カテゴリ:札幌市 北区( 28 )

炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ/札幌市 北区

2018年9月20日(木)



c0378174_20192662.jpg
さっぽろオータムフェスト2018】の会場でしこたまビールを飲んできた後は、【北区】の「北24条エリア」にある【炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 北24条店】へ行って来ました。3度目の訪問になります。


炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ】は、数年の間にどんどん店舗数が増えてるイタリアン系居酒屋。花畑牧場のチーズや、仙鳳趾産の牡蠣など厳選した良質な食材を使用するこだわりと、名物のフォアグラステーキ串や、自家製のマルゲリータなどの豊富なメニューがウリ。また、格安の飲み放題もあり、老若男女問わず重宝される人気居酒屋チェーンなんです(´ω`)


c0378174_20193936.jpg
飲み放題(120分) 640円。
お通し ???円。

本来生ビール付きの飲み放題は1280円なんですが、LINE会員登録すると火曜日と木曜日は半額になります。ちなみに、月曜日と水曜日はフード半額なんだとか。【炭リッチ】スゲェ! そしてお通しのいももちなんですがコイツがイモイモしてて美味しい。江別産のとうやという品種のジャガイモらしい。


c0378174_20200311.jpg
日本一のふわとろモッツアレラとミニトマトのカプレーゼ 390円。

日本一かどうかはわからないけど、とってもやわらかいモッツアレラとミニトマトのカプレーゼはクセになります。


c0378174_20195603.jpg
道産長芋のフリット 390円。

道産の長芋を使用した唐揚げ。これはホックホクでウマイ! ビールに良く合う肴ってヤツです(´¬`)


c0378174_20233177.jpg
マリナーラ 390円。

自家製トマトソースが美味しいピザ。ニンニク、オレガノ、オリーブオイルが良いアクセントに。


c0378174_20194880.jpg
アヒージョde北海道 チーズしゃぶしゃぶ 500円。

炭リッチ】の看板アヒージョをオーダー。てか、アヒージョでチーズをしゃぶしゃぶするなんて発送はなかった。とろ~りとろけたチーズをバケットに乗せて食べるんですがコイツはめちゃ美味しいッ! さすが看板メニューだけあります。


うーむ、何年かぶりに【炭リッチ】に行ったけど、曜日によっては凄くお得だし、コイツは短いスパンで再訪問しそうな予感。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目1-18 串鳥ビル2F
●電話 050-5592-7186
●営業時間 16:30~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-11-02 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

百合が原公園/札幌市 北区

2018年8月29日(水)



c0378174_21565103.jpg
この日は【札幌市】【北区】の【JR百合が原駅】から徒歩10分の場所にある【百合が原公園】へ行ってきました。もう何度も来てるんですがプログにUPするのは初になります。


c0378174_21565946.jpg
c0378174_21570717.jpg
百合が原公園】は、昭和58年に開園した敷地面積25.4haの総合公園。約25.4haという広大な敷地を持ち、6400種類ほどの花や植物が育てられている。園内には世界中から集められた約100種のユリを観賞できる「世界の百合広場」や、札幌の姉妹都市である4都市の造園家が協力した「世界の庭園」など、様々な工夫を凝らした花壇や庭園が広がる。時期によって見ごろの花が変わるので、初夏から降雪までの間は行くたびに違った花々と出会えるのが特徴。園内をゆっくりと巡る列車の「リリートレイン」の車内から四季折々の花々を観賞できる。パークゴルフ場や百合根を使ったメニューのあるレストランも併設されている。週末ともなると大勢の人で賑わう人気の公園なんです(´ω`)


c0378174_21571513.jpg
一通り公園内を散策した後は車内で遅めのランチタイム。近所のスーパーで買ってきたお弁当を食べようとしたんですが、なんと箸が付いておらず…。店員のおばちゃん「箸をお使いになりますか?」って確認してきたから「ハイ」って答えたじゃん。なのになんでや…(´Д`;) 素手で食べるほどワイルドではないので結局家に持って帰って普通に食べる事になるという。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



百合が原公園
●住所 北海道札幌市北区百合が原公園210
●電話 011-772-4722
●営業時間 施設により異なる
●定休日 施設により異なる
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-31 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(2)

串鳥/札幌市 北区

2018年10月8日()



c0378174_11592608.jpg
この日のランチは【札幌市】【北区】の「札幌駅北口エリア」にある【串鳥 札幌駅北口店】でした。プログにUPするのは2回目になります。

