人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

やきとりの一平/室蘭市

2019年4月27日()



c0378174_20184458.jpg
むろらん屋台村】の【天華】で室蘭やきとりをテイクアウトした後は、【JR東室蘭駅】から徒歩10分の場所にある【やきとりの一平 中島本店】へ行ってきました。他の店舗は行った事あるけど本店は初訪問になります。



やきとりの一平】は、昭和25年創業の老舗焼き鳥店。工業の街として栄えた【室蘭市】で、長年労働者に愛されてきた庶民派グルメ「室蘭やきとり」発祥の店として知られ、その「室蘭やきとり」は「日本7大焼き鳥」のひとつに数えられる。現在は道内に数店舗展開しているが何処の店も作りは統一されており大正ロマンをモチーフにしたどこか懐かしいノスタルジックな店内になっている。地元民だけではなく日本全国の焼き鳥ファンからも愛される超絶人気店なんです(´ω`)


c0378174_20185372.jpg
生ビール(中ジョッキ) 470円。
お通し 100円。

まずは長距離運転(自分の中ではw)で疲れたカラダと乾いたのどに極上の「アサヒスーパードライ」を流し込みます。お通しは手作りのお新香。100円とかリーズナブルで嬉しい。


c0378174_20190396.jpg
シーザーサラダ 650円。

みんな大好きシーザーサラダは結構ボリューミィ。どこで食べても間違いのない美味しさのヤツです。


c0378174_20191384.jpg
豚精肉(1本) 150円。
豚レバー(1本) 140円。

いわゆる豚精肉が「室蘭やきとり」と呼ばれてる串焼き。豚肉とタマネギを串に刺し炭火でじっくり焼き上げ、甘じょっぱい秘伝のタレとカラシで食べるのが最大の特徴。豚肉(たぶん肩ロース)の旨味とたまねぎの甘味、タレの甘じょぱ味とカラシのカラシ味、これらが融合する事により超美味しい串焼きになるのです。そして、豚精肉に引けを取らないぐらい人気のある豚レバーの存在も無視できません。レバー特有の臭みなんてものは1ミリも存在するはずもなく、ムチっとした食感でクセになる美味しさ。てか、好き嫌いが多く味と食感に超ウルサイ同行者がこのレバーを追加注文するほど。まぁ、初めからわかっていたけど【やきとりの一平】の串焼きは総じてうましッ!(´¬`)


c0378174_20192311.jpg
ズッキーニ肉巻きアンチョビマヨ(2本) 480円。

ズッキーニとアンチョビどっちも大好き人間の自分が絶対に見逃せない串焼きがコレ。老舗でもこんなアグレッシヴな串焼きを出してくるんだから【やきとりの一平】はたまらないのよ。もちろんこの組み合わせが美味しくないワケがない。


c0378174_20193274.jpg
馬レバー刺 880円。

規制の入ってない馬レバーのお刺身。トゥルントゥルンの身は甘く、ニンニクと塩を溶いたごま油との相性バツグン! こんなの食べる前から美味しいのはわかってました(´¬`)


c0378174_20194152.jpg
月見つくね(2本) 470円。

豚肉と鶏肉の合挽き肉を使用したつくねも「室蘭やきとり」同様タレとカラシで食べるスタイル。そこに卵黄が加わる事によりマイルドさがプラスされます。ウメェ!!


開店30分前に到着し店の前にある駐車場に車を止め車内で待機してたんですよ。雨が降ってたし誰も並んでなかったから入店は余裕かなぁ~なんて思い車内でスマホをいじってたら、目を離した隙にどんどんお客さんが店内に。その事に気づき急いで車を降り店内に入店すると中にはかなりのお客さんが。まぁ、結果ギリギリ入店する事ができたので良かったんですが、気づくのがあと数分遅れてたらと思うと怖いですよね。2時間待ちとか嫌ですもん。さすが【やきとりの一平 中島本店】人気の高さが伺えます(=ω=)


c0378174_20233931.jpg
c0378174_20235042.jpg
ちなみに帰りは同行者の運転なので飲酒運転はしてないですよw 東日本最大のつり橋である「白鳥大橋」を渡り本日の宿泊地へと移動。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



