<   2017年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

coffee restaurant colombia/小樽市

2017年11月12日()



今回も知人のカトリイヌさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_21283039.jpg
「おたるマリン広場」で開催していた第10回小樽しゃこ祭 ~シーフードマーケット~で浜茹でしゃこを堪能したカトリイヌさんが次に向かったのは、同じく小樽市の「花園エリア」にある【喫茶コロンビア】。初訪問だったようです。


c0378174_21283863.jpg
昭和23年創業の【喫茶コロンビア】は市民から絶大な支持を得る老舗喫茶店。遅い時間まで営業しており、提供メニューが豊富。全体的に味のレベルが高く、しかもボリューミィなので非常に使い勝手が良い事でも知られる。最近ではメディアに取り上げられることも多く、遠方から来るお客さんも多い超人気店なんです(´ω`)


c0378174_21284908.jpg
ハンバーグ&ミート 850円。

ミートソースがめちゃくちゃうまいの!! と絶賛の嵐。ハンバーグはこんがりしていて、中はふわふわ無重力系。パスタについては何も言ってなかったけど、ミートソースとハンバーグのレベルが高いとS級グルメ戦士が高評価してましたねぇ(=¬=)


c0378174_21285973.jpg
ソースカツ丼 800円。

鳥のムネ肉を3枚も使用した大盛りで豪快なカツ丼。熱々のカツはソースに浸されており、一口噛むと口の中にソースの甘みとジューシィに揚げられた鶏肉の旨みが一気に広がります。ほかほかご飯とカツの間にひかれたキャベツの千切りも良い感じ。これは間違いなくご飯が進むヤツです。若干、カツとご飯のバランスが合ってなかったようだけど、最後まで美味しく食べれたので満足とのことです(´¬`)


c0378174_21290615.jpg
プリンアラモード 680円。

喫茶コロンビア】自慢の手作りプリンがメインのこれまたボリューミィなスイーツ。デザートは別腹なんていうけど、これをペロリとたいらげるカトリイヌさんの胃力は凄い(´ω`;) これも【小樽市】に来た目的の一品だったようです。


うーむ、カトリイヌさんの話を聞く限りでは【第10回小樽しゃこ祭 ~シーフードマーケット~】は軽く流して、【喫茶コロンビア】での美味しい食事が真の目的だったようですねぇ。自分もこのお店はなんとなくは知っていたんですが、ターゲティングはしてなかったなぁ。これは機会があれば訪問せざるおえない。


カトリイヌさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



coffee restaurant colombia
●住所 北海道小樽市花園1丁目10-2
●電話 0134-33-5178
●営業時間 11:00~24:00
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-30 18:00 | 後志地方 | Comments(0)

第10回小樽しゃこ祭 ~シーフードマーケット~/小樽市

2017年11月12日()



今回は知人のカトリイヌさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_17455083.jpg
この日のカトリイヌさんが向かったのは小樽市の「おたるマリン広場」で開催していた【第10回小樽しゃこ祭 ~シーフードマーケット~】。自分はいまだ未参加ですがブログで扱うのは2回目になります。

他地域で獲れるよりも格段に大きいことで知られる小樽産の秋シャコを存分に味わえる【小樽しゃこ祭 ~シーフードマーケット~】。シャコのパエリアやシャコラーメンなど、地元飲食店によるシャコの創作料理が登場するほか、地元小樽の漁師が獲った日本一大きいと言われる地元産素材を使ったシャコ汁も食べられる人気イベントなんです(´ω`)


c0378174_17461756.jpg
殻付きしゃこ(1尾) 200円。


c0378174_17462584.jpg
さすが小樽のしゃこだけあって大ぶりで身がぎっしり詰まってます。そして茹でたてなんだから美味しくないワケがない! しゃこが苦手だったというカトリイヌさんでも満足のいく美味しさだったようです(´¬`)


c0378174_17463332.jpg
醤油だんご ???円。

しゃこと一緒に画像が送られてきたからイベント会場で購入したものだと思うけどどーなんだろ? 感想は冷たかったぐらいだったしw


実は自分も【第10回小樽しゃこ祭 ~シーフードマーケット~】の1日目(11日)に参加する予定だったんですが、超絶悪天候の為イベントが中止に…。前々から参加したいイベントだっただけに非常に残念でなりません(TωT)


カトリイヌさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-29 18:00 | 後志地方 | Comments(4)

らーめん山家/滝川市

2017年11月23日()



c0378174_18471358.jpg
この日の夜は滝川市の「本町エリア」にある【らーめん山家 滝川本店】でした。初訪問になります。


c0378174_18472048.jpg
らーめん山家】は滝川本店がお母さん、旭川店がお父さん、札幌店が息子さんと親子それぞれ別地区を担当する家族経営のラーメン屋さん。5日間手間暇かけて作る秘伝のスープがウリで、市内の住民だけではなく遠方からもこの味を求めて来店するお客さんの多い「空知管内」でも屈指の人気店なんです(´ω`) ちなみに三元豚使用の豚丼も必食の一品。


c0378174_18474748.jpg
とんこつ醤油 750円。

豚骨と鶏ガラを丁寧に下処理をして3日間かけて煮込んだ後、2晩寝かせてようやく完成するというオリジナルスープが、喉ごしが良くコシのある中細のストレート麺との相性がバツグンでクセになる美味しさ。わざわざ、遠方から通う人がいるってのも頷けます。柔らか過ぎず丁度良い食感チャーシューと、甘みのあるざく切りネギも◎ トンコツ臭と脂分が非常に強いので苦手な人はダメだろうけど、自分はハマる勢いでしたねぇ(´¬`)


c0378174_18475779.jpg
醤油 700円。

こちらも手間暇かけてしっかりと作ってるスープが印象的で、旨みが凝縮された一杯でした。麺とチャーシューがお気に入り(=ω=)


札幌市にある自分の実家からわりと近い場所に【山家 札幌店】があるんですが、未訪問だったんですよねぇ。まぁ、どうせ行くなら本店って事で今回【山家 滝川本店】に訪問してみました。前情報もなく、何系ラーメンの店か全く知らないでの突撃訪問だったワケなんですが店内に入ってビックリ! もうね、トンコツ臭がハンパないですw 好きな人はとことん好きだろうけど、苦手な人はダメってヤツですねぇ。自分はトンコツ態勢がそれなりに高いので特に問題なかったけど、同行者がノックアウト寸前までイッてました(´д`;) 後半から臭いに慣れたらしく美味しくラーメン食べてたけどww


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



らーめん山家 滝川本店
●住所 北海道滝川市本町2丁目1-28
●電話 0125-24-0207
●営業時間 11:30~20:00(通常) 16:00~17:00(休みの場合あり) 11:30~14:00(12月31日)
●定休日 月曜、元旦
●駐車場 有り(4台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-28 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

PASTA & DONUTS Wacca-ya (移動販売車)/三笠市

2017年11月25日()



c0378174_17115650.jpg
この日は三笠市道の駅 三笠駐車場にいた移動販売車PASTA & DONUTS Wacca-yaでドーナツを購入してみました。初訪問になります。


「十勝管内」の幕別町に店を構える【Donuts & Cafe Space トカチ輪菓家】の移動販売車が【PASTA & DONUTS Wacca-ya】。十勝産小麦「春よ恋」100%使用のドーナツとパスタが評判の人気キッチンカーなんです(´ω`) ドーナツスタンダードメニューが8種。ドーナツから生まれたありそうでなかったおいしさ「“ワッカ”なバーガー」は2種類。十勝産の食材にとことんこだわったパスタの種類は5種と扱う種類が豊富なのも嬉しい。


c0378174_17120465.jpg
ドーナツ(モカクリーム) 160円。

ドーナツ人気No.1の商品がこのモカクリームの入ったドーナツ。十勝産小麦「春よ恋」を100%使用したドーナツ本体は甘みが強くふわふわ、そして食べやすい。苦味のあるモカクリームとの相性バツグン!


c0378174_17121478.jpg
“ワッカ”なバーガー(ハンバーグ) 250円。

ドーナツから生まれたありそうでなかったドーナツを使用したハンバーガー。トマトケチャップ&ミックスピクルスの甘味と酸味、ビーフ&ポーク使用の旨味の強いパティ、そして完成度の高いドーナツのコラボレーション。人気商品だけあり非常に美味しい(´¬`) サイズは大きくないのでオヤツにピッタリ。


