテトフライとフライドポテト 450円。

2種類のジャガイモを2パターンで揚げた遊び心溢れたポテトの揚げ物。アツアツホクホクでどちらも美味しい。


c0378174_14465779.jpg
合鴨ロースの醤油漬け 480円。
ポテトサラダ 380円。

ドコ産の合鴨を使ってるのかわからないけど、味付けが絶妙でウマイ!(´¬`) からしをつけて食べるのもアリなんだねぇ。道産ジャガイモ使用のポテトサラダはカボチャサラダ同様完成度が高く良いものでした。


c0378174_14470457.jpg
大根 180円。
厚揚げ 180円。
鶏つみれ 180円。

酒肴日和 アテニヨル】の名物だという「黒おでん」の中から大根、厚揚げ、鶏つみれの3品をチョイス。さすが名物とうたってるだけあり、味がしっかり染み込んでて美味しい。寒い時期に食べるおでんは格別ですねぇ(=¬=)


料理は美味しいし、ハッピーアワータイムなら非常にリーズナブル。更にJRや地下鉄直結なのでホント使い勝手の良いお店だと思います。これは完全に再訪問確定! てか、もう既に何度か訪問してるけどw


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



酒肴日和 アテニヨル
●住所 北海道札幌市北区北6条西2 PASEO WEST 1F
●電話 011-213-5877
●営業時間 11:00~24:00
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-05 19:30 | 札幌市 北区 | Comments(0)

地鶏串 鳥の舞/岩見沢市

2016年7月04日(月)



c0378174_23153807.jpg
串鳥 岩見沢店で軽く飲み食いした後は次の店へと移動。2次会の店は【地鶏串 鳥の舞】でした。2度目の訪問になります。



備長炭で焼く本格的な焼き鳥がウリの【地鶏串 鳥の舞(ちょうのまい)】は市内でも人気が高く、平日でも満席になることが多いので予約必須のお店。串焼き以外の料理にも定評があり、何を食べてもハズれがない(´ω`)


c0378174_23175194.jpg
お漬け物盛合わせ 400円。

まずは口内をリセットする為、さっぱりした漬け物の3種盛りをオーダー。塩加減が丁度良く美味しい漬け物でした。


c0378174_23181926.jpg
トマトとクリームチーズのバジドレサラダ 650円。

たたみかける様に【串鳥 岩見沢店】で食べ逃したサラダを注文。オリジナルのバジルドレッシングが事の他美味しかったんですよ(´¬`) ネギ入りのハジルドレッシングって珍しいよね。


c0378174_23184988.jpg
もも串(1本) 200円。

「甲州地鶏」という山梨県の地鶏を使用したもも串。締まった肉質で適度な歯ごたえ、クセのない旨みが特徴でウマイッ!(´¬`) このお店の看板メニューです。てか、何で前回訪問時にコレを食べなかったのか謎。


c0378174_23194737.jpg
蛍イカの沖漬け 350円。

普通に美味しい酒の肴。


c0378174_23201066.jpg
若鶏ザンギ 500円。

期間限定メニューの若鶏の唐揚げ。【日本ハム】の「桜姫」というブランド鶏を使用。柔らかくジューシィで美味しい(´¬`)


c0378174_23203882.jpg
アスパラベーコン 150円。

何処産のかはわからないけど、新鮮なアスパラの甘みを感じれました。空知はアスパラの産地でもあるしね(=¬=)


c0378174_23210432.jpg
厚焼き玉子(塩たらこ入り) 480円。

玉子と甘みとたらこの塩味のバランスが良く非常に美味しい厚焼き玉子(´¬`) たらこの他うなぎ入りってのが気になったので覚えていたら次回訪問時に食べてみよう。


前来たときもそうおだったけど、ここは取り扱ってる日本酒も美味しいものばかりなので、帰る頃には記憶が飛び飛びなんですw このときはメンバーの一人が終電に間に合わなく、自分はギリギリ終電に飛び乗ることができました。間に合う事は間に合ったんですが…(´ω`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



地鶏串 鳥の舞
●住所 北海道岩見沢市3条西1丁目5-1
●電話 0126-24-2989
●営業時間 18:00~24:00
●定休日 日曜
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-07 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

串鳥/岩見沢市

2016年7月04日(月)



c0378174_21280295.jpg
この日の夜は岩見沢市の【JR岩見沢駅】から徒歩数分の場所ににある串鳥 岩見沢店で飲み会でした。他店舗は腐るほど行った事がありますが、こちらの店舗は初訪問になります。

昭和55年すすきのに1号店をオープンした【串鳥】も今や、北海道地区にに31店舗、仙台地区に6店舗、東京地区に2店舗を展開する人気の一大焼き鳥チェーンとなりました。岩手山「あはん鶏」をはじめとする良質で安全な国産肉の提供。炭火を使用し、焼き手技術の日々の向上。食材はもちろん、塩やたれなど全てに至るまで味への追求。一人でも多くのお客さんに安価で楽しんでもらう。これらの強いこだわりが長年愛される秘けつ何でしょう(=ω=)


c0378174_21281261.jpg
激辛青南蛮つくね 140円。
つくね青じそ 140円。

激辛青南蛮つくねは自分の中の定番中の定番。激辛ってなってるけど実際はピリ辛程度なんですよねぇ。でもウマイもんはウマイ!(´¬`) つくね青じそも美味しい。てか、【串鳥】のつくねは総じて美味しいのです。ちなみに、これは去年のネタなのでまだ変わってないけど、最近のつくねはなんだか痩せ細ってきちゃってるんですよねぇ(´д`;) 原料の価格高騰のせい?


c0378174_21282177.jpg
手羽先 130円。

手羽先って食べるの面倒くさいけど、何だかたまに食べたくなるんですよね。それにしても肉厚ジューシィでウマイ!


c0378174_21282930.jpg
つくねチーズ 140円。
ささみ 130円。

つくねチーズも高確率で注文するメニュー。上にスライスチーズじゃなく、中にとろけるチーズが入ってるタイプ(=ω=) 長年【串鳥】に通ってるけど、どノーマルなささみを食べたのはこのときが初めてだったかも? ヘルシーで良い感じ。


やっぱ若い頃、週3~5で通ってた大好きな焼き鳥屋なだけあって舌が慣れちゃってるんでしょうね。いまだにどれもこれも美味しく食べれるんです(´ω`) このときは仕事で飲み会参加が遅れ、食べれたのはこれくらい。ホントはもっと食べたかったー!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串鳥 岩見沢店
●住所 北海道岩見沢市3条東1丁目
●電話 0126-32-2989
●営業時間 4:00~11:30
●定休日 12月31日
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-06 18:00 | 空知地方 | Comments(0)