やきとりの一平 中島本店
●住所 北海道室蘭市中島町1丁目17-3
●電話 0143-44-4420
●営業時間 17:00~23:30(月~土) 17:00~22:00(日祝)
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-06-26 18:00 | 胆振地方 | Comments(2)

天華(むろらん屋台村)/室蘭市

2019年4月27日()



c0378174_18474343.jpg
c0378174_18475246.jpg
リニューアルオープンした【道の駅 みたら室蘭】を一通り見た後は、道の駅と同じ敷地内にある【むろらん屋台村】の【天華】へ行ってきました。初訪問ではないですが利用するのは初めてになります。

6店舗が連なる【むろらん屋台村】で【室蘭市】ご当地グルメの「室蘭やきとり」と「カレーラーメン」を同時に食べる事のできるハイブリッド屋台の【天華】。また、ラーメン、そば、うどん、といった麺類や、天丼やチャーハンなどの食堂メニューも充実しているんです(´ω`)


c0378174_18480047.jpg
やきとり(4本) 650円。

道の駅で買えなかったのでこちらのお店で購入してみました。炭火で焼かれているのは間違いないんですが、作り置きだったので若干温め。それでも豚肉は柔らかくオリジナルのタレも良い感じでした(´¬`)


ちなみに、「室蘭やきとり」は鶏肉ではなく豚肉を使います。それって焼き鳥って言わなくね? と思う人も多いでしょうけど【北海道】では串焼き全般を焼き鳥と呼ぶ事が多いんです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



天華(むろらん屋台村)
●住所 北海道室蘭市絵鞆町4-2-17 むろらん屋台村
●電話 0143-27-2088
●営業時間 11:00~16:30
●定休日 不定休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く




by mocohe23 | 2019-06-24 19:00 | 胆振地方 | Comments(0)

道の駅 みたら室蘭/室蘭市

2019年4月27日()



c0378174_19021512.jpg

北広島市】の【輪厚パーキングエリア(上り)】でラーメンを食べた後は、【室蘭市】の「祝津町エリア」にある【道の駅 みたら室蘭】へ行ってきました。6年ぶり2度目の訪問になります。


c0378174_19022567.jpg
道の駅 みたら室蘭】は、構想から40年、着工から14年という膨大な歳月をかけた一大事業の「白鳥大橋」の建設を後世に伝えるため、【白鳥大橋記念館】が造られ、後に道の駅として登録された。東日本最大のつり橋である「白鳥大橋」を望むビューポイントなのが最大のウリ。その他道の駅周辺には【市立室蘭水族館】、【工ンルムマリーナ室蘭】、【白鳥大橋パークゴルフ場】、【むろらん温泉ゆらら】、【むろらん屋台村】などといった施設も充実。更に、2019年4月27日に館内がリニューアルオープン。【室蘭市】のご当地グルメなどが味わえる飲食店が新たに数軒加入し、飲食ブースがパワーアップしたんです(´ω`)


c0378174_19023365.jpg

室蘭市】のマスコットキャラクター「くじらん」が入口でお出迎えしてくれました。リニューアルオープン当日だったからいたんでしょうねぇ(=ω=)


その後、せっかくだからと新しくなったという飲食ブースで【室蘭市】のご当地グルメ「室蘭やきとり」を購入しようとしたんですが、あまりの人気で品切れでした(´Д`;)


※記事 モコ平



道の駅 みたら室蘭
●住所 北海道室蘭市祝津町4丁目16番地15
●電話 0143-26-2030
●営業時間 9:30~21:00(4月~10月) 9:30~17:00(11月~3月)
●定休日 無休(4月~10月) 毎週木曜(11月~3月) 12/31~1/7は無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-06-21 18:00 | 胆振地方 | Comments(2)

