カテゴリ:札幌市 中央区( 36 )

大衆酒場 俺流/札幌市 中央区

2017年12月1日(金)



c0378174_10311104.jpg
第16回 ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo】でクリスマス気分をチラっとだけ味わってきた後は、同じく「大通公園エリア」にある【大衆酒場 俺流】へ行ってきました。初訪問になります。



c0378174_10312075.jpg
2014年4月にオープンした【大衆酒場 俺流】。昭和レトロにこだわったどこか懐かしい店内。「サッポロクラシック」がいつでも1杯200円。全体的にリーズナブルな価格設定。店内の真ん中に大きなコの字カウンターがあるので一人飲みにもうってつけ。地下鉄大通駅直結。もう良い事尽くしの酒場は、連日大勢の客に賑わう人気店なんです(´ω`)


c0378174_10312967.jpg
角ハイボール 350円。

とりあえず、いつものハイボールからスタート。冷え切ったカラダが更に冷えちゃうけど気にしないw


c0378174_10314116.jpg
鶏和え酢 300円。

蒸し鶏にポン酢と大根おろし、シンプルだけど確実に美味しい一品(´¬`)


c0378174_10315393.jpg
俺流のザンギ 550円。

ニンニクとショウガをたっぷり使用した醤油ベースのザンギ。美味しいのはもちろんですが、ひとつひとつが大ぶりサイズ、しかも7個も入っているので超ボリューミィ。ハイボールがめちゃめちゃ進みます(=ω=)


c0378174_10320217.jpg
明太子たまご焼き 450円。

ふんわりとした卵焼きの上に明太子がたっぷり乗った誰がどう考えても美味しいヤツ。それにしても明太子の量が多くて嬉しい。


この日は19時から貸し切り営業になるとかで長居ができなかったんですが、次回訪問時はゆっくり時間をかけて飲み食いしたいと思います。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大衆酒場 俺流
●住所 北海道札幌市中央区大通西5丁目8番地 昭和ビルB1F
●電話 011-210-8228
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 日曜・祝日
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-04-15 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

第16回 ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo/札幌市 中央区

2017年12月1日(金)



c0378174_00555100.jpg
SAPPORO Factory】で開催されてた【SAPPORO FACTORY Christmas】を堪能した後は、徒歩で「大通公園エリア」まで移動。目的は【第16回 ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo】でした。ブログで扱うのは3回目になります。




c0378174_00560030.jpg
c0378174_00560850.jpg
クリスマス前4週間になると【ドイツ】のどの町でも、町の中心の広場でクリスマス市が開催され、クリスマス飾り、ろうそく、くるみ割り人形や、クッキー、焼きソーセージ、お菓子などの屋台が並び地元の人たちで一日中賑わいます。【ドイツ】の姉妹都市である【札幌市】もその風習を取り入れイベント化したのが【ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo】。毎年この時期になると大通公園会場は市民や観光客で大賑わいの人気イベントなんです(´ω`)


c0378174_00561685.jpg
c0378174_00562411.jpg
オリジナル赤ホットワイン 400円+100円。
ソーセージセット 900円+100円。

ヴァイセス・シュトラーセン・カフェ】ブースで購入したホットワインとソーセージのセット。寒い夜はやっぱり温かい赤ワインに限ります。3種類のソーセージそれぞれ個性的でワインの肴に良く合います。個人的には白ソーセージのあっさりとしたモサモサ感が好きかも(´¬`) ちなみに、価格の+100円ってのは食器代の事で食べ飲み終わった後、返却コーナーに食器を持っていけば100円キャッシュバックするというシステム。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-04-14 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

SAPPORO Factory Christmas/札幌市 中央区

2017年12月1日(金)



c0378174_23392717.jpg
この日は【札幌市】【中央区】の「北2条エリア」にある【SAPPORO Factory】で開催されてる【SAPPORO FACTORY Christmas】を見に行ってきました。初訪問ではないけど、クリスマスイベントを見るのは初になります。


c0378174_23393507.jpg
今や【札幌市】を代表する商業施設のひとつ【SAPPORO Factory】で毎年11月3日~12月25日まで開催されるクリスマスイベント【SAPPORO FACTORY Christmas】。メインのアトリウムには【広尾町】の【広尾サンタランド】から寄贈されたトドマツを利用したジャンボクリスマスツリーが展示される。また、音楽と光のショータイムなど数々のイベントもあり、多くの市民や観光客を楽しませる市内でも屈指の人気クリスマスイベントなんです(´ω`)


