タグ:沖縄料理 ( 1 ) タグの人気記事

沖縄の唄と料理 島々清しゃ/岩見沢市

2017年8月10日(木)



c0378174_12500725.jpg
この日の夜は岩見沢市の【JR岩見沢駅】から徒歩1分の場所にある沖縄の唄と料理 島々清しゃ(かいしゃ)で飲み会でした。初訪問になります。


c0378174_12520197.jpg
c0378174_12521285.jpg
本格的な沖縄料理と島唄ライブが楽しめる【沖縄の唄と料理 島々清しゃ(かいしゃ)】。【石垣島】からり寄せる泡盛と食材に合わせて三線の演奏が聴ける北海道でも数を見ない八重山カラーのお店。沖縄県からのビッグアーティストのライブも年に何度かあるのも魅力の一つ。また、三線教室も定期的に開いている。


c0378174_12540056.jpg
オリオンドラフト 650円。
お通し ???円。

沖縄のビールといえばやっぱ「オリオンビール」ですよねぇ。爽快な飲みごたえとキレ味。若干お高いけど美味しいので気にしない(=ω=) お通しはエビとゴーヤーが乗った島豆腐とポテトサラダ。


c0378174_12542947.jpg
ゴーヤーチャンプル 780円。

塩、胡椒、醤油でシンプルに味付けされたゴーヤーチャンプル。ゴーヤーの苦味がアクセントになっててお酒が進みます。


c0378174_12545348.jpg
ラフティ 800円。

沖縄県】の郷土料理の1つ。豚の皮付きもも肉を泡盛や醤油で甘辛く煮込んだ料理。まぁ、角煮の沖縄バージョンってヤツですねぇ。これはウマイ(´¬`)


c0378174_12552218.jpg
島のソーセージ盛り 800円。

アグーチョリソー、島豚もずく、黒豚にんにくの3種盛り。アグーチョリソーは島とうがらし入りでピリ辛。島豚もずくは県産のもくずを練り込んだ珍しいソーセージ。黒豚にんにくはその名の通りニンニクが練り込まれたもの。どれもこれも普段こっちで食べるのとは一味違って美味しい。


c0378174_12554939.jpg
八重山そば 900円。

いわいる沖縄そば。沖縄県産かつお節と豚骨のだしが出たスープはあっさりしているのにコク深いクセになる美味しさ。【石垣島金城製麺所】直送の太目のストレート麺と非常に良く合います(´¬`)


c0378174_12555711.jpg
残波ホワイト(グラス) 550円。

せっかく沖縄料理のお店に来たので「泡盛」を注文してみることに。というワケでモンドセレクション6年連続金賞受賞した「残波ホワイト」という泡盛を飲んでみました。フルーティーな香りと爽快な飲み口、透明感のある癖のない澄み切った味わいで泡盛初心者の自分でも飲みやすい(=¬=) アルコール度数は25度。

全体的にちょっとお高めだけど、料理は美味しいので機会があれば再訪問してみたいお店でした。ちなみに店内全席禁煙です。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



沖縄の唄と料理 島々清しゃ(かいしゃ)
●住所 北海道岩見沢市1条西7丁目1番地
●電話 090-8292-1237
●営業時間 11:00~14:30 18:00~23:00
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-30 18:00 | 空知地方 | Comments(4)