昭和55年すすきのに1号店をオープンした【串鳥】も今や、北海道地区にに31店舗、仙台地区に6店舗、東京地区に2店舗を展開する人気の一大焼き鳥チェーンとなりました。岩手山「あはん鶏」をはじめとする良質で安全な国産肉の提供。炭火を使用し、焼き手技術の日々の向上。食材はもちろん、塩やたれなど全てに至るまで味への追求。一人でも多くのお客さんに安価で楽しんでもらう。これらの強いこだわりが長年愛される秘けつ。また、店舗によってはランチ営業をしており、数種類の定食がリーズナブルな価格で味わえるのもポイントが高い(´ω`)


c0378174_11593361.jpg
特製ザンギ定食 580円。

ザンギ、ご飯、お味噌汁、ポテトサラダ、漬け物がセットになったオーソドックスな定食。メインのザンギは揚げたて熱々ジューシィで美味しいのはもちろんですが、ひとつひとつに包丁で切込みが入れられており、噛みちぎりやすく食べやすい。こーいった工夫は非常にありがたいです(=ω=)


祝日の昼時でもわりと空席があり待つ事なくランチする事ができました。それにしても【串鳥】でランチなんて超久しぶりかも。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串鳥 札幌駅北口店
●住所 北海道札幌市北区北7条西4-8 北口ヨシヤビル1F・2F
●電話 011-758-2989
●営業時間 11:00~14:00 16:30~0:30
●定休日 12月31日
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-23 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

串鳥/札幌市 北区

2018年8月27日(月)



c0378174_19105007.jpg
この日は【札幌市】【北区】の「札幌駅北口エリア」にある【串鳥 札幌駅北口店】へ行ってきました。何度も訪問してますがプログにUPするのは初になります。


昭和55年すすきのに1号店をオープンした【串鳥】も今や、北海道地区にに31店舗、仙台地区に6店舗、東京地区に2店舗を展開する人気の一大焼き鳥チェーンとなりました。岩手山「あはん鶏」をはじめとする良質で安全な国産肉の提供。炭火を使用し、焼き手技術の日々の向上。食材はもちろん、塩やたれなど全てに至るまで味への追求。一人でも多くのお客さんに安価で楽しんでもらう。これらの強いこだわりが長年愛される秘けつ何でしょう(=ω=)


c0378174_19105756.jpg
ビール 380円。
お通し 無料。

ビールの銘柄は「サッポロ黒ラベル」。お通しは定番のスープと大根おろし。何度も言ってるけど、このスープが美味しいんですよねぇ。おかわりし放題だし。


c0378174_19110635.jpg
激辛青南蛮つくね(1本) 150円。
鳥おび山わさび(1本) 160円。

つくねシリーズの「激辛青南蛮つくね」は毎回頼むレギュラー中のレギュラー。粗挽きで合い挽きっぽい【串鳥】独特のつくねと青南蛮の辛さがたまらない。「鳥おび山わさび」は初オーダー。歯ごたえと弾力のある鳥おびの部位にツーンと辛い山わさびのアクセントが良い感じ(´¬`)


c0378174_19111671.jpg
とり皮ポン酢 280円。

とり皮ならではの食感とさっぱりした味わいがクセになる一品。箸休めなのに止まらない美味しさ。


c0378174_19112464.jpg
イタリアンサラダ 320円。

このイタリアンサラダの美味しさの決めてはガーリックチップとオリジナルのドレッシング。ほんとコレ美味しくて好きだわ。


串鳥 札幌駅北口店】何度も来た事あったはずなのにブログの過去記事をチェックしたら1度も書いてなかったんですよね。なんでだろう。もしかしてブログを始めてから訪問してなかったんだろうか? とゆーことは4,5年ぶり?(´Д`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串鳥 札幌駅北口店
●住所 北海道札幌市北区北7条西4-8 北口ヨシヤビル1F・2F
●電話 011-758-2989
●営業時間 11:00~14:00 16:30~0:30
●定休日 12月31日
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-17 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(2)

中華居酒屋 香香厨房/札幌市 北区

2018年8月17日(金)



c0378174_14343464.jpg
この日は【札幌市】【北区】の【札幌 パセオ】内にある【中華居酒屋 香香厨房 PASEO店】でランチしてきました。初訪問になります。