実家から近いのでいつでもこれると思いつつも中々これなかったイベント。初見だったけど【広尾町】から送られてきたとゆうジャンボクリスマスツリーはド迫力でクリスマス気分をじゅうぶんに堪能できました(=ω=)


視覚的にごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



SAPPORO Factory
●住所 北海道札幌市中央区北2条東4丁目
●電話 011-207-5000
●営業時間 フロアや店舗によって異なる(公式HP参照)
●定休日 フロアや店舗によって異なる(公式HP参照)
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-04-13 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

いなりすし 豆狸(まめだ)/札幌市 中央区

2017年12月20日(水)



c0378174_11211731.jpg
まんでがん外伝】で美味しいうどんを堪能した後は、【中央区】の「札駅エリア」にある【いなりすし 豆狸(まめだ) 大丸札幌店】へと行ってきました。初訪問になります。



本社が【大阪府】にある道内では珍しい「おいなりさん」の専門店【いなりすし 豆狸】。豆狸いなりや五目いなり、黄金しょうがいなりといった様々なおいなりさんを取り扱ってる。また季節限定の商品も豊富で、いつ行っても新たな味に出会えるものポイントのひとつ。関西風のあっさりとした味付けが評判の人気店なんです(´ω`)


c0378174_11212564.jpg
わさびいなり 90円。

豆狸】独自の栽培法で育てられたわさびと、揚げの甘さが不思議と合う美おいなりさん。これがまたクセになる美味しさなんですよねぇ(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



いなりすし 豆狸(まめだ) 大丸札幌店
●住所 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店地B1F
●電話 011-828-1203
●営業時間 10:00~20:00
●定休日 不定休(大丸に準ずる)
●駐車場 有り(大丸札幌店共用)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-04-03 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(6)

VEGETABLE BAR Mahalo(コバルドオリ)/札幌市 中央区

2018年3月5日(月)



c0378174_14180869.jpg
この日のランチは【札幌市】【中央区】の「札駅エリア」に昨年12月にオープンした【コバルドオリ】内にある【野菜バル Mahalo(マハロ)】へ行ってきました。初訪問になります。


c0378174_14181619.jpg
コバルドオリ】は大きな人の流れがある札幌駅前通と裏路地の雰囲気を持ち合わせる仲通りに面しており、路地には雰囲気を重視した落ち着いたデザインの店舗が並ぶ複合型商業施設。その【コバルドオリ】のオープンと共に営業を開始した飲食店のひとつが、新鮮食材を使った料理がウリの【野菜バル Mahalo(マハロ)】。今流行りのチョップドサラダなどのヘルシーメニューをはじめ、ロコモコやモコチキン、お酒によく合うメニューが豊富。店内はハワイアンなおしゃれ空間で、女子会にもオススメなハワイアンダイニングなんです(´ω`)


c0378174_14182463.jpg
c0378174_14183248.jpg
ロコモコセット 880円。

「ランチメニュー」の中からロコモコのセットメニューをチョイス。丹念に練り上げた自家製パテと、じっくり煮込んだデミグラスソースで仕上げたハンバーグはご飯が進む一品。上に乗ってる目玉焼きの黄身を崩せばマイルドチェンジで更に食が加速します(´¬`) ちなみに、ランチメニューはドリンクとジェラートがセットになっています。


c0378174_14183867.jpg
ガーリックシュリンプ(単品) 780円。

にんにくが食べたい気分だったので「Maharoサンドメニュー」の中からガーリックシュリンプをチョイス。プリプリのえびと新鮮野菜にガーリックが効いた店オリジナルのコクうまソースを組み合わせて、こだわりのパンでサンドする事により、味・香り・食感のどれもが満足のいく高次元の美味しさに。


訪問したのが平日の昼間ちょい前ぐらいだったので何も考えず入店したんですが、店員さんに「ご予約されていますか?」と聞かれ思わず「え?」ってなりましたよ。たまたま狭い席がひとつ空いてたので入店することはできたんですが、あとの空席が全部予約で埋まってたところを見ると、オープンしてからわずかな期間で人気店になっているようです。次回訪問時は予約していったほうがいいのかな。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



VEGETABLE BAR Mahalo
●住所 北海道札幌市中央区北4条西3丁目1-17 コバルドオリ内
●電話 050-5594-7078
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 無休
●駐車場 無し(近隣にコインパーキング有り)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-03-31 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

