人気ブログランキング |

カテゴリ:札幌市 北区( 36 )

STANDING 蕎麦&バル そばる/札幌市 北区

2019年8月28日(水)



c0378174_18091774.jpg
炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 道庁前北4条店】でランチした日の夜は【JR札幌駅】構内にある【STANDING 蕎麦&バル そばる JR札幌店】へ行ってきました。初訪問になります。

2015年7月にオープンした【STANDING 蕎麦&バル そばる】は、朝6:30~17:00までは蕎麦、夕方17:00~22:00まではバルと時間帯によって形態の変わる蕎麦の店。立ち食い(立ち呑み)スタイルで蕎麦もおつまみも全体的にリーズナブル。【JR札幌駅】の構内にあるので電車にのる前や降りた後にサクっと飲み食いできるのも非常に高ポイントです(´ω`)


c0378174_18092776.jpg
c0378174_18093717.jpg
せんベロセット 1000円。

ビール2杯(400円以下のドリンク全て選べる)と日替わりおつまみ2品のお得なちょい飲みセット。ビールの銘柄はアサヒスーパードライで、日替わりおつまみは枝豆と宇和島じゃこ天。特出した美味しさはないけど安心安定のおつまみを食べながらキンキンに冷えたビールを飲む満足感ったらないね(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



STANDING 蕎麦&バル そばる JR札幌店
●住所 北海道札幌市北区北6条西3丁目 西通り北口札幌駅構内
●電話 011-211-5080
●営業時間 10:30~22:00
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-09-04 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

元気の出る居酒屋 手羽熊/札幌市 北区

2018年9月1日()



c0378174_18342268.jpg
活菜旬魚 さんかい 北24条店】で飲み食いしてきた後は、同じく「北24条エリア」にある【元気の出る居酒屋 手羽熊】へ行ってきました。イベントで利用したことはあるけど、お店は初訪問になります。


c0378174_18343543.jpg
2013年4月にオープンした【元気の出る居酒屋 手羽熊】は、その名の通り「手羽先」が自慢の居酒屋。その他、お酒と相性抜群の一品料理の種類も数多く取り扱っており、老若男女問わず誰でも楽しめるのが特徴。2018年11月【札幌手羽先 居酒屋 手羽熊】として「すすきのエリア」に移転リニューアルオープンしている。


c0378174_18344423.jpg
絶好調!!生ビール 450円。

ビールの銘柄は「サッポロ黒ラベル」。キンキンに冷えており2軒目でも絶好調に飲まさります!!


c0378174_18350589.jpg
チャンジャ 400円。

メニューにあれば高確率で注文するチャンジャ。酒の肴の絶対エース的存在。


c0378174_18345664.jpg
手羽熊盛り 1200円。

元気の出る居酒屋 手羽熊】名物の看板メニューである「手羽熊盛り」は、1本95円の「究極の手羽先(塩)」が16本セットになっていてかなりお得。外はカリッと中はジューシィ、塩加減も絶妙の絶品で究極! これはウマイ!(´¬`)


c0378174_18351484.jpg
明太厚焼き玉子 580円。

こちらもあれば注文することが多い厚焼き玉子。ふわふわの玉子焼きと明太子の相性は異常。なんでこんなに美味しいんだろう(´ω`)


訪問時が2018年の9月だったので、この2か月後には移転しちゃったんですよね。美味しくてリーズナブル、雰囲気も良かったので次回はすすきののお店に行ってみようかな。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



元気の出る居酒屋 手羽熊移転
●住所 北海道札幌市北区北25条西4丁目 第一タイガービル 1F
●電話 050-5572-4761
●営業時間 18:00~翌4:00(火~土) 18:00~24:00(日)
●定休日 月曜
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-08-01 19:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