たまたま寄った【道の駅 三笠】の駐車場に見慣れない移動販売車がいたので思わず購入しちゃったけど、【PASTA & DONUTS Wacca-ya】のドーナツオススメです。今は不定期だけど12月からは月1で【幕別町】から来ると店長さんがおっしゃってました。次回はパスタかなぁ(´ω`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



PASTA & DONUTS Wacca-ya (移動販売車)
●住所 北海道三笠市岡山1056番地1 道の駅 三笠 駐車場内
●電話 未確認
●営業時間 未確認
●定休日 未確認
●駐車場 有り(道の駅 三笠)




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-27 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

こども×みらい market/岩見沢市

2017年11月26日()



c0378174_19154624.jpg
この日は岩見沢市にあるイベントホール 赤れんがで開催されていた【こども×みらい market】へ行ってきました。初参加になります。


c0378174_19160373.jpg
c0378174_19161395.jpg
毎年11月【イベントホール 赤れんが】で開催される【こども×みらい market】は空知最大級のマーケット系イベント。雑貨や衣類のマーケット出店の他、軽食コーナーもあり、空知管内や石狩管内から集まった美味しいものを食べる事ができます。ステージでは子供たちがメインとなり和太鼓やダンスなどで会場を盛り上げます(´ω`) 主催は岩見沢商工会議所青年部。


c0378174_19162914.jpg
ベーグルサンド(生ハムクリームチーズ) 350円。

岩見沢市】で営業しているカフェpatisserie 空香ブースで購入したベーグルサンド。道産素材にこだわったというベーグルは小麦の良い香りがほんのりする歯応えあり系。たっぷりのクリームチーズ、シャキシャキのレタス、塩味の強い生ハムが絶妙なバランスで美味しい。


c0378174_19163961.jpg
びばいザンギ(小) 350円。

美唄市で営業している食堂【飯酒屋 ぼおの】ブースで購入したザンギ。【ぼおの】さんがいたら高確率で購入しちゃう美味しいヤツです(´¬`) 揚げたてを狙って買って食べたら、口の中を火傷したww


c0378174_19165126.jpg
グランベリーチーズパン 200円。
コーンのマフィン 200円。

千歳市で営業しているベーカリーOrange Pekosブースで購入したパンとマフィン。クランベリーチーズパンはクリームチーズにクランベリーが入った美味しいパン。普段だったらこーいう系は食べないけど、イベントとかだと何故か食べちゃう(´¬`) コーンのマフィンはお土産用なので食べてないけど、きっと美味しいに違いない。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-26 19:30 | 空知地方 | Comments(0)

手打ちうどん 寺屋/札幌市 西区

2017年11月9日(木)



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_13570781.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは札幌市西区の「山の手エリア」にある手打ちうどん 寺屋。自分はまだ未訪問ですが、ブログで扱うのは2回目になります。


北海道という麺食文化の異なった土地で本場の「讃岐うどん」を提供する【手打ちうどん 寺屋】。丹誠込めて打つ、麺ののどごしで本場「讃岐うどん」を伝えてくれる市内でも屈指の人気のうどん店。また、「チームナックス」の「大泉洋」「戸次重幸」が出演するHTBの人気番組おにぎりあたためますかの「札幌アワード2017」で堂々のランキング1位を取得した実力店でもあるんです(´ω`)


c0378174_13573333.jpg
ぶっかけ天ぷら 1040円。

見るからに艶やかなうどんはコシと喉ごしが絶妙なバランスらしく、一口目からリピートしたくなる美味しさなんだとか。そして、その完璧なうどんに勝るとも劣らない、むしろうどんの美味しさを引き立ててくれる天ぷらも、そんじょそこらの専門店より美味しいらしい。打ちたて、揚げたてだから美味しいのかな?と思ったりもするけど、そーゆうレベルを遥かに超越した味なんだって(´¬`)


c0378174_13572627.jpg
かしわ天ぶっかけ 1000円。

こちらは上記のかしわ天バージョン。これも例にもれずパーフェクトな美味しさなんだとか。


c0378174_13571626.jpg
大根(オカベファーム・10月~2月) 170円。
肉だんご(自家製) 170円。
牛すじ(平取和牛) 180円。
たまご 130円。

