タグ:イタリアン ( 8 ) タグの人気記事

La.frasca/羽幌町

2018年6月23日()



c0378174_15474084.jpg
道の駅 ほっと・はぼろ】で温泉を堪能した後は、同じく【羽幌町】の「南6条エリア」にあるレストラン【ラ・フラスカ】へ行ってきました。初訪問になります。



c0378174_15474950.jpg
国道232号線から若干奥まった場所にある【ラ・フラスカ】は、地元の食材にこだわったイタリアンレストラン。メニューはパスタとピザが中心だが、海老ピラフやチキンライスといったご飯ものもある。アルコールも扱っているので夜は飲み屋としても利用可能。地元民に愛される家庭的なレストランなんです(´ω`)


c0378174_15481408.jpg
ハートランドビール 450円。

厳選されたアロマホップが醸し出すおだやかな香りが、麦の旨味を引き立てて、軽やかなのど越しに。本格的な味わいで何杯でもイケちゃう良い意味で危険なビールです(=¬=)


c0378174_15475630.jpg
羽幌産甘えびソース 600円。

羽幌町】といえば甘エビなのでお店の一押しメニューだという羽幌産甘えびソース(パスタ)をオーダー。甘エビをふんだんに使用したソースはめちゃめちゃ濃厚で、ストレートに甘エビの旨味を感じれる。留萌管内産の小麦ルルロッソを使ったパスタはモチモチの弾力系で濃厚ソースとの相性が良い。こんな贅沢なパスタが600円で食べられるんだからたまりません(´¬`)


c0378174_15480799.jpg
小平産共同学舎の酒蔵サラミとポテト Pizza 700円。

こちらは今流行り(?)の薄型クリスピータイプのピザ。薄いのでボリューム感はないけどビールのおつまみとしては申し分ないヤツです。豚肉のサラミが美味しかったなぁ。


店員さんによると、【はぼろ甘エビまつり】の期間中は普段とはメニューの構成が違うらしい。まぁ、普段のメニューを知らないから全然気にならなかったけどw 何にしても甘えびを使った美味しいパスタを食べれて満足でした。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



La.frasca
●住所 北海道苫前郡羽幌町南6条4丁目1-2
●電話 0164-62-5078
●営業時間 11:00~14:00 18:00~21:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く
別ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く playback



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-06 18:00 | 留萌地方 | Comments(0)

Saizeriya Ristorante e Caffe/札幌市 北区

2018年2月2日(金)



c0378174_21195104.jpg
この日のランチは【札幌市】【北区】の【JR札幌駅】から徒歩数分の場所にある【イタリアンワイン&カフェレストラン サイゼリヤ 札幌駅北口店】でした。この店舗をUPするのは2度目になります。

c0378174_21195859.jpg
株式会社サイゼリア】が運営し、全国展開している【イタリアンワイン&カフェレストラン サイゼリア】は、説明する必要すらないほどのメジャーな人気ファミリーレストランチェーン店。人気の秘密は他では類を見ないリーズナブルな価格設定と豊富なメニュー。【北海道】に上陸したのはここ数年と思われがちだが、実は1992年に「新札幌エリア」にひっそりとオープン。以来約20年間道内では1店舗のみだったのだが、2012年に札幌駅北口店をオープン。それ以降道内でもどんどん店舗数を増やし、今では道民からも愛される人気店となったんです(´ω`)


c0378174_21200662.jpg
グラスワイン(赤) 100円。
クラムチャウダー 299円。

クラムチャウダーは「季節限定メニュー」のひとつ。じっくり煮込まれた野菜とあさりの旨味がクセになるスープ。ブラックペッパーをかけると大人の味になります。そして相変わらず安いグラスワインは値段を気にせず何杯でも飲めちゃう。


c0378174_21201427.jpg
半熟卵のミラノ風ドリア 368円。

創業以来こだわり続ける人気商品のドリア。ミルクのコクと風味を凝縮した後味のよいホワイトソース。コクがあるのにキレがいい美味しい一品。半熟卵でマイルドにもなります。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



