カテゴリ:札幌市 東区( 43 )

炭焼き 佐ト屋/札幌市 東区

2019年2月16日()



c0378174_18243035.jpg
欧風カレー KEN】で美味しいカレーを食べた日の夜は、同じく【東区】の「伏古エリア」にある【炭焼き 佐ト屋】へ飲みに行って来ました。もう何度も訪問してますが、ブログで扱うのは3度目になります。



炭焼き 佐ト屋】はその名の通り炭焼きにこだわった焼き鳥メインの居酒屋。焼き鳥がメインではありますが、海鮮料理や一品料理も種類が豊富。【日本ハムファイターズ】をこよなく愛すスタッフと店主がいるお店で、ファイターズ戦は全試合放送予定なんだとか。黒で統一された店内はシックで非常に落ち着いた雰囲気。オープンしてからまだそんな年数は経っていませんが今では地元民に愛される人気の居酒屋なんです(´ω`) ちなみに2017年からはランチ営業も行っている。


c0378174_18243859.jpg
飲み放題(90分) 1380円。
お通し ???円。

ビールの銘柄は「サッポロ黒ラベル樽生」。お通しは手作り感満載のポテトサラダ。ビールにポテサラってのも悪くない。


c0378174_18254628.jpg
ヤゲン串(2本) 380円。

コリコリ食感が楽しめるヤゲン軟骨の串焼き。


c0378174_18244817.jpg
つくね おろしポン酢(2本) 350円。

つくねにウルサイ我々も認めている【炭焼き 佐ト屋】のつくね。そのおろしポン酢バージョンがこちら。肉汁ジューシィ系で旨味の強いつくねがおろしポン酢であっさりと(´¬`)


c0378174_18245562.jpg
しめ鯖 ???円。

自家製なのかどうかはわからないけどしめ鯖好きなら納得のいく美味しいさ。


c0378174_18250793.jpg
牛レバ 680円。

炭焼き 佐ト屋】に来たら毎回頼んでるのがこの牛レバー炙り。だがこの日はなんだかいつもとちょっと様子が違う。小さな焼き台を出され自分で焼くスタイルにッ!?Σ(ΦДΦ) まぁ、自分で焼くので多少焦がしちゃったりしたけど味はいつもの超絶美味しいヤツ。うーむ、これは嬉しいサービスだなぁ(=ω=)


c0378174_18251582.jpg
c0378174_18252300.jpg
こまい ???円。

牛レバを焼いた焼き台に炭がまだ残っていたのでマスターに「何か焼き台で焼けるものない?」と聞いたところ「こまいならありますよ」と言われすぐさまオーダー。出てきたのは大ぶりなこまいで焼き台からはみ出ちゃうけど気にしない。焼き立てのこまいの美味いこと美味いこと(´¬`)


c0378174_18253851.jpg
ポンポチ串(2本) 350円。

有名ブランド地鶏である「中札内田舎どり」を使用したポンポチ串。旨味が強い地鶏とポンポチ特有の食感がたまらない。


c0378174_18253169.jpg
赤鶏のたたき 680円。

宮崎から直送しているという赤鶏をたたきでいただきます。噛めば噛むほど奥深い甘味が特徴でうんまい!


前回訪問時からだいぶ日が空いた気がするけど、そのぶん何かやたら進化していました。やっぱ【炭焼き 佐ト屋】さん良い居酒屋です。結局ランチ訪問はしてないけどww


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼き 佐ト屋
●住所 北海道札幌市東区伏古8条2丁目6-21 パークサイド8・2
●電話 011-792-0507
●営業時間 11:00~14:00 17:00~24:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り(10台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-02-21 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

欧風カレーKEN/札幌市 東区

2019年2月16日()



c0378174_18371049.jpg
この日のランチは【札幌市】【東区】の「北15条エリア」にある【欧風カレー KEN】へ行って来ました。初訪問になります。