道民には馴染みがないけど、本場「讃岐うどん」のお店っておでんを扱ってるところが多いらしいですねぇ。ここ【手打ちうどん 寺屋】も本場同様おでんを扱ってるようです。


うどんに疎い自分でも、【おにぎりあたためますか】の「札幌アワード2017」で寿司屋やジンギスカン屋といった総ジャンルの中で1位になったお店は流石に気になります。機会があれば訪問したいですねぇ。


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



手打ちうどん 寺屋
●住所 北海道札幌市西区山の手3条6丁目1-10
●電話 011-622-4828
●営業時間 11:00~15:00 18:00~21:00(火~金) 11:00~17:00(土・日・祝)
●定休日 月曜・第3火曜
●駐車場 有り(店舗裏)




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-25 23:00 | 札幌市 西区 | Comments(0)

restaurant Ari (北欧の風 道の駅 とうべつ)/当別町

2017年9月27日(水)



c0378174_13154548.jpg
高陣 カップストアーでスープとポテトを食した後は、同じくテイクアウトコーナーにある【レストラン Ari】へ行ってみました。初訪問になります。

2017年9月23日当別町にオープンした北欧の風 道の駅 とうべつと同時オープンした【レストラン Ari】は、「スウェーデンヒルズ」にある【レストラン Ari】のテイクアウトショップ。【イタリア】の定番テイクアウトフード「ピアディーナ」とドリンク類の販売。本店と違いカフェ扱いなのでメニューの種類は少ないが、気軽に利用できると評判の声も(´ω`)


c0378174_13155562.jpg
サーモンのピアディーナ 600円。
カフェラテ 300円。


c0378174_13160637.jpg
当別風にアレンジしたという薄焼きパンに様々な食材を挟んで食べるピアディーナ。パンの生地は当別産の「ユメチカラ」という小麦を使用しており、非常にモチモチとした食感が楽しめる。何気に人参をピューレにしたものが練り込まれていて、人参嫌いな人でも気が付かず食べれてしまうという優れもの。季節の野菜はシャキシャキでみずみずしく、中に入ってる種類も豊富でかなりボリューミィ。だが、ヘルシィー♪ セットで注文すると可愛い入れ物に入ってくるのがまた良い感じ(=ω=)


ピアディーナだけではなく、毎年「スウェーデンヒルズ」で開催される【夏至祭】で販売しているパニーニの販売もしてくれないかなぁ。アレ凄く美味しいんですよね(´¬`)

ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



restaurant Ari
●住所 北海道石狩郡当別町当別太774番地11 北欧の風 道の駅 とうべつ内
●電話 0133-27-5260
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 北欧の風 道の駅 とうべつに準ずる
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-24 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

高陣 CUP STORE (北欧の風 道の駅 とうべつ)/当別町

2017年9月27日(水)



c0378174_13152265.jpg
北欧の風 道の駅 とうべつ内を一通り探索した後は、テイクアウトコーナーにある【高陣 カップストアー】へ行ってみました。初訪問になります。

2017年9月23日当別町にオープンした北欧の風 道の駅 とうべつと同時オープンした【高陣 カップストアー】は、【JR石狩当別駅】のすぐ近くにある【当別ふれあい倉庫】内で営業している【そば切り 高陣】プロデュースの新店。野菜ソムリエが、当別産の季節の野菜を使用した美味しいスープ、スープカレー、カップそばなどを提供(´ω`)


c0378174_13153045.jpg
ウィンナー入りカップスープ(トマト・カレー風味) 430円。
黄金男爵のフライドポテト(小) 330円。

TVで見て気になっていたのでここのスープを購入してみました。トマトベースのカレースープなんですが、これが独特の風味というか、変わった味というか。ちょっと説明しずらいんですがクセになる味でした(´¬`) 黄金男爵のフライドポテトは普通に美味しい。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