炭焼と和酒 居酒屋ななふく/札幌市 中央区

2018年3月19日(月)



c0378174_19131403.jpg
この日の夜は【札幌市】【中央区】の「すすきのエリア」にある【炭焼と和酒 居酒屋ななふく】で飲み会でした。初訪問になります。


北海道】を中心に飲食店を展開する【WOOD PIECE】が2016年4月にオープンさせた【炭焼と和酒 居酒屋ななふく】。道内産の食材を中心に四季折々の旬の野菜、魚介、厳選したお肉などを、素材本来の美味しさを最大限に引き出す「炭焼」で味わえる大人の個室居酒屋。日本酒、焼酎(芋・麦・米・蕎麦)、泡盛、果実酒など、お料理に合う和酒を常時50種取揃えており、期間限定で希少価値の高い和酒が入るときも。店内はシンプルな和モダン空間で、デートや飲み会など様々なシーンに合わせ使う事ができる。


気まぐれ炭焼コース(2時間飲み放題・料理7品) 3000円。


c0378174_19132747.jpg
カリカリごぼうのシーザーサラダ。

カリっと揚げられたごぼうの食感がクセになるサラダ。野菜も新鮮で良い感じ。


c0378174_19134004.jpg
胡麻ハマチ。

炭焼と和酒 居酒屋ななふく】が自信をもってオススメする一品。ミョウガ、ネギ、胡麻、もみ海苔などたっぷりの薬味と一緒に食べるオリジナルのハマチ刺。これはマジで美味しいやつでした(´¬`)


c0378174_19135548.jpg
本日のお漬物3点盛り合わせ。

この日はいぶりがっこ、キムチ、柴漬けの3種。どれも美味しかったけど、中でもキムチが辛くて美味しかった。


c0378174_19140847.jpg
3種芋のフライドポテト。

インカの目覚め、男爵、長芋のフライドポテトは、異なった味と食感が楽しめてウマイ(´¬`)


c0378174_19141766.jpg
炭焼3点盛り合わせ。

焼きキャベツ、豚串、鶏串の盛り合わせ。焼いたキャベツはホクホクで美味しい。チーズドレッシングも良い感じ。串焼きはかなーりシンプル。


c0378174_19142406.jpg
〆のWスープラーメン。

鶏ガラとあご節を使用した醤油ベースのスープは旨味と塩味が非常に強く味が濃い。麺との相性は良く、なかなか美味しい。それにしても鍋コースでもないのにラーメンが組み込まれてるのって面白いなぁ。


c0378174_19143235.jpg
シャーベット。

最後に出てきた柑橘系のシャーベット。口の中をすっきりリセット。


c0378174_19144402.jpg
自家製香味ザンギ 590円。

これはコースとは関係なく単品でオーダーしたもの。揚げたて熱々でウマイ! 甘辛ダレが良い仕事をしていました(´¬`)


本当に美味しい料理もあれば、ダメな料理もある。オシャレな店内だけど、トイレのスグ隣の席でクサイ。途中で換えのおしぼりが出てきたりと行き届いたサービスがあると思ったら、飲み放題の飲み物の提供がクソほど遅い(今まで行ったお店の中でもかなり遅い)。それじゃ再訪は問無し? と聞かれると再訪問してみたいという気持ちもないワケではない。ん~なんだろう…。天使と悪魔が同居しているような非常に評価しづらいお店だったということです(´Д`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼と和酒 居酒屋ななふく
●住所 北海道札幌市中央区南3条西2-15 アガシャビル1F~3F
●電話 011-242-2000
●営業時間 17:00~24:30(月~土・祝前) 17:00~23:00(日祝)
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-03-20 19:30 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

串焼 おでん 根/札幌市 中央区

2017年9月10日()



c0378174_19325442.jpg
ポプラファーム 小樽店でメロンソフトを食べた後は電車に乗り込み【JR札幌駅】へと移動。次の目的地は札幌市中央区の「札駅エリア」にある【串焼 おでん 根 駅前店】。他の店舗は腐るほど行ってますがここは初訪問になります。いや、来たことがあるような…?




c0378174_19330249.jpg
札幌市】を中心にチェーン展開をしている【串焼 おでん 根】。まず、生ビール、梅酒、地焼酎、地酒など100種以上のドリンクが90分888円で飲み放題! 次に、職人が丁寧に炭火で焼くこだわりの焼き鳥! 最後に、関西風のあっさりしたダシを10時間以上かけてじっくりとしみ込ませた美味しいおでん! と、3つのポイントが人気の秘密。また、全体的にリーズナブルなのでお財布にも優しい人気居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_19330989.jpg
飲み放題(90分) 888円。
お通し ???円。