活菜旬魚 さんかい/札幌市 北区

2018年9月1日()



c0378174_19071148.jpg

この日は【札幌市】【北区】の「北24条エリア」にある【活菜旬魚 さんかい 北24条店】へ飲みに行ってきました。この店舗は初訪問になります。


c0378174_19071969.jpg

活菜旬魚 さんかい】は、三世代が楽しめる、地域密着の店づくりをコンセプトに、地元の食材や全国各地の旬の食材を使った四季折々の料理を提供する居酒屋チェーン。料理は、刺身や寿司、備長炭で焼きあげる海鮮や串焼きなどがあり、店内は、テーブル個室、掘りごたつ個室、大型団体も収容可能な大部屋など、宴会や歓送迎会、忘新年会など様々なシーンに合わせて利用ができる。週末は満席になる事も珍しくない人気居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_19072886.jpg

飲み放題 500円。
お通し ???円。
ヘパリーゼ 300円。

生ビール付きの90分飲み放題が500円とかヤバ過ぎでしょ!Σ(ΦДΦ;) でもコレ実は土日祝で16時~17時の間に入店した客だけが受けれるサービス。まぁ、このネタは1年ぐらい前のものだし、今このイベントがやってるのかどうかわからないけど。とりあえず、めっちゃお得な飲み放題プランってのは間違いない♪ お通しは…なんだっけ忘れたww ヘパリーゼは女性店員さんにオススメされたので購入してみました相方が(=ω=)


c0378174_19074082.jpg
燻製盛り合わせ 690円。

内容は豚生ハムルイベ、合鴨スモーク、健味鶏の生ハム風タタキの3種。どれもこれも美味しく生ビールのおつまみとして最適でした(´¬`)


c0378174_19075057.jpg
豚串(1本) 180円。
ポンポチ串(1本) 180円。

海鮮系のイメージが強い【活菜旬魚 さんかい】ですが、串焼きも何種類か扱っています。ずば抜けたところはないけど、安心安定レベルで普通に美味しい。


c0378174_19080204.jpg
いかゴロルイベ 390円。

店によっては当たりハズレのあるいかゴロルイベをオーダー。当然【活菜旬魚 さんかい】のいかゴロは生臭いなんてことはなく酒の肴にピッタリ。これは飲まさるヤツだわ~(=¬=)


c0378174_19081302.jpg
手こね生つくね(1本) 180円。
チーズ生つくね(1本) 200円。
おろしポン酢つくね(1本) 200円。

つくねにはちょっとばかりうるさい我々「つくね研究会」のメンバーも満足のいく美味しさ。あっさりはしてないけどクドいワケでもなく食べやすいイメージ。


c0378174_19082214.jpg
桜肉のなめろう 790円。

馬肉のなめろうってあんま食べた事がないのでオーダーしてみました。なめろうを海苔で巻いて食べるんですが、これがまた合うんです! あっさりした馬肉と味噌、そして海苔の風味の組み合わせがマジでうめぇ!(´¬`)


久しぶりの【活菜旬魚 さんかい】でしたが、飲み放題500円にはかなりショックを受けました(良い意味で)。毎回やってたらいーなぁなんて思い別店舗にも行ってみたけどそんな事はなかったwww まぁ、料理のクオリティとCPに満足できるお店なので結構利用する事が多いです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



活菜旬魚 さんかい 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北23条西4-2-27 長寿庵ビル 2F
●電話 011-299-7223
●営業時間 17:00~24:00(月~木) 17:00~翌1:00(金・土・祝前) 16:00~23:00(日・祝)
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-07-31 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

