四文屋/札幌市 中央区

2018年1月2日(火)



c0378174_11271355.jpg
北海道神宮】で参拝してきた後は、同じく【中央区】の【狸小路商店街】にある【四文屋 狸小路店】へ行って来ました。この店舗は初訪問になります。

c0378174_11272400.jpg
元々、【北海道】では鶏肉だろうが豚肉だろうが串に刺さっていて焼き上げたものを総じて「やきとり」と呼ぶ文化があり、「やきとん」という言葉は聞きなれないものでした。その「やきとん」をメジャーにしたのが関東圏から【札幌市】に進出してきた【四文屋】と言っても過言ではない。現在は市内に4店舗を展開しているのですが、2017年5月にオープンした【四文屋 狸小路店】だけは「やきとん」を扱っておらず「串カツ」と「海鮮系」の専門店。扱ってるものに違いはあれど、リーズナブルな価格設定で市民に人気のある大衆酒場なのは間違いない(´ω`)


c0378174_11273970.jpg
串揚正月セット(5本) 880円。

1月1日~1月3日までの「正月メニュー」の中から限定串揚げ5本セットをチョイス。松茸、海老しんじょ、ヒレ肉、黒豆、鴨肉というちょっと豪華な内容。どいつもこいつもワンランク上の美味しさを感じます(´¬`) しいて言うなら黒豆が苦手なので別のものが良かったかw


c0378174_11274859.jpg
四文屋サラダ 350円。

サニーレタスとミニトマトだけというシンプルなサラダ。このシンプルさが良いんですよ。串揚げの油を吸収してくれそうなイメージ。って、油吸収効果があるのはキャベツだっけ?


c0378174_11280140.jpg
あん肝ポン酢 450円。

酒の肴の定番あん肝ポン酢。濃厚でクリーミィ、ほんのり甘味のあるあん肝にポン酢が染み込み深みが増した味になります。ホントどこで食べてもハズレがない。


c0378174_11281278.jpg
ソーセージ 200円。
玉子 100円。

種類はそんなないんですが、煮込みおでんなんてのもあります。味は想像の範囲内だけど寒い冬には嬉しいメニュー。


c0378174_11282171.jpg
レンコン 100円。
長いも 100円。
うずら玉子 150円。
鶏もも 100円。

単品でオーダーした串揚げ4品。レンコンや長いもあたりは自分の中の定番串揚げ。シャキシャキサクサクでうめぇ!(´¬`)


c0378174_11283001.jpg
明太うどん 200円。

釜揚げうどんに明太子と青ネギが乗ったもの。うどんをつまみにお酒を飲むってのも良いかもしれない。


c0378174_11284023.jpg
串揚5本セット 500円。

こちらは通常メニューの串揚げ5本セット。内容は、牛赤身、新生姜、ホエー豚、うずら玉子、しいたけ、の5種類。単品で頼んだうずらの玉子がカブってしまったけど気にしないw それにしても生姜の串揚げって斬新(=ω=)


正月真っ只中だったので昼間から開いている店(飲める店)が少なく、やっとのおもいで見つけたのがこの【四文屋 狸小路店】。【四文屋】といえばやきとんだけど、ここの串揚げも良いモンでした。再訪問確定!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



四文屋 狸小路店
●住所 北海道札幌市中央区南3条西5-32
●電話 011-271-6811
●営業時間 11:30~14:30 17:00~22:30
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-11-04 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)
<< 前田森林公園/札幌市 手稲区 北海道神宮/札幌市 中央区 >>