極上うにと四季海鮮 うに むらかみ/函館市

2018年3月8日(木)



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_12593041.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは【函館市】の「函館朝市エリア」にある【極上うにと四季海鮮 うに むらかみ 函館本店】。


c0378174_12593654.jpg
極上うにと四季海鮮 うに むらかみ】は東京築地にも卸すウニ加工会社の直営店。1年中を通して道内各地の旬のウニを無添加のまま味わえる数少ないお店。また、店内にはイケスも設置されていて、生きた魚介をその場で捌いてくれるから、ウニ以外の魚介料理も新鮮そのものでメニューも豊富。観光客の中でもリピーターになる人が続出するほどの超絶人気店なんです(´ω`)


c0378174_12594534.jpg
無添加生うに丼(Sサイズ) 2592円。

うに むらかみ】の人気No.1がこれ。ミョウバン不使用だからうに本来の味が楽しめる贅沢な逸品。臭みのない本物のうには甘味と塩味のバランスが良く、クリーミィでたまらない美味しさなんだとか(´¬`)


c0378174_12595124.jpg
うに、いくら丼 3780円。

こちらは人気No.3のうにといくらの丼。もちろんうには店自慢の無添加生うに。そして海産物に絶対の自信を持つだけありいくらも非常に美味しかったようです。みそ汁はふのり、がごめ昆布入りで優しい味。


c0378174_13000023.jpg
自家製うに屋のウニグラタン 918円。

うに&ホワイトソースが非常に濃厚。極上の香ばさとクリーミィさで女性にダントツ人気なんだとか。


c0378174_13000912.jpg
生うに入りだしまき玉子 1296円。

ふわっふわのだしまき玉子の中にとろっとろのうにがイン! これもまた普段とは違ったうにの食べ方で感動を覚えるほどらしい(=¬=)


さすが食のプロハンターMEG BEAMさん、相変わらずお高いところ攻めるなぁ。自分じゃまず食べることのないうに料理の数々に圧倒されてしまいます。(´Д`;)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



極上うにと四季海鮮 うに むらかみ 函館本店
●住所 北海道函館市大手町22-1
●電話 0138-26-8821
●営業時間 11:00~14:30 17:00~22:00(11/1~4月下旬)
●営業時間 9:00~14:30 17:00~22:00(4月下旬~9/30)
●定休日 水曜
●駐車場 無し(近隣に有料駐車場有)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-03-21 18:00 | 渡島地方 | Comments(2)
Commented by tibisuke-mano at 2018-03-22 16:14
土曜日に札幌で食べてきました(・×・)
札幌は観光客が一杯並んでるんですよね。。
出張中のサラリーマンとか多かったですよ。
Commented by mocohe23 at 2018-03-22 19:27
>>manoさんへ

こんばんわ(´ω`)

おっと!札幌店で食べたばかりだったんですねぇ。日本生命札幌ビルのB1でしたっけ? 札幌でも美味しいうにむらかみのを食べれるなんて良い時代になりました(´¬`)
<< Hotel & Spa Res... 炭焼と和酒 居酒屋ななふく/札... >>