大阪屋台風居酒屋 恵美須商店/札幌市 北区

2019年1月26日()



c0378174_18532863.jpg

この日は【札幌市】【北区】の「北24条エリア」にある【大阪屋台風居酒屋 恵美須商店 北24条店】へ昼飲みに行って来ました。この店舗は3度目の訪問になります。

ここ数年市内で一気に店舗数を増やしている【大阪屋台風居酒屋 恵美須商店】。その名の通り大阪の屋台をイメージしたような店内は大衆的で落ち着く。飲み物や食べ物はリーズナブルでお財布に優しい。更にお通しがないのも嬉しいところ。昼はランチ営業なんですが、普通に飲み放題もできるし、通常の一品料理も注文できる。非常に使い勝手が良く、人気上昇中の居酒屋さん(´ω`)


c0378174_18533950.jpg

えびすハイボール 290円。

久しぶりにハイボールから飲みスタート。美味しいんだけど入口スグの席でキンキンに冷えたドリンクを飲むのは少々キツイ(´Д`;) 冷たい系はこの1杯だけで、この後は午後の紅茶無糖ハイ(HOT)にシフトチェンジ。冷えたカラダが温まります。


c0378174_18534961.jpg
あん肝 480円。

メニュー表にあれば高確率で注文するあん肝。ほんのり甘味のあるあん肝にポン酢が染み込み深みが増した味になります。どこで食べても大抵ウマイ。


c0378174_18535729.jpg
恵美須風 とろとろ牛スジカレー 580円。

「今週の日替りランチ」で「北24条店限定」だというランチカレーをチョイス。牛スジの旨味がたっぷりと出たルゥは甘さと辛さとスパイシーさのバランスが良く万人に愛される系の味。ご飯の量も多く全体的にボリューミィ。このクオリティで580円か…。これだから居酒屋ランチは良いよね(=ω=)


c0378174_18540784.jpg
恵美須のこだわり鶏から揚げ 390円。

唐揚げひとつひとつが大きくボリューミィ。もちろん揚げたてなので美味しいのは間違いないんだけど、相変わらずのリーズナブルさにやられます。テイクアウトできるのもポイント高い。


c0378174_18541667.jpg
豚串カツ 100円。
ウィンナー串カツ 100円。
にんにく串カツ 100円。
れんこん串カツ 100円。
牛串カツ 100円。
あかせん串カツ 100円。
キス串カツ 100円。
カチョカバロ串カツ 150円。

自分の中ではキスの串カツがNo.1なんですが、カチョカバロの串カツも負けず劣らず美味しかった。てか、揚げたてなので全部ウマイ!(´¬`)


c0378174_18542558.jpg
とん平焼き 390円。

最後は大阪名物のひとつであるとん平焼きで〆る事に。野菜や豚肉を玉子で包んだシンプルな料理ですが、これがめちゃ美味しいってゆう。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大阪屋台風居酒屋 恵美須商店 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北23条西4丁目2-24 第4長寿庵ビル1F・2F
●電話 050-5284-9848
●営業時間 11:30~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-05-28 19:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

炭火居酒屋 炎/札幌市 北区

2019年5月11日()



c0378174_18513633.jpg
美唄市】の【ハッピーキッチン】で美味しいテイクアウトグルメを堪能した日の夜は、【札幌市】【北区】の「北24条エリア」にある【炭火居酒屋 炎 北24条店】へ飲みに行ってきました。3度目の訪問になります。



c0378174_18514489.jpg
食材と美味しさにこだわった飲食店を展開している【伸和ホールディングス】の居酒屋チェーン店【炭火居酒屋 炎】。生つくねがウリで、道内契約養鶏所にて、つくねに合う若鳥を育ているほどのこだわりっぷり。もちろんつくね以外にもチカラを入れており、どれを食べてもハズレがない。通常メニュー、飲み放題共にリーズナブルで、週末にもなると大勢のお客でにぎわう人気居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_18515291.jpg
飲み放題(120分) 980円。
お通し ???円。