イタリアンワイン&カフェレストラン サイゼリヤ 札幌駅北口店
●住所 北海道札幌市北区北7条西2-8-1 札幌北ビルB1F
●電話 011-700-5655
●営業時間 10:00~23:00
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-07-06 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

北海道イタリアン酒場 エゾバルバンバン/札幌市 西区

2018年1月18日(木)



c0378174_21165168.jpg
白い恋人パークイルミネーション 2017-2018】を堪能した後は、同じく【西区】の【JR琴似駅】から徒歩1分の場所にある【北海道イタリアン酒場 エゾバルバンバン 琴似店】へ行ってきました。他の店舗には行った事がありますがここは初訪問になります。



北海道イタリアン酒場 エゾバルバンバン】は、道内産食材にこだわり、本格窯焼きピッツァやパスタなど様々な料理を提供する大衆イタリアン酒場。また、内装にもとことんこだわっており、美味しいイタリアンやお酒を雰囲気の良い空間で楽しむことができる。オープンキッチンのカウンター席はサク飲みや大人のデートに。テーブル席では会社宴会やママ会に。ゆったり寛げる個室は子様連れの家族や、女子会にもおすすめ。様々なシチュエーションに対応でき使い勝手の良い今人気急上昇中のダイニングバーなんです(´ω`)


c0378174_21165757.jpg
バンバンハイボール 280円。
お通し 400円。

エゾバルバンバン】のハイボールは、こだわりの旨いウィスキーをキレのある強炭酸で割り、キンキンに冷えたジョッキで提供してくれます。低価格ながらも飲み口は最高。お通しは普通のポップコーンだけど食べ放題。


c0378174_21170498.jpg
農園バーニャカウダ カニ味噌ソース 780円。

8種類の新鮮野菜が楽しめるバーニャカウダ。自家製アンチョビソースをベースにしたカニ味噌ソースと野菜の相性が抜群。ちなみにソースは定番のアンチョビソースに変更可能。


c0378174_21171013.jpg
ベーコンと温泉卵の濃厚カルボナーラ 880円。

名前にもあるように非常に濃厚なカルボナーラ。ボリューミィで味も良く完成度が高い。これはクセになるカルボナーラ(´¬`)


久しぶりに【エゾバルバン】を利用したけど、雰囲気、料理共に高レベル。最近は店舗数もやたら増えているらしくお店の本気度が伺えます。うーむ、「北24条エリア」にも出店してくれないかなぁ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



北海道イタリアン酒場 エゾバルバンバン 琴似店
●住所 北海道札幌市西区琴似2条1丁目3-2 河原ビル1F
●電話 050-5286-4332
●営業時間 18:00~翌1:00(火~土・祝前) 18:00~24:00(日・祝)
●定休日 月・不定休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-05-23 18:00 | 札幌市 西区 | Comments(0)

男の白ワイン専門料理店 suEzou 百福/札幌市 中央区

2018年4月4日(水)



c0378174_18023793.jpg
江別市】の【ゆであげ生パスタ ポポラマーマ 江別野幌店】でランチしてきた日の夜は、【札幌市】【中央区】の「豊水すすきのエリア」にある【男の白ワイン専門料理店 suEzou 百福】へ行ってきました。初訪問になります。

