カテゴリ:札幌市 白石区( 3 )

蕎傳/札幌市 白石区

2018年7月15日()



今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_15163757.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは【札幌市】【白石区】の「平和通エリア」にある【蕎傳】。初訪問だったようです。


c0378174_15164562.jpg
JR白石駅】から徒歩10分の場所にある【蕎傳】は、食材と手打ちそばにこだわりを持つ店主が作り上げる料理がリーズナブルな価格で楽しめるそば屋。また、建物や庭園にも非常に強いこだわりを持っており、全国各地から集めた8名の匠が作り上げたのだという。庭の匠が作り上げた庭園を、建築の匠が作った座敷から眺め、店主が作る美味しいそばを食べる贅沢なひと時を味わえるのも特徴のひとつ。地元民はもちろん、遠方からの客も絶えない超人気店なんです(´ω`)


c0378174_15165937.jpg
天セイロ(手打ち田舎) 1580円。

そばは更科と手打ち田舎の2種類から選べ、手打ち田舎にすると通常価格にプラス100円される。天ぷらは大ぶりなえびが2本となす。コシのある田舎そばに風味豊かなつゆ、そこに熱々の天ぷらが加わるんだから間違いなく美味しいヤツです。全体的に優しいお味なんだとか(´¬`)


c0378174_15170880.jpg
親子そば(手打ち田舎) 1080円。

こちらも手打ち田舎を選択。道東産の親鳥肉はコリコリ食感が楽しめ、京都直送の九条ねぎは甘くて美味しい。これも良いものです。


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



蕎傳
●住所 北海道札幌市白石区平和通6丁目南3-14
●電話 011-862-2000
●営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30
●定休日 火曜
●駐車場 有り(25台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-30 18:00 | 札幌市 白石区 | Comments(0)

バル ハルヤ/札幌市 白石区

2018年7月13日(金)



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_14292400.jpg
c0378174_14293302.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは【札幌市】【白石区】の「菊水エリア」にある【バル ハルヤ】。初訪問だったようです。


c0378174_14294247.jpg
白石区】の「本郷通商店街」から2016年「菊水」に移転した【バル ハルヤ】は、普通のアパートの地下駐車場奥でひっそりと営業しているちょっと変わった隠れ家的お店。クラシカルな店内は非常に落ち着く雰囲気でゆったりとした時間を過ごせる。また、昼間は【カフェ ハルヤ】として営業しており、素材にこだわったパスタやカレーなどを食べる事ができる。知る人ぞ知る穴場的人気バル(カフェ)なんです(´ω`)


c0378174_14295254.jpg
ハルヤ特製カレー サラダ付き 780円。

「ハルヤ特製カレー」は日替わりなので日によって素材や作り方が違うのが特徴。この日は燻製されたひき肉を使ったキーマカレー。スパイシーなカレーと燻製の風味が見事にマッチング。今までに味わった事のない新ジャンルの美味しさだったようです(´¬`)


c0378174_14301175.jpg
エスプレッソ(シングル) 250円。

ドリンク(アルコール以外)はランチ・フードを注文すると100円引き。なので本来は350円です。


c0378174_14300251.jpg
たらこクリームパスタ サラダ付き 780円。

こだわりの生パスタはもっちもちでたらこクリームとの相性バツグン。その辺の専門店より美味しかったと報告を受けております。


c0378174_14302289.jpg
小林農園平飼い自然卵フレンチトースト 450円。
アイストッピング 150円。

厚真町】にある【小林農園】で育てられた鶏が生む卵を使用したフレンチトースト。ナチュラルな甘さが特徴で、ランチ後でもペロっといけちゃうんだとか。ちなみに、9月に発生した大規模な地震により現在自然卵の販売は停止中。


c0378174_14303092.jpg
エゾリスの忘れもの(チョコケーキ) 400円。

可愛らしい名前の付いたチョコケーキ。こちらもあっさりめの甘味で食後のデザートにぴったりな一品。


実は自分も以前この【ハルヤ】に行った事があるんですが、駐車場が満車で入店を諦めた事があります。うーん、やっぱ良さげなお店なので再チャレンジしようかな。


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



バル ハルヤ
●住所 北海道札幌市白石区菊水3条3丁目2-15 ユーエイコーポラス B1F
●電話 011-867-0397
●営業時間 11:00~18:00(カフェ営業) 18:00~翌1:00(バル営業)
●定休日 月曜・火曜
●駐車場 有り(3台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-29 18:00 | 札幌市 白石区 | Comments(0)

CAFE Bleu Paon/札幌市 白石区

2017年11月6日(月)



c0378174_20084391.jpg
この日は【札幌市】【白石区】の「菊水エリア」にある【カフェ ブルーパン】でランチをしてきました。初訪問になります。


c0378174_20085014.jpg
株式会社 北海道ドルチェ】が2016年3月にオープンさせた【ブルーパン ベイクショップ】と【カフェ ブルーパン】は、1階がパン屋で2階がカフェになっている。可愛らしい外観とお洒落な内観、美味しいスイーツやパン、本格的なカフェ料理が食べられる今人気急上昇中のお店なんです(´ω`) ちなみにカフェとパン屋は営業時間が若干異なります。


c0378174_20090203.jpg
ポップオーバープレート 760円。
ローストビーフ(3枚) 150円。

人気のポップオーバーとディップ2種、サラダが付いたプレートに、自家製のローストビーフをオプションで追加。6種類から選べるディップはバーニャカウダ風とスモークサーモンとカッテージチーズをチョイス。初めて口にするポップオーバーはエッグバターの風味が丁度良く超美味しいッ! これに自分好みのディップを付けて食べたら超絶美味しくなるのは当然の流れ(´¬`) サラダもローストビーフも何もかもウマイ! ポップオーバーは自分の中で大当たりでした。


c0378174_20091044.jpg
鶏肉としめじのペペロンチーノ 1080円。

パスタメニューの中から鶏肉としめじを使用したペペロンチーノをオーダー。香ばしいニンニクの香りが食欲を掻き立て一気に食べてしまう美味しさ。パスタはフィットチーネでボリューム感がありました。サラダとキャロットラペ付き。


上記にも書いたけどポップオーバーが本気で美味しかったので次回訪問時はディップの種類を別にして、またポップオーバープレートを注文しようッ!!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



CAFE Bleu Paon
●住所 北海道札幌市白石区菊水2条3丁目1-25
●電話 011-817-0300
●営業時間 11:00~20:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り(2台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-06-16 18:00 | 札幌市 白石区 | Comments(0)