輪厚パーキングエリア(上り)/北広島市

2019年4月27日()



c0378174_18421476.jpg

この日のランチは【北広島市】の「道央自動車道 輪厚エリア」にある【輪厚パーキングエリア(上り)】でした。ブログを始めてからは初訪問になります。


c0378174_18422308.jpg

c0378174_18423352.jpg
c0378174_18424160.jpg
平成29年4月25日に【北海道】初の「ドラマチックエリア」としてグランドオープンした【輪厚パーキングエリア】は、【札幌市】近郊に位置しており、道内の高速道路休憩施設としては最大級の施設であり、イベントも開催される。「旅する"キタみち"~新しい北と出会う道~」をコンセプトに、【北海道】を代表するPAとして、道内各地の「美味しいもの」や「楽しいこと」との出会いの場を創造し、「北の地の魅力」が楽しめる空間を演出している。また、道内の高速道路で唯一24時間営業のガソリンスタンドがあるのも特徴のひとつ。


c0378174_18425134.jpg

きたみちラーメン(塩) 780円。

薪釜で炊いた製法で作った【函館市】の海水塩を使用してるという「スタッフおすすめ」の塩ラーメンをオーダー。ぶっちゃけそんな期待はしてなかったんですが、これがどうしてマジで美味しいんですよ! 透明のスープはあっさりしてるけどコクがあり、塩味と甘味のバランスが絶妙で最後の一滴まで飲み干せちゃうレベル。中細麺はプリプリシコシコ系でスープと良く合います。コーンやきくらげ、チャーシューも良い仕事をしてて完成度の高いラーメンでした。うまし!(´¬`)


c0378174_18430139.jpg
c0378174_18431004.jpg
きたみちラーメン(醤油) 780円。

塩ラーメン同様に醤油ラーメンもオリジナリティがあり満足のいく一杯でした。「きたみちラーメン」って良く知らないんだけど、道の駅のレストランとか町の食堂で出てくるような安心安定の味とは一味違うんですよねぇ。


「きたみちラーメン」に満足し高速道路に戻る事数分、約10キロの渋滞に巻き込まれてしまいました。まぁ、GW初日だししょうがないなと思ってたら原因はただの事故だったとか…。途中で高速を降り目的地を目指す事に。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



輪厚パーキングエリア(上り)
●住所 北海道北広島市輪厚531-6
●電話 011-376-2517
●営業時間 8:00~18:30
●定休日 無し
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-06-19 19:00 | 石狩地方 | Comments(6)

四季の味 くいしんぼう(移動販売車)/三笠市

2019年5月12日()



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_18573777.jpg

この日のMEG BEAMさんが向かったのは【三笠市】の【道の駅 三笠】駐車場で移動販売をしている【四季の味 くいしんぼう】。ブログにUPするのは4度目になります。

道の駅 三笠】の駐車場で焼き鳥の販売している移動販売車の【四季の味 くいしんぼう】。「三笠やきとり」と名付けた炭火で焼き上げた焼き鳥は柔らかくてボリューミィ。今では、ブログや口コミなどで評判が広まり、平日でも日によっては行列ができるほどの超絶人気焼き鳥店なんです(´ω`)


c0378174_18574625.jpg

三笠やきとり(1本) 130円。

鶏肉が大きく非常にボリューミィな焼き鳥。もも肉が柔らかく旨味が濃い。また、たまねぎの甘みと食感もたまらなく良い。かなり美味しい焼き鳥なんですよ(´¬`) てか、このときはまだ1本130円だったんですが、6月1日から140円に値上がりしました。だが、まだイケるッ!!


上記にも書いてあるとおり平日でも行列ができるほどの人気店。この日MEG BEAMさんは1時間以上待ったんだとか。土日とかだとそれぐらい時間かかるのかなぁ(´Д`;)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



●四季の味 くいしんぼう
●住所 北海道三笠市多賀町11番地
●電話 01267-3-1554
●営業時間 10:00~17:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り(道の駅 三笠)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-06-17 19:00 | 空知地方 | Comments(6)

フロンティアフェスタ2018/北広島市

2018年8月26日()



c0378174_19535169.jpg

秩父別町】の【道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ】を出発した後は、【北広島市】の駅前付近で開催されてた【フロンティアフェスタ2018】へ行って来ました。初参加になります。