2013年4月にオープンした【欧風カレーKEN】は、フレンチの調理法を駆使し、2日間かけて作るフォンドヴォライユ(鶏の出汁)ベースのルゥと、食材にとことんこだわりを持つ欧風カレーの専門店。落ち着いた雰囲気の店内で美味しいカレーが食べられると評判で、平日休日問わずいつでも大勢の客が訪れる超人気カレー店なんです(´¬`)


c0378174_18371741.jpg
c0378174_18372487.jpg
チキンレッグカレー 1090円。

お店の人気メニューっぽいチキンレッグが入ったカレーを中辛でチョイス。ご飯とカレールゥが別々に提供されるスタイルは久しぶりかも。2日間かけて作るというカレールゥは甘味とコクが深く濃厚なんですがほんの少し苦味もあり大人の味といった感じ。スプーン1本でほぐれるチキンレッグの旨味と相性抜群でした。さすが絶大な人気を誇るカレーだけあってかなり美味しい。


c0378174_18373161.jpg
豚ひき肉カレー 990円。

こちらはこだわりのカレールゥに炒めた豚ひき肉が入っており、よりいっそう甘味と旨味が濃くなっています。予想外だったのはひき肉のデカさ。ゴロンゴロンしていてなかなかのインパクトw なんにしてもウメェよこのカレー!(´¬`)


ひとつ残念だったのはチキンレッグカレーのお皿がちゃんと洗い切られておらず若干汚れてたんですよねぇ。まぁ、それを差し引いても味は本物で美味しかったし、駐車場数もちゃんと確保されているので再訪問しやすいお店でした。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



欧風カレーKEN
●住所 北海道札幌市東区北15条東1-2-17 イースタンビル1F
●電話 050-5594-8163
●営業時間 11:30~22:15 11:30~15:00(水曜のみ)
●定休日 無休
●駐車場 有り(13台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-02-19 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

プー横丁/札幌市 東区

2019年1月20日()



c0378174_09145870.jpg
この日は【札幌市】【東区】の「元町エリア」にある【プー横丁】へ行って来ました。約4年ぶり2度目の訪問になります。

c0378174_09151000.jpg
c0378174_09152109.jpg
c0378174_09154030.jpg
1985年に【JR苗穂駅】前の石造り倉庫にて開業した【プー横丁】は、その後の再開発による立ち退きとなり、1992年現在の場所へと移転オープン。1962年たまねぎ倉庫として札幌石山軟石で造られた建物をカフェへとリノベーションしたオシャレな店内は広々とした空間で、どこか懐かしい雰囲気を味わえる。料理は洋食がメインでパスタやピザ、チキン料理など種類が豊富で味も本格的。住宅街にひっそりとたたずむ隠れ家的人気カフェレストランなんです(´ω`) ちなみに、現在は【JR苗穂駅】近くに姉妹店の【レストラン のや】がある。

c0378174_09154937.jpg
子供客用の絵本ではありません。これがこの店のメニュー表なんですよ。遊び心満載ですねぇ(=ω=)


c0378174_09155867.jpg
レモンスカッシュ 400円。
ビール(中瓶) 480円。

レモンスカッシュは甘さ控えめで酸味がメインのすっきりさっぱり系。ビールの銘柄は「サッポロラガービール」。エジソンが蓄音機を発明し、西南戦争が起こっていた時代に登場した歴史深いビールなんだとか。まぁ、何にしても昼間から飲むビールはうまいことうまいことw


c0378174_09160718.jpg
スパゲッティ ビーフストロガノフ(デミグラスソース) 780円。

牛肉の旨味とたまねぎの甘味、マッシュルームの風味とデミグラスソースのコクと深味バランスが超絶妙。ビーフストロガノフがモチモチ&弾力のある伊バリラ社の最高級太麺と絡まる事により美味しさが何倍にも跳ね上がります。こいつはウメェ!!(´¬`)


c0378174_09161560.jpg
パネソテーボロニア風 800円。

ポーク料理の中からチョイスしたパネソテーボロニア風は、豚肉にパン粉を付けてミートソースとチーズをのせてオーブンで焼き上げたもの。何をどう考えても間違いなく美味しい組み合わせ。 日祝はランチタイムがないのでライスは付いてきませんでしたが、ビールを飲んでいたので全く問題無し。


久しぶりの訪問だったけど、雰囲気も料理も非常に良いです。家の近くにあると「いつでも行ける」って気持ちになり、結局なかなか行かないという現象が起こるんですよねぇw 再訪問は確定だけど、次回訪問するのは何年後になることやら。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



