人気ブログランキング |

2018年 07月 25日 ( 1 )

焼きとり 福よし/美唄市

2018年3月27日(火)



c0378174_09112473.jpg
この日の夜は【美唄市】の「銀座街」にある【焼きとり 福よし 本店】で飲み会でした。もう何度も訪問してますが、ブログで扱うのは4度目になります。

「美唄やきとり」の創始者「三船福太郎」から1文字とった店名を掲げる【焼きとり 福よし】は、その伝統の味も同様に引き継いでいる焼き鳥の名店。炭焼き・タマネギ・塩コショウの「美唄やきとり三大定義」をしっかり守り、頑固にかつての味を守り抜いている。【札幌市】をはじめ郊外、【東京都】などにも出店しているが本店の人気の高さは絶大で、遠方からわざわざ足を運ぶファンも多い焼き鳥屋なんです(´ω`)


120分飲み放題付きもつ鍋コース 5000円。


c0378174_09113592.jpg
漬け物盛り合わせ。

福よし】オリジナルの漬け物2種。お通し的ポジションのヤツです。


c0378174_09115148.jpg
串カツ。
たこザンギ。

意外と知られてないけど【福よし】の串カツは美味しくて評価が高い。それがコースに含まれてるのは良かったなぁ。たこザンギは初食だったけど、外はサクサク中はぷりっぷりで普通に美味しいものでした。


c0378174_09115900.jpg
もつ串。

串1本で皮やモツの各部位を楽しめる串焼き。これが「美唄やきとり」ってヤツですねぇ。説明不要の美味しさ。


c0378174_09120846.jpg
もつ鍋。

醤油ベースのスープにもつやきのこの出汁が加わり、あっさりとしつつ深いコクと旨味が味わえる。これはマジで美味しいヤツです(´¬`)


c0378174_09121614.jpg
酢豚。

何故か最後に出てきた酢豚。〆が酢豚だなんてさすが本店はエキセントリックだなぁww


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



焼きとり 福よし 本店
●住所 北海道美唄市西1条南3丁目2-16
●電話 0126-63-3451
●営業時間 16:00~23:00(火~土) 16:00~21:40(日)
●定休日 月曜・不定休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-07-25 18:00 | 空知地方 | Comments(0)