昼間ワインをたらふく飲んだので、ここからはハイボールで攻め込みます。お通しはゴボウの和え物とヤングコーンとイカの塩辛風。


c0378174_19335410.jpg
サンマとししゃものスモーク盛り 600円。

「本日のおすすめメニュー」からサンマとししゃものスモーク盛りをチョイス。どちらの魚もスモーク具合が丁度良く美味しい(´¬`) 【串焼 おでん 根】で燻製系の料理を食べたのは初めてかも。


c0378174_19340245.jpg
たまご 100円。

国産の昆布とさば節を使用した出汁を、長時間かけて食材の芯までしみ込ませた名物のおでん。たまごをふたつに割り出汁をかけて食べると更に美味しい。


c0378174_19341808.jpg
岩のり 180円。

串焼 おでん 根】へ来たら高確率で注文する岩のり。美味しい出汁とのりの磯の香がたまらない一品。やったことはないけど、この中にご飯を入れたらめちゃくちゃ美味しいんじゃないかなぁ。


牛すじ 180円。

こちらも自分の中では超定番おでん。味的にはおでんと牛テールスープのハーフみたいな感じ。クソウマイです(=¬=)


c0378174_19341064.jpg
気まぐれシーザーサラダ 580円。

「本日のおすすめメニュー」にあったシーザーサラダ。通常のとは違いベーコンではなく生ハムが使われていました。


c0378174_19342655.jpg
つくね 130円。

説明不要のレベルの高い美味しいつくね。


チーズつくね 160円。

ジューシィで美味しいつくねにチーズがinされたもの。当然ウマイやつです(´¬`)


うずらの玉子 130円。

玉子はいたってシンプルな味。だけどそれがまた良いんですよねぇ。


c0378174_19343522.jpg
ちくわぶ 250円。

北海道のおでん界ではあまり見る機会のないちくわぶ。「本日のおすすめメニュー」にあったので注文してみました。初めて食べたけどもちもちしていてちくわとは全然違うものなんですねぇ。出汁がしみ込んでいてウマイ!


うーむ、久しぶりの【串焼 おでん 根】はやっぱり良い! 今回は2年開いたけど、次回訪問はいつになることやら。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串焼 おでん 根 駅前店
●住所 北海道札幌市中央区北四条西3丁目 駅前通り成友ビル3F
●電話 011-222-6333
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 日祝
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2018-03-16 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

サンドイッチ工房 Sandria/札幌市 中央区

2017年4月9日()



c0378174_19070923.jpg
soup curry & cafe Suage3で美味しいスープカレーを食べてきた後は、同じく中央区の「南8条エリア」にあるサンドイッチ工房 Sandriaへ行ってきました。3年ぶり3度目の訪問となります。




1978年8月にオープンした【サンドイッチ工房 Sandria】は、その名の通りサンドイッチの専門店。取り扱っているサンドイッチの種類が豊富、かつボリューミィでリーズナブルなのが特徴。更に市内でも珍しい24時間営業なのも嬉しいポイント。いつ行っても混雑している超人気サンドイッチ専門店なんです。近年跡継ぎ問題で揺れていたようですが、無事後継者が見つかったようでよかったよかった(´ω`)


c0378174_19071771.jpg
エビ・シラチャーサンド 270円。

タイ】で親しまれている、とうがらし、酢、ガーリック、砂糖、などを原材料とする「シラチャー・ソース」を使用したサンドイッチ。ちょっとピリ辛のニンニクが効いて、マヨネーズとの相性がgood! うめぇ(´¬`) ちなみにこのときコレは新商品だったのですが、今はレギュラー化しているのかな?


久しぶりの訪問となったけど、やっぱ【サンドイッチ工房 Sandria】は最高ですねぇ。再再再訪問確定ッ!!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