中華居酒屋 香香厨房】は、【JR札幌駅】で本格中華をリーズナブルに楽しめる中華居酒屋。仕事帰りの一杯や宴会といった用途に合わせて利用できる。店で手作りする名物の餃子はリーズナブルでビールのつまみにピッタリ。麻婆豆腐や海老チリ、油淋鶏などの定番も豊富なラインナップ。また、ランチメニューも好評で、昼夜問わず人気の中華居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_14353540.jpg
海老と卵のチリソース定食 800円。

お店人気No.1の海老と卵のチリソース定食。ふわふわの卵とプリプリの海老がチリソースと炒められることにより最高峰の美味しさに。ご飯と合わないワケがない。ザーサイと春巻きも普通にウマイ。中華スープがまた良い味してるんです。


c0378174_14350460.jpg
鶏肉の塩レモン炒め定食 750円。

日替わりメニュー「本日の定食」の中から鶏肉の塩レモン炒め定食をオーダー。旨味の強い鶏肉にサッパリとした塩レモンの味が超ベストマッチ! クドくないのでスピーディにご飯が進むヤツです。これは美味しい(´¬`)


昼時だったので店内は混んでたけど、料理の提供が早いので、自ずとお客の回転率が上がる。味も接客も申し分なかったので次回訪問時は夜の居酒屋営業のときかな。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



中華居酒屋 香香厨房 PASEO店
●住所 北海道札幌市北区北6条西2 パセオイースト1F(JR高架下)
●電話 011-213-5571
●営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00(月~木・土) 17:00~24:00(金・祝前) 17:00~22:30(日・祝)
●定休日 無休
●駐車場 有り(契約パーキング)


ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-21 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

蕎麦鳥/札幌市 北区

2018年7月20日(金)



c0378174_14413214.jpg
炭火居酒屋 炎 北24条店】で飲み食いした後は、同じく【北区】の「北24条エリア」にある【蕎麦鳥 北24条店】へと移動。初訪問になります。



蕎麦鳥(ソバチョウ)】は、その名の通り「そば」と「焼き鳥」を扱うハイブリット居酒屋。そばは本格的なものから変わり種そばまで種類が豊富。毎日手刺しの焼鳥と札幌の名物を目指した「札幌みそ焼鳥」のような市内では珍しい味噌味の焼き鳥などがある。週末は朝方まで営業しているので、始発待ちの飲兵衛には非常に有難い。価格が全体的にリーズナブルなのも庶民には嬉しいところ。総じてポイントの高い居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_14413969.jpg
飲み放題(90分) 750円。
お通し ???円。

1杯目はサッポロ麦とホップ(樽生)をオーダー。飲み放題に生ビールを付けると+230円の合計980円になります。お通しは手作り感満載のポテトサラダ。太いソーセージが入っているのが好印象。


c0378174_14414632.jpg
c0378174_14415302.jpg
濃厚とり蕎麦(赤) 680円。

普通のそばにしようかどうか散々迷った挙句、店員さんオススメの濃厚とり蕎麦(赤)をオーダー。どんなものかっていうと、濃厚で旨味の強い鶏白湯スープにそばが入った新感覚なラーメン的そばって感じですかねぇ。さすがオススメしてくるだけあってウマイ!(´¬`)


c0378174_14420171.jpg
茄子揚出し 380円。

本日のおすすめメニューの中からナスの揚げ出しをチョイス。濃厚とり蕎麦(赤)のようなアグレッシブなタイプではなく、教科書通りタイプで安心安定の味。こーいうのがまた良いんですよ。


うーむ、2軒目だったのであまり種類食べれなかったけど非常に料理が美味しかったので再訪問確定です。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



蕎麦鳥 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目3-6 シェーベル24 1F
●電話 050-5593-4329
●営業時間 18:00~翌3:00(月~木) 18:00~翌5:00(金土)
●定休日 日曜・祝日
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く
別ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く playback



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-14 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

炭火居酒屋 炎/札幌市 北区

2018年7月20日(金)



c0378174_12292324.jpg
この日は【札幌市】【北区】の「北24条エリア」にある【炭火居酒屋 炎 北24条店】へ飲みに行ってきました。2度目の訪問になります。