北広島市】で無添加にこだわったハムやソーセージ、ベーコンなどを製造・販売している【エーデルワイスファーム】が中心となり毎年開催している【フロンティアフェスタ】は、旬の海の幸や農産物を使用した話題のグルメやスイーツ、美味しいお酒が飲める【北海道】の「美味しい」が楽しめる人気イベントなんです(´ω`)


c0378174_19541745.jpg

c0378174_19564134.jpg
炭焼きベーコン串 500円。
炭焼きボロニア串 500円。
生ビール 400円。

エーデルワイスファーム】ブースで購入した串焼き。ファーム自慢のベーコンは、薪・炭火の柔らかな香りと、とろけるような味わい。人気No.1のボロニアタイプのソーセージは、ポークとビーフの入った粗挽きタイプ。いくら食べても飽きの来ない美味しさ。まぁ、毎年のように参加している【くりやま老舗まつり】で【エーデルワイスファーム】のソーセージやベーコンはよく食べていたので美味しいのはわかってましたけど(´¬`)

c0378174_19542762.jpg
夏野菜とチキンのスパイシー煮込み 700円。
すすきのにある超人気フレンチレストラン【meli melo(メリメロ)】のブースで購入した洋風の煮込み。夏野菜の甘味とチキンの旨味が十分に引き出されたスパイシーな煮込みはお酒がマッハで進む美味しさ。てか、【meli melo(メリメロ)】ってこーいったグルメイベントにも出店したりするんですねぇ。やはり 主催者である【エーデルワイスファーム】のチカラなんだろーか(=ω=)


ずっと参加したかった【フロンティアフェスタ】にやっと来る事ができました。ビールの飲み過ぎで食べたグルメの品数は少なかったけど、このイベントはまた機会があれば参加したいと思います。過去に【札幌市】から自転車で参加を試みた事があったけど、そのときは途中でアクシデントが発生し目的地まで到達できなかった事を今この記事を書きながら思い出したww


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-06-12 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ/秩父別町

2018年8月26日()



c0378174_18413304.jpg

この日は【秩父別町】にある【道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ】へ行って来ました。初訪問になります。


c0378174_18465059.jpg

深川市】と【留萌市】をむすぶ国道233号線を【深川市】より約10kmの地点に位置する【道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ】。構内には町内を一望できる「開基百年記念塔」があり、その最上部には国内最大級のスイングベルが設置され、1日3回鳴り響く。センターハウスの「特産物展示館」ではトマトジュースあかずきんちゃんなどの特産品や町内産の新鮮野菜の販売。隣接する【秩父別温泉ちっぷゆう&ゆ】では、日帰り入浴や宿泊もでき、温泉レストラン【はまなす】でご当地グルメ「緑のナポリタン」などの幅広く豊富なメニューがリーズナブルに楽しめる。近年、【こども屋内遊戯場キッズスクエア・ちっくる】と【屋外遊戯場キュービックコネクション】が整備され、子どもから大人まで楽しめるスポットとして人気を集めているんです(´ω`)


このときはあまり時間がなく温泉や記念塔には行けなかったんですが機会があればゆっくりしたいと思わせる良い道の駅でした。ご当地グルメの「緑のナポリタン」も食べてみたいしねぇ。


※記事 モコ平



道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ
●住所 北海道雨竜郡秩父別町2085
●電話 0164-33-3902
●営業時間 9:00~17:00(4~10月) 9:00~16:00(11~3月)
●定休日 火曜(11月~4月) 年末年始(12/30~1/5)
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-06-11 19:00 | 空知地方 | Comments(0)

沼田町 夜高あんどん祭り2018/沼田町

2018年8月25日()



c0378174_08190825.jpg
この日は【沼田町】の市街地中心部で開催されるある【沼田町 夜高あんどん祭り2018】へ行って来ました。初参加になります。


c0378174_08192461.jpg
c0378174_08194055.jpg
c0378174_08194943.jpg
c0378174_08200029.jpg
c0378174_08200946.jpg
竹細工で龍や御所車を型どり、電球を仕込んで和紙を貼り、ロウ引きをし、彩色して完成する行燈(あんどん)をぶつけ合う【北海道】唯一の喧嘩祭りとして知られる【夜高あんどん祭り】は、毎年【沼田町】の夏を最高潮に盛り上げる大規模なお祭り。また、露店も数多く出店しており、あんどんの大迫力だけではなく美味しいグルメが堪能できるのも魅力のひとつ。町内の住民はもちろん道内外からも見物者が来る程の超絶人気イベントなんです(´ω`)