飲み放題はプレミアムモルツ込みで驚愕の980円。相変わらず安いッ! お通しは安定のポテサラ。業務用だけど美味しいヤツで。


c0378174_18551648.jpg
月見生つくねチャーハン 490円。

とりあえずお腹が空いてたのでしょっぱなからご飯物スタート。んで、チョイスしたのが【炭火居酒屋 炎】の名物だという「月見生つくねチャーハン」。香ばしく味付けされ、生つくねの風味が際立つ他では食べた事のないチャーハンはメチャ美味しい。卵を割って絡めると濃厚な味に変化するのがまた良い。初食だったけどクセになるタイプ(´¬`)


c0378174_18520288.jpg
赤もつ串(1本) 90円。
ぼんじり串(1本) 130円。

この店で初めて食べたとき衝撃を受け、それ以来何処の【炭火居酒屋 炎】に行っても必ず注文するようになった「赤もつ串」は、旨味、歯応え、ジューシィさのバランスが絶妙で超ウマイ! 1本90円と非常にリーズナブルなところもポイントが高い。「ぼんじり串」もまた違った歯応えが楽しめる一串。


c0378174_18521398.jpg
生つくね8本盛り合わせ 980円。

内容は、生つくね、チーズおかか、キムチ、長いもとろろ、わさびおろし、おろしにんにく、ねぎ味噌、ポテトサラダの計8種。ベースの生つくねが既に美味しいのでどれもこれも美味しいんですが、どれかひとつをあげるとするならば初食の「長いもとろろ」が美味しかったな(´¬`)


c0378174_18522495.jpg
c0378174_18523384.jpg
生つくね塩ちゃんこ鍋(2人前) 680円。

トリガラを丹精込めて炊き上げ、良質なコラーゲンを抽出したという塩スープは濃厚で旨味たっぷり。そこに野菜や生つくねの旨味も加わってよりパーフェクトな鍋に。讃岐うどんが付いてくるのもニクイッ!


c0378174_18524253.jpg
梅ザンギ 490円。

紀州梅と道産鶏を贅沢に使用したザンギ(鶏の唐揚げ)。元々ザンギの美味しさは知ってたんですが、そこに梅のフレーバーが加わる事でさっぱりしたイメージになります。ウメェ!


本当は【東区】の「元町エリア」に新しくできた焼き鳥屋さんに行こうと思ってたんですが、ネットで評価などを見てたら微妙な感じだったので、結局安心安定の【炭火居酒屋 炎】になっちゃったという。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭火居酒屋 炎 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西5丁目1-1
●電話 011-758-4129
●営業時間 15:00~翌1:00(月~木日祝) 15:00~翌3:00(金土祝前)
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-05-15 19:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

大阪屋台風居酒屋 恵美須商店/札幌市 北区

2018年5月4日(金)



c0378174_20395859.jpg
この日のは【札幌市】【北区】の「北24条エリア」にある【大阪屋台風居酒屋 恵美須商店 北24条店】へ昼飲みに行って来ました。2度目の訪問になります。

c0378174_20403739.jpg
ここ数年市内で一気に店舗数を増やしている【大阪屋台風居酒屋 恵美須商店】。その名の通り大阪の屋台をイメージしたような店内は大衆的で落ち着く。飲み物や食べ物はリーズナブルでお財布に優しい。更にお通しがないのも嬉しいところ。昼はランチ営業なんですが、普通に飲み放題もできるし、通常の一品料理も注文できる。非常に使い勝手が良く、人気上昇中の居酒屋さん(´ω`)


c0378174_20410228.jpg
えびすハイボール 290円。
馬肉のカルパッチョ 590円。

この頃の自分はハイボールスタートが常識。ハイボールを飲み続けると記憶が飛びやすい事が後に判明したので今は禁止にしておりますw 馬肉のカルパッチョは【恵美須商店】の大人気メニューのひとつ。あっさりしているのに旨みが強く酒の肴にピッタリな一品。


c0378174_20441167.jpg
牛串カツ 100円。
豚串カツ 100円。
せせり串カツ 100円。
あかせん串カツ 100円。
つくね串カツ 100円。
にんにく串カツ 100円。
チーズ串カツ 100円。
てっちゃん串カツ 150円。
キス串カツ 100円。