食材と美味しさにこだわった飲食店を展開している【伸和ホールディングス】の居酒屋チェーン店【炭火居酒屋 炎】。生つくねがウリで、道内契約養鶏所にて、つくねに合う若鳥を育ているほどのこだわりっぷり。もちろんつくね以外にもチカラを入れており、どれを食べてもハズレがない。通常メニュー、飲み放題共にリーズナブルで、週末にもなると大勢のお客でにぎわう人気居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_12293153.jpg
飲み放題(120分) 980円。
お通し ???円。

飲み放題はプレミアムモルツ込みで驚愕の980円。ビール好きにはたまりません。いつもポテサラ率の高いお通しがこの日はチャーシューでした。


c0378174_12294129.jpg
生つくね(1本) 100円。

炭火居酒屋 炎】の代表作である生つくねはぷりっぷりでジューシィ。他の焼き鳥店とはひとあじ違います(´¬`)


c0378174_12294874.jpg
とり皮ポン酢 390円。

パリパリに揚げられたとり皮にポン酢がかけられた酒の肴。本当は柔らかいのを想像してたんですが、全く真逆のもので驚きましたw まぁ、これはこれで美味しいんですけどね。


c0378174_12300104.jpg
赤もつ串(1本) 90円。
鶏レバー串(1本) 140円。

この店で初めて食べたとき衝撃を受け、それ以来何処の【炭火居酒屋 炎】に行っても必ず注文するようになった赤もつ串。問答無用に美味しい串焼きです。鶏レバー串は定番中の定番。どちらも甲乙つけがたい美味しさ(´¬`)


c0378174_12301098.jpg
チーズつくね(1本) 120円。
おろしニンニクつくね(1本) 150円。

チーズつくねは安心安定。おろしニンニクつくねは初食だったけど、大根おろしとニンニクって合うんですね。これはアリ!


c0378174_12301930.jpg
牛すじポン酢 290円。

とり皮ポン酢がイメージと違ったので牛すじポン酢なら間違いないだろうと注文。ぷるぷる濃厚コラーゲンが良い感じ。


c0378174_12325427.jpg
豚ねぎ串(1本) 140円。
牛タン串(1本) 290円。

豚ねぎ串に使われてるバラ肉は甘味があり青ネギ効果でさっぱりいただけます。牛タン串はコリコリの食感と旨味が同時に楽しめる。ウメェ!(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭火居酒屋 炎 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西5丁目1-1
●電話 011-758-4129
●営業時間 15:00~翌1:00(月~木日祝) 15:00~翌3:00(金土祝前)
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く
別ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く playback



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-13 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

麺や けせらせら/札幌市 北区

2018年4月23日(月)



c0378174_09534237.jpg
この日のランチは【札幌市】【北区】の「太平エリア」にある【麺や けせらせら】でした。初訪問になります。


麺や けせらせら】は、名店【らーめんてつや】で修行した店主が2008年9月にオープンさせたラーメン店。看板メニューの塩ラーメンは市内でもトップクラスの美味しさで、その味を求め連日客足の途絶える事がないほど。また、接客は丁寧なのはもちろん、「清掃に力を入れている」という店内はいつもピカピカ。小上がり席もあり家族連れでも入りやすい。まさに非の打ちどころのない完璧超絶人気店なんです(´ω`)


c0378174_09535158.jpg
塩らぁめん 730円。

麺や けせらせら】に来たからには看板メニューである「塩らぁめん」は必食。鶏白湯ベースの塩スープは、野菜などを多めに入れポタージュのようなとろみがあり、中太縮れ麺に良く絡みます。スープの旨味と塩味と甘味のバランス絶妙で普段スープを飲み干す事がない自分ですら我を忘れて全て飲んでしまうほどの美味しさ。程良い歯ごたえを残したチャーシュー、丁度良い味付けの煮卵、どれをとってもハイレベル。全てにおいてパーフェクトなラーメンでした(´¬`)


c0378174_09535970.jpg
醤油らぁめん 750円。

市内屈指と言われる鶏白湯を使用した醤油味のスープはまろやかで優しいこっさりタイプ。もちろん麺との相性抜群でノンストップで食べきってしまうほど。塩ラーメンに負けず劣らずの美味しさでした。


c0378174_09540659.jpg
チャーシューめし(小) 180円。

チャーシューがご飯の上に乗ってる何をどう考えても美味しいヤツです。こだわりのチャーシューはしっかりと味がついており、固すぎず柔らかすぎず丁度良い感じ。タレの染み込んだご飯もウメェ!