プー横丁
●住所 北海道札幌市東区北23条東22丁目2-12
●電話 011-785-1538
●営業時間 11:00~22:00
●定休日 おおむね年中無休(年末年始、コンサートを催す際、休む場合有り)
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-02-02 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

COCO'S/札幌市 東区

2018年12月30日()



c0378174_11465128.jpg
この日のランチは【札幌市】【東区】の「本町エリア」にある【COCO'S(ココス) 札幌本町店】でした。ブログにUPするのは初だけど2度目の訪問になります。


c0378174_11465945.jpg
株式会社ココスジャパン】が運営する【COCO'S(ココス)】は、ハンバーグなどを中心とする日本型ファミリーレストラン。大人気の「ビーフハンバーグステーキ」をはじめ、国民的大人気アニメ【ドラえもん】を起用した楽しいおこさまメニューなど老若男女問わず誰でも満足できる多種多様なメニューラインナップがウリ。深夜まで営業している事もあり使い勝手の良いファミリーレストランなんです(´ω`)


c0378174_11470713.jpg
ビーフハンバーグステーキ 690円。
ライス 180円。

最大の人気メニューだという「ビーフハンバーグステーキ」に「ライス」を付けてオーダー。4種類あるソースは「メンドテール(ガーリックバター風味)&だし醤油」を選択。表面は焼かれているけど中はレア中のレア状態。それを付属のペレットの上に乗せ自分好みの状態まで焼いて食べるシステムなんですが、これがまた非常に面倒くさい。面倒くさいんだけどウマイ! ガーリックバター醤油と合うこと合うこと。めちゃめちゃご飯が進みます(´¬`) てか、自分の中に 【COCO'S(ココス)】のハンバーグは四角いという記憶があり、昔来たときもコイツを食べたんだと思われます。


c0378174_11471595.jpg
ハンバーグ 690円。
ライス 180円。

こちらは「ビーフハンバーグステーキ」とは打って変わって超正統派の「ハンバーグ」。選べるソースは玉ねぎと醤油の和風仕立てな「ジャポネギソース」を選択。ふっくらジューシィで完成度の高いハンバーグなんですが、良い意味で正統派、悪く言えば普通過ぎる味なんですよね。もっと奇抜なソースを選べばまた違ったのかな。


最大の誤算だったのが年末でランチメニューをやってなかったこと。メインとライスが別なので支払いがかさんでしまいました。税込みにすると一人1000円弱かぁ。う~ん(´Д`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



COCO'S 札幌本町店
●住所 北海道札幌市東区本町2条3丁目8-7
●電話 011-789-4115
●営業時間 10:00~翌2:00
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-01-05 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

イソップベーカリー/札幌市 東区

2018年10月22日(月)



c0378174_19031095.jpg
この日のランチは【札幌市】【東区】の【地下鉄東豊線北13条東駅】から歩いて数分の場所にある【イソップベーカリー 本店】で購入したパンでした。初訪問ではありますが、ブログにUPするのは2度目になります。

札幌市】に2店舗をかまえる【イソップベーカリー】は、種類豊富は焼き立てパンを提供する市内でも屈指の人気を誇るパン屋。数多くのメディアに取り上げられており、過去に発行された雑誌【poroco】では、読者が選ぶ「美味しいパン屋」特集で1位を獲得したほどの超実力店なんです(´ω`)


ちなみに、以前【東区】の「新道エリア」に存在した【カフェ・ド・イソップ】はなかったことになってます。まぁ、あれは実力を覆すほど立地の悪い呪われ物件だったしね(´Д`;)


c0378174_19032322.jpg
タルタルフィッシュサンド 170円。

白身魚のフライ、タルタルソース、シャキシャキレタスがサンドされたパン。自分はどーしてもこのフィッシュバーガー的なヤツを購入してしまう傾向にあります。だって文句なくウマイから(´¬`)