肉系の串カツはもちろん美味しいんですが、自分の中ではキス(唯一の魚系)の串カツがNo.1なんです。どこで食べても美味しいんですよね。揚げたてはオールウマイ!(´¬`)


c0378174_20442040.jpg
馬刺しユッケ 590円。

馬肉が大好きな知人と一緒だったので、この日2回目の馬肉系が登場。ホント臭みがないし卵黄パワーでよりまろやかになるし。


c0378174_20442943.jpg
山盛りアサリの酒蒸し 390円。
チャンジャ 320円。

人気No.5だという「アサリの酒蒸し」。これは初めて【恵美須商店】に来たときにも食べた自分の中ではレギュラーメニューです。リーズナブルでボリューミィ。もちろん味も間違いないヤツです。「チャンジャ」もう酒の肴の定番中の定番。チビチビ食べてお酒をグビグビやるのが良いんですよねぇ(=ω=)


c0378174_20443662.jpg
牛ステーキ 490円。

人気No.7の「牛ステーキ」。リーズナブルなのに本格的なカットステーキなんですよコレ。これはビールに良く合います。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大阪屋台風居酒屋 恵美須商店 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北23条西4丁目2-24 第4長寿庵ビル1F・2F
●電話 050-5284-9848
●営業時間 11:30~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-01-10 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(2)

炭焼居酒屋 よってけ屋/札幌市 北区




2019年あけましておめでとうございますヾ(o´∀`o)ノ


最近は仕事の疲れで記事をUPできない日も増えてきましたが、今後ともこの食べ歩き系ブログ【貧乏なりに食べ歩く】と【貧乏なりに食べ歩く 第二幕】をドーゾよろしくお願い致しますm(_ _)m



2018年12月31日(月)



c0378174_14323553.jpg
2018年の大晦日は【札幌市】【北区】の「北34条エリア」にある【炭焼居酒屋 よってけ屋】で毎年恒例のおせち料理を購入してきました。ブログにUPするのは6回目になります。

メインの通りからほんの少し奥まった場所にある居酒屋【炭焼居酒屋 よってけ屋】。店主は元々札幌市内にあった老舗ステーキレストランの出身で、この道うん十年の大ベテラン。焼き物をはじめ煮物や揚げ物にも高い評価を得ている。また、ランチタイム営業もしており、リーズナブルでボリューミィな定食を提供。知る人ぞ知る穴場的人気居酒屋さんなんです(´ω`)


c0378174_14324278.jpg
c0378174_14325099.jpg
c0378174_14330188.jpg
よってけ屋の特製おせち 12000円。

全て店主の手作り、素材にもとことんこだわった特製のおせち料理は予約販売のみ。というか、店主の知り合い限定なんだと聞いたような。今回の内容も非常にゴージャスで食べ応えじゅうぶん。やっぱ1番目を引くのが巨大なロブスター。大好きな出汁巻き玉子やローストビーフ、鯛の尾頭やいくらの醤油漬けなんかもめちゃ良い感じ。かずのこ、煮豆、くりきんとん、チャーシュー、鶏の野菜ロールなどなど正月らしい美味しいものがてんこ盛り(´¬`)


前回の記事にも書いたけど、北海道民は大晦日におせち料理を食べると以前【秘密のケンミンSHOW】でやっていたんですが、本当にその通り。正確には大晦日から三が日の間ダラダラ食べ続けるというパターンのヤツです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼居酒屋 よってけ屋
●住所 北海道札幌市北区北35条西5丁目1-15 折目ビル1F
●電話 011-756-2205
●営業時間 12:00~15:00 17:00~24:00
●定休日 不定休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-01-01 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(4)