高陣 CUP STORE
●住所 北海道石狩郡当別町当別太774番地11 北欧の風 道の駅 とうべつ内
●電話 0133-27-5260
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 北欧の風 道の駅 とうべつに準ずる
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-23 18:00 | 石狩地方 | Comments(2)

北欧の風 道の駅 とうべつ/当別町

2017年9月27日(水)



c0378174_13141784.jpg
当別うどん かばと製麺所で美味しいうどんを食べた後は、同じく当別町にある北欧の風 道の駅 とうべつへ行ってきました。初訪問になります。


2017年9月23日【当別町】にオープンした【北欧の風 道の駅 とうべつ】は、「国道337号線」の「札幌大橋」からすぐのところにある札幌市の都心部から1番近い道の駅で、姉妹都市である【スウェーデン】【レクサンド市】がある北欧風のベンガラ色に大きな三角屋根の外観が特徴。館内には北海道イタリアンの提唱者である【テルツィーナ】の堀川秀樹シェフが手掛けるレストラン【カフェ テルツィーナ】や、町内事業者によるテイクアウトコーナー、地元の農業者が運営する新鮮野菜の農産物直売所、地元や姉妹都市の加工品が並ぶ地域特産品コーナー【TOBEST SHOP(トーベストショップ)】、【もち処 一久大福堂】プロデュースの地元の米を使った団子コーナー「SWEETS」など、地元素材を活かした「食」にこだわった施設となっているんです(´ω`)


c0378174_13144106.jpg
c0378174_13142746.jpg
さすが新しい道の駅だけあり館内は物凄い混んでいて活気がありました。地元野菜の販売コーナーは価格設定が若干お高目。まぁ、札幌都心部から近いので札幌価格なのかな。敷地面積が広く超大規模イベントとか開催できそうでしたねぇ。楽しみ(´ω`)


※記事 モコ平



●北欧の風 道の駅 とうべつ
●住所 北海道石狩郡当別町当別太774番地11
●電話 0133-27-5260
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 未確認
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-22 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

当別うどん かばと製麺所/当別町

2017年9月27日(水)



c0378174_20023899.jpg
この日のランチは当別町の「国道275号線沿い」にある当別うどん かばと製麺所でした。初訪問になります。


c0378174_20024794.jpg
2011年7月にオープンした【当別うどん かばと製麺所】はその名の通り当別産の小麦や野菜といった地産地消にこだわりを持つ本格手打ちうどん専門店。平日でも行列が絶えず、閉店時間が迫っても客足が途絶えない超人気店なんです。酒場詩人でお馴染みの「吉田類」さんが番組の取材で訪れたさいに「本場の味を超えてる」的な発言をし、うどんを残さず全部たいらげてしまったのは衝撃的でした(´ω`)


c0378174_20025483.jpg
ぶっかけ (冷) 390円。

お店のオススメメニューで、たぶんうどんを1番ストレートに味わえるであろう「ぶっかけ(冷)」を1玉で注文。香川仕込みのほどよいコシ、当別産小麦キタホナミならではのモチモチした食感、ほんのり感じる甘み、全てのバランスが丁度良くウマイッ!(´¬`) うどんがあまり得意ではなく普段ほとんど食さない自分ですが、うどん本体があまりにも美味しく食べてる最中にリピート確定してました!!


c0378174_20030185.jpg
釜たま 490円。

こちらは温かいうどん。茹でたての美味しいうどんに卵を絡ませていただきます。卵と醤油、甘みのあるうどんが絶妙!(=¬=)


自分の相方であるブータ間くんが香川県で「うどん食べ歩きツアー」を決行しちゃうぐらい無類のうどん好きなんですが、この【当別うどん かばと製麺所】は未訪問のようです。これは今度連れてきてあげないとダメですねぇ。って、今期の営業はそろそろ終わっちゃうのか…。あ、でも、冬季は札幌市北区の「北18条エリア」にある【まんでがん外伝】ってお店に行けば同じ味が食べられるのかな?

ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



当別うどん かばと製麺所
●住所 北海道石狩郡当別町樺戸町355
●電話 0133-22-3377
●営業時間 11:00~15:00
●定休日 不定休(12月~3月は休業)
●駐車場 有り(12台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-21 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)