うーむ、超絶人気店だってのは知ってたけど、ラーメンの完成度の高さはもちろん接客とかも良くて非常に好感の持てるお店でした。リピーター続出ってのも納得できます。当然自分も再訪問確定ですねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



麺や けせらせら
●住所 北海道札幌市北区太平7条5丁目2-5
●電話 011-771-5246
●営業時間 11:30~15:00(但しスープが無くなり次第閉店)
●定休日 木曜・第3水曜
●駐車場 有り(7台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-07-22 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

旬菜酒場 KiTA-BAL/札幌市 北区

2017年4月15日()



c0378174_14562950.jpg
この日は【札幌市】【北区】の「札駅エリア」にある【旬菜酒場 キタバル】へ昼飲みに行ってきました。初訪問になります。


c0378174_14563729.jpg
北〇】といった居酒屋を運営する【株式会社 アオイダイニング】がバルと居酒屋の良いとこ取りのお店【旬菜酒場 キタバル】を2012年5月【JR札幌駅】の東口にオープン。スタイリッシュな店内で、道内産の旬のものを使ったこだわりの料理を提供する。また、市内では珍しい、きめ細かいミクロの泡「サッポロ・パーフェクト・クラシック樽生」が飲める数少ない店でもある。昼間のランチメニューから、夜のバルメニューまで用途に応じて幅広い使い方ができ、なおかつ【JR札幌駅】直結という立地条件から客足の絶えない人気のダイニングバーなんです(´ω`)


c0378174_14564477.jpg
氷点下のハイボール 480円。
お通し ???円。

1杯目に注文した氷点下のハイボールは別名フリージングハイボール。クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを、アサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽出技術が生み出す、店でしか味わえない新感覚のハイボール。スーッとした独特ののどごしがたまらない(=¬=) お通しはレバーパテとバケットのセット。ミニサイズだけどお通しならこれぐらいが丁度良い。


c0378174_14565307.jpg
十勝産パルメザンチーズとベーコンのサラダ 476円。

新鮮野菜とカリっと焼かれたベーコンの上にたっぷりと十勝産のパルメザンチーズがかかった美味しいサラダ。通常価格は680円。


c0378174_14565957.jpg
本日の自家製スモーク3種盛り合わせ 686円。

内容は枝豆、たこ、白身魚の3種。枝豆はいまいちだったけど、他の2種はなかなか美味しかったです。通常価格は980円。


c0378174_14570775.jpg
自家製ティラミス 315円。

こだわりの素材で丁寧に作られたティラミスは〆にピッタリ。通常価格は450円。


ちなみにこのときは「人気メニュー30%OFFセール」の期間だったので現在の価格とは異なると思われます。セール外のときはCP的にちょっと厳しいかもだけど、この時のようなセール期間中なら再訪問はアリですねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



旬菜酒場 KiTA-BAL
●住所 北海道札幌市北区北6条西2丁目 札幌駅東口パセオ1FJR高架下
●電話 011-213-5321
●営業時間 11:00~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-07-20 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

Farine/札幌市 北区

2018年7月4日(水)



c0378174_11462032.jpg
この日の昼食は【札幌市】【北区】の「篠路エリア」にある【ファリーヌ ラッキー篠路店】で購入したサンドイッチでした。初訪問になります。


c0378174_11462752.jpg
道内に数十店舗スーパーを展開している【北雄ラッキー(株)】が運営するベーカリーショップ【ファリーヌ】は、種類豊富な美味しいパンとリーズナブルな価格設定で地域住民のハートをがっちりキャッチする人気のパン屋。また、店舗によってはイートインスペースが設けられカフェ的な使い方ができるのも魅力のひとつ(´ω`)


c0378174_11463452.jpg
プチサンド(ハムカツ&ポテトサラダ) 222円。

ポテサラサンドは安心安定の味で美味しいやつ。ハムカツサンドのハムカツが分厚くて食べ応え十分。たっぷり染み込んだソースとキャベツの千切りの存在が良いんですよねぇ。プチサンドって書いてあったけど、わりとボリューミィでお腹いっぱいになりました。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



Farine ラッキー篠路店
●住所 北海道札幌市北区篠路3条4-1 ラッキー篠路店内
●電話 011-772-7111
●営業時間 10:00~22:00
●定休日 元旦
●駐車場 有り(ラッキー篠路店)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-07-17 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)