中華バル SABUROKU360/札幌市 北区

2018年10月13日()



c0378174_19212342.jpg
この日の夜は【札幌市】【北区】の「北24条エリア」にある【中華バル SABUROKU360】で飲んできました。2度目の訪問になります。

2016年の4月にオープンした【中華バル SABUROKU360】。大阪・東京・札幌で修行、あの中華料理界の巨匠「陳建一」の弟子であり 若くして【四川飯店】【ルネサンスホテル】【美麗華】で鍋を振ってきた奇才の作る本格中華をリーズナブル味わえるのが最大の特徴。「北24条エリア」においては数少ない昼からお酒を飲める店であり、ディナーでの食事のみのお客も大歓迎という、客の好みのスタイルで楽しめる人気急上昇中の中華バルなんです(´ω`)


c0378174_19213164.jpg
飲み放題(120分) 1680円。
お通し ???円。

チェーン店の居酒屋ではないので飲み放題の価格はちょっとお高め。とりあえずビールとカルピスサワーでカンパイ♪ お通しは、ほのかに香る紹興酒独特の香りと醤油(?)で味付けされた枝豆の紹興酒漬け。これが通常メニューにして欲しいほどの美味しさ!


c0378174_19213902.jpg
中華タパス 3点盛り 980円。

この日の3点盛りの内容は、よだれ鶏、ピータン、トマトと野菜のピクルスでした。よだれ鶏は鶏もも肉の冷菜に辛味のある香味ソースをかけたものでウマイ。ピータンは外側がゼリー状になっていて、中の卵の部分はクリーミィ。酸味のある中華ソースと相まって絶妙の美味しさ。トマトと野菜のピクルスも甘酸っぱくて良い感じ。


c0378174_19214961.jpg
鱈とクリームチーズ春巻(2本) 480円。

先に言っておくとコイツはマジでヤバイぐらいウマイッ! あっさりした鱈の白身と溶けたチーズと大葉が春巻きの皮で巻かれたシンプルな料理ですが、食材ひとつひとつの味と組み合わせが絶妙で超絶美味しい(´¬`)


c0378174_19215616.jpg
激辛!!陳麻婆豆腐 880円。

前回食べて自分の中で殿堂入りをした麻婆豆腐。【中華バル SABUROKU360】の麻婆豆腐は四川風で旨みや辛味、その他もろもろのバランスが絶妙。これはお店人気No.1の陳麻婆豆腐の激辛バージョンです。


c0378174_19221194.jpg
ザンギ(2ヶ) 380円。

2個だと少ないようなイメージがありますが、ここのザンギ(北海道でいう鶏の唐揚げ)は大ぶりでボリューミィ。カラっと上がっており、外はサクサク中はジューシィという典型的な美味しいザンギです(´¬`)


c0378174_19220470.jpg
海老と卵の塩味炒め 880円。

黒板メニューの中からチョイスした一品。海老、卵、きくらげ、ほうれん草などを炒め、塩味の餡を絡めたシンプルな料理なんですが、これがまた絶品でお土産に持って帰りたいぐらいでしたw


いや~初訪問時にめちゃめちゃ美味しかったので今回2度目の訪問を決行しましたが、やっぱり【中華バル SABUROKU360】は何を食べてもウマイッ!(´¬`) 次はランチ時間に行こうかな。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



中華バル SABUROKU360
●住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目4-22 三浦ビル1F
●電話 011-736-5800
●営業時間 11:30~15:00 17:00~23:30(日~水) 17:00~翌0:30(金土)
●定休日 木曜・年末年始
●駐車場 有り(コインパーキング 2000円以上の会計で200円引き)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-12-17 19:30 | 札幌市 北区 | Comments(0)

炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ/札幌市 北区

2018年9月20日(木)



c0378174_20192662.jpg
さっぽろオータムフェスト2018】の会場でしこたまビールを飲んできた後は、【北区】の「北24条エリア」にある【炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 北24条店】へ行って来ました。3度目の訪問になります。


炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ】は、数年の間にどんどん店舗数が増えてるイタリアン系居酒屋。花畑牧場のチーズや、仙鳳趾産の牡蠣など厳選した良質な食材を使用するこだわりと、名物のフォアグラステーキ串や、自家製のマルゲリータなどの豊富なメニューがウリ。また、格安の飲み放題もあり、老若男女問わず重宝される人気居酒屋チェーンなんです(´ω`)


c0378174_20193936.jpg
飲み放題(120分) 640円。
お通し ???円。

本来生ビール付きの飲み放題は1280円なんですが、LINE会員登録すると火曜日と木曜日は半額になります。ちなみに、月曜日と水曜日はフード半額なんだとか。【炭リッチ】スゲェ! そしてお通しのいももちなんですがコイツがイモイモしてて美味しい。江別産のとうやという品種のジャガイモらしい。


c0378174_20200311.jpg
日本一のふわとろモッツアレラとミニトマトのカプレーゼ 390円。

日本一かどうかはわからないけど、とってもやわらかいモッツアレラとミニトマトのカプレーゼはクセになります。


c0378174_20195603.jpg
道産長芋のフリット 390円。

道産の長芋を使用した唐揚げ。これはホックホクでウマイ! ビールに良く合う肴ってヤツです(´¬`)


c0378174_20233177.jpg
マリナーラ 390円。

自家製トマトソースが美味しいピザ。ニンニク、オレガノ、オリーブオイルが良いアクセントに。


c0378174_20194880.jpg
アヒージョde北海道 チーズしゃぶしゃぶ 500円。

炭リッチ】の看板アヒージョをオーダー。てか、アヒージョでチーズをしゃぶしゃぶするなんて発送はなかった。とろ~りとろけたチーズをバケットに乗せて食べるんですがコイツはめちゃ美味しいッ! さすが看板メニューだけあります。


うーむ、何年かぶりに【炭リッチ】に行ったけど、曜日によっては凄くお得だし、コイツは短いスパンで再訪問しそうな予感。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目1-18 串鳥ビル2F
●電話 050-5592-7186
●営業時間 16:30~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-11-02 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

百合が原公園/札幌市 北区

2018年8月29日(水)



c0378174_21565103.jpg
この日は【札幌市】【北区】の【JR百合が原駅】から徒歩10分の場所にある【百合が原公園】へ行ってきました。もう何度も来てるんですがプログにUPするのは初になります。


c0378174_21565946.jpg
c0378174_21570717.jpg
百合が原公園】は、昭和58年に開園した敷地面積25.4haの総合公園。約25.4haという広大な敷地を持ち、6400種類ほどの花や植物が育てられている。園内には世界中から集められた約100種のユリを観賞できる「世界の百合広場」や、札幌の姉妹都市である4都市の造園家が協力した「世界の庭園」など、様々な工夫を凝らした花壇や庭園が広がる。時期によって見ごろの花が変わるので、初夏から降雪までの間は行くたびに違った花々と出会えるのが特徴。園内をゆっくりと巡る列車の「リリートレイン」の車内から四季折々の花々を観賞できる。パークゴルフ場や百合根を使ったメニューのあるレストランも併設されている。週末ともなると大勢の人で賑わう人気の公園なんです(´ω`)


c0378174_21571513.jpg
一通り公園内を散策した後は車内で遅めのランチタイム。近所のスーパーで買ってきたお弁当を食べようとしたんですが、なんと箸が付いておらず…。店員のおばちゃん「箸をお使いになりますか?」って確認してきたから「ハイ」って答えたじゃん。なのになんでや…(´Д`;) 素手で食べるほどワイルドではないので結局家に持って帰って普通に食べる事になるという。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



百合が原公園
●住所 北海道札幌市北区百合が原公園210
●電話 011-772-4722
●営業時間 施設により異なる
●定休日 施設により異なる
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-10-31 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(2)