c0378174_19033306.jpg
醤油ハムエッグパン 210円。

ハムエッグやベーコンエッグ系のパンは数あれど、醤油ベースで味付けされたヤツってあんま聞いた事がないかも。和と洋のコラボレーションがたまらなく美味しい一品です。


c0378174_19034193.jpg
明太ちくわぱん 160円。

北海道】では某有名店のおかげでメジャーなちくわパン。その明太子バージョンみたいな感じです。こんなのどう考えても間違いなく美味しいヤツでしょう。


c0378174_19034825.jpg
厚焼きたまごぱん170円。

卵に浸した厚めのトーストに玉子サラダを挟んだサンドイッチ。うーむ、有りそうでなかったスタイルのパンだなぁ。ウマしッ!(´¬`)


c0378174_19035698.jpg
c0378174_19040479.jpg
c0378174_19042060.jpg
c0378174_19041240.jpg
c0378174_19042687.jpg
元々完成度が高くて美味しい【イソップベーカリー】のパン達を、天気が良かったので【サッポロ さとらんど】で食べました。ピクニック効果発動で美味しさが2倍になった! まぁ、気分の問題ですけどw


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



イソップベーカリー 本店
●住所 北海道札幌市東区北13条東2丁目2-5
●電話 011-723-3713
●営業時間 7:30~20:00
●定休日 月によって変動
●駐車場 有り(25台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-12-21 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

大衆食堂 半田屋/札幌市 東区

2018年12月15日()



c0378174_19173494.jpg
この日のランチは【札幌市】【東区】の「北34条エリア」にある【大衆食堂 半田屋 新道丘珠店】へ行って来ました。この店舗は4年ぶりの訪問になります。

c0378174_19174215.jpg
c0378174_19175035.jpg
大衆食堂 半田屋】は、直営およびフランチャイズにより全国展開している大衆食堂。元々【めしのはんだや】のブランド名で、【仙台市】や【札幌市】を中心にチェーン展開していた。最大のウリは、並んでいる多種多様の単品おかずから自分の好きなものをトレーにのせ、窓口でご飯や麺類などの主食を注文するセルフシステム。このシステムとリーズナブルな価格設定により自分の好きなものを好きなだけ気兼ねなく食べられるという夢のような食堂なんです(´ω`)


c0378174_19175787.jpg
ハムカツ 140円。
餃子 150円。
めし(ミニ) 100円。

揚げたてではないにしろ大きなハムカツが140円ってのはお得。ソースをかけてライスと一緒に口にかき込めばそれだけでもパラダイス♪ 餃子はミニマムさがハンパないけどジューシィで美味しい。ミニサイズのライスは一般家庭でいう普通盛り。


c0378174_19180470.jpg
ねばねば 200円。
八宝菜 220円。
めし(ミニ) 100円。

温玉、オクラ、ワカメ、とろろ、納豆を邪教の館で5身合体させると誕生するねばねばは、間違いなくカラダに良い属性のヤツです。220円の八宝菜も普通に満足できる味なんですよ。


全然カンケーないけど、隣に座ってた体格の良いオニーサンが、カレーライスとラーメンとナポリタンを同時に食しておりました。オール炭水化物系!?Σ(ΦДΦ;) まぁ、他の店ならそんな食べ方はできないけど、【大衆食堂 半田屋】ならその3種を注文しても合計800円ぐらいなんですよねぇ。好きなものを安く食べたいときは【大衆食堂 半田屋】がオススメです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大衆食堂 半田屋 新道丘珠店
●住所 北海道札幌市東区北34条東27丁目7-1
●電話 011-786-1141
●営業時間 24時間営業(年末年始営業時間短縮有り)
●定休日 元旦
●駐車場 有り(25台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-12-19 19:30 | 札幌市 東区 | Comments(0)

焼肉 風樹/札幌市 東区

2018年10月3日(水)



c0378174_18502705.jpg
c0378174_18503668.jpg
この日は【札幌市】【東区】の「伏古エリア」にある【焼肉 風樹】へ行って来ました。初訪問になります。