c0378174_08201988.jpg
バジルフランク 300円。
ビール 500円。

もうこのブログではお馴染み【美唄市】の【飯酒屋 ぼおの】ブースで購入したバジルが練り込まれた特大フランクとキンキンに冷えた生ビール。この組み合わせは説明不要で間違いないヤツです(´¬`)


c0378174_08202715.jpg
ザンギ 550円。

こちらも【飯酒屋 ぼおの】ブースで購入した特製のザンギ(鶏の唐揚げ)。熱々ジューシィで完成度の高いザンギはマストグルメ。めちゃ美味しいので超オススメです。


c0378174_08203625.jpg
ホタテ(2枚) 500円。

深川市】の【居酒屋 光進丸】ブースで購入した炭焼きホタテ。こんなの美味しいに決まってるんですが、何故か冷めててちょい残念…。


c0378174_08204415.jpg
ドラゴンロングポテト(のりしお) 600円。

ドラゴンロングポテト】ブースで購入したロングなポテト。外はサクサク、中はもっちり、海苔の風味も相まってめちゃくちゃ美味しい。


c0378174_08205473.jpg
甘海老ラーメン(醤油味) 700円。

増毛町】の【麵屋 田中商店】ブースで購入したラーメン。増毛産甘エビの頭のみを使用した濃厚なコクと醤油のまろやかさを合わせた絶妙なスープはクセになる味。もちもち食感の中細縮れ麺との相性も良く完成度の高い一杯。この日は非常に寒かったので温かいラーメンがカラダに染み渡ります。


c0378174_08210248.jpg
幻の沼田黒毛和牛まん 600円。

沼田町】のブランド牛の肉を惜しげもなく使用した黒い肉まん。味、ボリュームとも普通の肉まんとは異次元レベルの違いがあるのですが、肉まんひとつに600円を出すのは正直辛い。と、思ってたら、このブログによくネタを送ってくれる知人のMEG BEAMさんが差し入れしてくれました。偶然会場でバッティングしたんですよねぇ。ゴチソウサマ(´ω`)


いつもお世話になってる【飯酒屋 ぼおの】さんにお勧めされ【沼田町 夜高あんどん祭り2018】に参加したけど、あんどんは大迫力だしグルメは美味しいし、本当に良いイベントでした。今後も参加したいイベントのひとつです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-06-09 18:00 | 空知地方 | Comments(4)

札幌真麺処 幸村/札幌市 豊平区

2019年5月7日(火)



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_18334716.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは【札幌市】【豊平区】の「月寒エリア」にある【札幌真麺処 幸村】。初訪問だったようです。


2016年の6月にオープンした【札幌真麺処 幸村】は、素材と味にとことんこだわった一杯を提供するラーメン店。札幌ラーメン王道の味により深みを増し、香ばしさを高めた幸村流のラーメンは唯一無二といっても過言ではない。オープンしてまだ3年と新しい部類のお店ですが、今年の4月からあの【札幌ら~めん共和国】に【札幌真麺処 幸村 エスタ店】を出店するほどの人気ぶりなんです(´ω`)


c0378174_18335430.jpg
味ロ曽 780円。

札幌真麺処 幸村】を代表する一杯は、豚骨と野菜を炊きあげたスープに白味噌、白麹味噌を合わせ仕上げたにんにく油が引き立つ焙煎味噌。このパンチのあるスープに硬めの麺が絡んでウマイんだとか(´¬`)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



札幌真麺処 幸村
●住所 北海道札幌市豊平区月寒東1条2丁目10-20
●電話 011-852-5013
●営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00(月~金) 11:00~21:00(土日祝)
●定休日 月曜(祝日の場合はその週休み無し)
●駐車場 有り(3台)


前ブログはコチラ →
貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-06-06 19:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(2)