サンドイッチ工房 Sandria
●住所 北海道札幌市中央区南8条西9丁目758-14
●電話 011-512-5993
●営業時間 24時間営業
●定休日 12月31日~1月2日
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2018-03-01 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

soup curry & cafe Suage3/札幌市 中央区

2017年4月9日()



c0378174_19062604.jpg
この日のランチは札幌市中央区の「円山エリア」にあるsoup curry & cafe Suage3へ行ってきました。初訪問となります。


c0378174_19063563.jpg
市内でも超人気スープカレー店【soup curry & dining Suage+】の3号店として、2015年6月「円山エリア」にオープンしたのが【soup curry & cafe Suage3】。3階建てのスタイリッシュな店内は1階が禁煙席、2階が喫煙席、3階が展望台席となっており、円山の街が一望できます。元々超人気店の支店なのでスープカレーの完成度はおりがみ付き。今では本店に負けず劣らずの超人気店なんです(´ω`)


c0378174_19065350.jpg
合鴨スモークとモッツァレラチーズカレー 1150円。

2種類から選ぶスープは「ココナッツスープ」。辛さは④の「辛口」。ライスは200gの「中ライス」でオーダー。ココナッツスープは基本のスープにココナッツをプラスした【すあげ3】限定のマイルド白スープ。コクと旨みと辛味と甘みのバランスが絶妙。合鴨スモークの完成度も高く美味しいヤツです。モッツァレラチーズでスープの辛さが緩和されマイルドになるのがまた美味しい。こだわりのお米は道内産のななつぼし等と栄養豊富な赤米をブレンドしたもの。もうなんやかんやで全てがウマイ!(´¬`)


c0378174_19064349.jpg
野菜たっぷりベジタブルカレー 1000円。

こちらは基本の「すあげスープ」をチョイス。辛さは⑤の「大辛」。ライスはメニューにはない100gの「ミニライス(勝手に命名)」にしてもらいました。旨みのあるクセのないスープはいくらでも飲めちゃう美味しさで、ご飯との相性が抜群。素揚げされた野菜もほくほくで美味しい。


日曜のお昼だったので駐車場は当然満車。なかなか空かないので諦めようかと思ったときに1台分空いたのでなんとか入店することができました。さすが人気店だけあるなぁ。もちろん味は美味しいし、店内もお洒落だったので再訪問したいところですが、次回は本店や2号店に行ってみようかと(´ω`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



soup curry & cafe Suage3
●住所 北海道札幌市中央区円山西町7丁目1-1
●電話 011-624-6766
●営業時間 11:30~22:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2018-02-28 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

ろばた滋味/札幌市 中央区

2017年3月25日()



c0378174_12301256.jpg
北の和食 なかなかで飲み食いした後は、同じく中央区の「すすきのエリア」にあるろばた滋味へ飲みに行って来ました。初訪問になります。

2012年の10月にオープンした【ろばた滋味】は、その日に仕入れる北海道産の季節を感じる新鮮な魚介や広大な大地で育った野菜を和食の調理人がよりおいしく調理してくれる隠れ家的居酒屋。厚岸町から取り寄せるブランド牡蠣「まるえもん」を通年提供出来るお店はすすきのでも珍しい。和の雰囲気感じる落ち着く店内で美味しい料理とお酒が楽しめる人気店なんです(´ω`)


c0378174_12302026.jpg
キンミヤ焼酎 300円。
お通し ???円。

基本焼酎ってほとんど飲まないんですが、「キンミヤ」だけはあればたまーに飲んでしまう(=¬=) お通しは菜の花のおひたし。


c0378174_12303023.jpg
名物 青つぶ焼き(5個) 850円。

厚岸産の青つぶを甘辛い醤油ダレでグツグツ炙って浜風に仕上げたもの。これって釧路市とか道東方面だとメジャーな酒の肴ですが、札幌市で出す店ってそうそうないんじゃ? 珍しいし、なんといってもウマイ!(´¬`)


c0378174_12304620.jpg
行者にんにく天ぷら 600円。

メニューにあれば高確率で注文する行者にんにくの天ぷら。揚げたてサクサク、甘みとニオイにやられます。行者にんにくってなんでこんなに美味いんだ(=¬=)


c0378174_12303889.jpg
肉豆腐(牛煮込み1本付) 400円。

牛煮込みのタレで煮込んだ豆腐は煮汁をたっぷり吸って抜群の美味しさ! これは良い豆腐料理。付属の牛煮込みもとろっとろで美味しいヤツです。


c0378174_12305432.jpg
かつおのたたき ???円。

鮮度抜群で臭みもなく美味しいかつおのたたき。1枚1枚が大きいのも嬉しいポイント。


c0378174_12310399.jpg
あさりの潮汁 300円。

あさりがたっぷり入った潮汁。肝臓にも良いとの事なので〆の一杯に最適。


この日1軒目の【北の和食 なかなか】も美味しかったけど、ここも美味しかったなぁ。幹事に感謝(´ω`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ろばた滋味
●住所 北海道札幌市中央区南3条西3丁目3 Gダイニング札幌4F
●電話 050-5590-1789
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 火曜
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2018-02-21 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)