今年で創業25年になる【焼肉 風樹】は、国産の和牛にこだわり、安心かつ高品質なお肉を提供してくれる焼肉店。鮮度の高いお肉を提供するため一つ一つ手切りで加工している。また、ランチ営業もしており、高品質でリーズナブルなランチメニューは、知る人ぞ知る人気メニュー。【東区】で焼肉を食べるなら【焼肉 風樹】と言われるぐらいの名店で、ランチタイムはもちろん、夕方の通常営業時も満席になるほどの人気店なんです(´ω`)


c0378174_18504580.jpg
赤肉ランチ 880円。

肉の種類は上カルビ、上サガリ、ジンギスカンの3種。それに、ライスとスープとお新香がセットになったランチメニュー。昼のメニューといえど肉は新鮮でそれもこれもウマイ!(´¬`)


c0378174_18505239.jpg
ジンギスカンランチ 550円。

前日の夜中、猛烈にジンギスカンが食べたくなり、迷う事なく注文した味付けジンギスカンの定食。かなりリーズナブルな価格設定なのに、ジンギスカンの味は間違いなく本物。全く臭みがなく旨味がハンパないヤツでした。タレがまた美味しいんですよ。


c0378174_18505904.jpg
自分が学生のときにオープンしたはずだから、創業25年ってのもうなずけます。当時は高いと聞いてたので行こうとは思いませんでしたが、あるラジオ番組で紹介されていたときにランチがリーズナブルだと聞いて今回の初訪問に至りました。夜のメニューを見てもそんなお高いわけではなさそーだったので、次回訪問時は夜にしたいと思います。てか、先週放送された【北海道】の情報番組【発見!タカトシランド】で丁度紹介されてたんですよねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



焼肉 風樹
●住所 北海道札幌市東区伏古8条4丁目7丁目10-11
●電話 011-785-8929
●営業時間 11:30~14:30 17:00~23:00
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-12-12 19:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

BREAD FACTORY パン工場/札幌市 東区

2018年8月23日(木)



c0378174_18171944.jpg
この日は【札幌市】【東区】の「新道東エリア」にある【BREAD FACTORY パン工場 札幌元町店】へ行って来ました。この店舗は初訪問になります。


BREAD FACTORY パン工場】は【イオン】系列のお店で、全てではないが市内の【イオン】の何店舗かに入っている。品数、味、価格、総じて安定感があり、買い物帰りの客に人気のパン屋なんです(´ω`)


c0378174_18172859.jpg
半熟とろたまバーガー 280円。
塩パン ???円。

とろ~り半熟卵とジューシィなハンバーグがサンドされたバーガー。この組み合わせは間違いなく美味しい。塩パンは焼き立てでバターの風味と塩加減が絶妙! 天気の良い日に外で食べると更に美味しい。


c0378174_18173858.jpg
白身魚のタルタルバーガー 250円。

白身魚のフライとタルタルソースをさっくりとしたパンにサンドしたバーガー。安心安定のゴールデンコンビです。


c0378174_18174820.jpg
イタリアンパニーニ 240円。

イタリア生まれのパニーニに、ベーコン、チーズ、トマトを挟んだもの。素材も美味しいけど、やっぱ決め手はオリジナルのバジルソース。コイツがまたウマイのよ(´¬`) ちょいちょい写ってるパーフェクトフリー(ノンアルコールビール)は、ちょっとでもビールの気分を味わいたかったので購入したものw


c0378174_18175971.jpg
c0378174_18180962.jpg
c0378174_18181825.jpg
丘珠空港】の横にある【丘珠緑地公園】。ここの駐車場で購入してきたパンを食べてました。最後の写真の奥にチラっと写っているのは「ゴールデンマーケット」でお馴染みの【つどーむ】ですね。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



BREAD FACTORY パン工場 札幌元町店
●住所 北海道札幌市東区北31条東15丁目1-1 イオン札幌元町店1F
●電話 011-750-5200
●営業時間 8:00~22:30
●定休日 無休
●駐車場 有り(イオン札幌元町店)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-12-04 18:30 | 札幌市 東区 | Comments(0)

炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ/札幌市 東区

2018年10月19日(金)



c0378174_19093184.jpg
この日は【札幌市】【東区】の「環状通東エリア」にある【炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 環状通東店】へ行って来ました。この店舗は初訪問になります。


c0378174_19094003.jpg
炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ】は、数年の間にどんどん店舗数が増えてるイタリアン系居酒屋。花畑牧場のチーズや、仙鳳趾産の牡蠣など厳選した良質な食材を使用するこだわりと、名物のフォアグラステーキ串や、自家製のマルゲリータなどの豊富なメニューがウリ。また、格安の飲み放題もあり、老若男女問わず重宝される人気居酒屋チェーンなんです(´ω`)


c0378174_19094853.jpg
飲み放題(90分) 980円。
お通し ???円。

LINEの会員登録をするとビール付き飲み放題が90分で980円に。といいつつ、久しぶりにハイボールスタートをかまします。お通しはカニの足。ダイナミック過ぎるが食べるのがメンドイw 写真は2人分。


c0378174_19095702.jpg
炭焼きローストビーフ食べ放題(90分) 300円。

そしてこれが【炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 環状通店】の目玉コンテンツといっても過言ではない。ローストビーフ食べ放題って! 本来は90分500円なんですが(それでも安い)、LINE登録をすると300円になるから驚きを隠せない。しかも1皿の盛りがなかなかなので3皿いければ良いほうかな? ちなみに同じ条件で生ハム食べ放題もあるんです。


c0378174_19100755.jpg
つくねトマトソース 180円。
つくねわさびマヨ 160円。

自家製バーグイタリアンつくねにオリジナルのソースがかかったシリーズから2品をチョイス。ジューシィでウマイ!


c0378174_19101499.jpg
炭リッチの牡蠣(2個) 250円。

本来レギュラーサイズの牡蠣は1個で150円なんですが、これまたLINE会員登録でお得になっちゃうヤツです。しかもレギュラーサイズとうたっておきながらあきらかに2Lサイズはあというシロモノ。ぷっりぷりで濃厚クリーミィ、隙のない美味しさ(´¬`) 当然追加注文しています。


c0378174_19102260.jpg
朝〆豚ハツ串 130円。
朝〆レバー串 130円。

朝〆だけありどちらも臭みは全くなく美味しくいただけました。串焼き系はそんなに種類はないけど満足できます。


多店舗とは異彩を放つ【炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 環状通東店】、かなり気に入ってしまいました。てか、店舗によっていろいろ趣向が異なるんでしょうね。侮れないッ!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 環状通東店
●住所 北海道札幌市東区北16条東16 東豊ビル2F
●電話 011-299-1091
●営業時間 16:00~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-12-03 19:15 | 札幌市 東区 | Comments(0)

本場大阪お好み焼 じゅう奏/札幌市 東区

2018年5月25日(金)



c0378174_18254814.jpg
岩見沢精肉卸直営 牛乃家 本店】で昼飲みしてきた後は、【東区】の「北20条エリア」にある【本場大阪お好み焼 じゅう奏】へ行って来ました。初訪問になります。

c0378174_18255628.jpg
豊平区】の「月寒エリア」で営業していた【本場大阪お好み焼 じゅう奏】が、2017年12月1日【東区】の「北20条エリア」に移転オープン。店内が広くなり、駐車場も増えたが本場大阪の味は変わらずの安定感。お好み焼き以外のメニューの他に、ねぎ焼きやとんぺい焼き、おつまみや一品料理などもあり品数が非常に豊富。元々評判の良い店だったこともあり、移転後もスグに人気店の仲間入り(´ω`)


c0378174_18260559.jpg
緑茶ハイ 390円。

1軒目の【岩見沢精肉卸直営 牛乃家 本店】ではビールがメインだったので、こちらでは酎ハイ系にシフトチェンジ。さっぱりしてて飲みやすいやーね(=ω=)


c0378174_18261538.jpg
c0378174_18262392.jpg
お好み焼 ぶた玉 730円。

お好み焼き界では1番ベーシックな「ぶた玉」をノーマルサイズでオーダー。ノーマルといえど、なかなかのボリュームで食べ応えじゅうぶん。もちろん美味しいのはいうまでもありません(´¬`)


実はこのお店の事は全く知らなくて、たまたま目の前を通ったから勢いで入店したんです。そしたら、お好み焼きは美味しいし、店内は綺麗で良い感じでしたねぇ。飲み屋としても使えるようなので機会があれば再訪問したいところです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



本場大阪お好み焼 じゅう奏
●住所 北海道札幌市東区北20条東1丁目3-1
●電話 011-704-0013
●営業時間 11:30~16:00 17:00~23:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り(16台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-11-21 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(2)