男の白ワイン専門料理店 suEzou 百福】は、絶品イタリアン料理と美味しい白ワインの専門店として2017年の1月にオープン。こだわりのインテリアで装飾された店内で美味しい食事と白ワインが楽しめる有名デザイナー「ソニー千葉」が手掛ける【すえぞう】の4店舗目なんです(´ω`)

c0378174_18024867.jpg
飲み放題(100分) 1480円。
お通し 480円。

クーポン利用の飲み放題はスパークリング、厳選白ワイン、ビール等100分。まず最初に注文したのはフランスの「ソーヴィニヨンブランン種」という白ワイン。辛口で好みの味。お通しは「貝のつかみどり」とお店オリジナルの「海苔パン」。つかみ取りでGETしたムール貝やアサリを酒蒸しにして提供してくれるサービスは楽しいし美味しい。パンは焼きたて熱々で、ほんのり香る磯の香と口に広がる海苔の旨味が絶品(´¬`)


c0378174_18025701.jpg
ふりそで~ガーリックオイル~ 150円。

一羽から少ししか取れないという幻の部位「ふりそで」にガーリックオイルがかかった珍しい串焼き。あっさりした肉質だけどしっかりとした旨味があり、ガーリックオイルとの相性抜群。てか、これ超ウマイ!(´¬`)


レバー~ごま油~ 150円。

これはもう別の焼き鳥屋で何度も食べてるので美味しいのは最初からわかってるヤツです。


c0378174_18030450.jpg
半熟味付玉子 200円。

これも珍しいので思わず注文。元々美味しい半熟味付玉子がカツ状になり更にパワーアップ。こんなの美味いにきまってるって(´¬`)


c0378174_18031238.jpg
セセリ~ゆず塩~ 150円。

ゆず塩で味付けされたぷりぷりジューシィなセセリ。


c0378174_18032266.jpg
フォアグラ、鴨スモーク、砂肝、半熟卵のサラダ 880円。

色々なモノが盛られた豪快なパワー系のサラダ。もうなんてゆーか自分の好きなモンばかりで構成されていて注文しないワケにはいかない(´¬`)


さすが「男の居酒屋」は何を食べてもうんまいッ! って、男性客より女子率の方が高いけどww とにかくお店の雰囲気や接客も良いし再訪問確定です。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



男の白ワイン専門料理店 suEzou 百福
●住所 北海道札幌市中央区南4条西1-4 1F 2F
●電話 050-5593-3545
●営業時間 17:00~翌2:00
●定休日 不定休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-05-19 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

ゆであげ生パスタ ポポラマーマ/江別市

2018年4月4日(水)



c0378174_12423214.jpg
この日のランチは【江別市】の「野幌エリア」にある【ゆであげ生パスタ ポポラマーマ 江別野幌店】へ行ってきました。初訪問になります。


創業以来、徹底的に生オアスタにこだわりつづけてきた【ポポラマーマ】。乾麺よりも扱いが難しい生パスタにこだわり続ける理由は、その「美味しさ」を様々な人々に伝えたいという想いから。本場イタリアの味をリーズナブルに提供する人気上昇中のファミレスタイプのイタリアンレストランなんです(´ω`)


c0378174_12424221.jpg
c0378174_12425241.jpg
しそタラコ(ランチセット) 690円。

9種類あるランチセットの中から「しそタラコ」、選べるサイドメニューは「ガーリックトースト」をチョイスしてみました。こだわりの生パスタは超が付くほどもっちもちでぷにぷに。好き嫌いの好みが分かれそうな感じですが自分的にはありありです。もちろんシソとタラコの組み合わせなので美味しくないワケがない(´¬`)


c0378174_12430018.jpg
半熟とろ~り卵のカルボナーラ 650円。

こちらは単品メニュー。パスタがもっちもちな事以外は普通に美味しい濃厚クリーミィなカルボナーラ。


平日の昼時におじゃましたのですが、会社員やファミリー、カップルなど多種多様な客層で店内は賑わっていました。物凄く混んでたから料理が出てくるのが遅かったけど、リーズナブルで味は美味しいので再訪問決定。まぁ、次回は混雑する時間帯をずらして訪問したいと思います。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ゆであげ生パスタ ポポラマーマ 江別野幌店
●住所 北海道江別市野幌町82-3
●電話 011-887-8110
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 年末年始
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-05-18 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

restaurant Ari (北欧の風 道の駅 とうべつ)/当別町

2017年9月27日(水)



c0378174_13154548.jpg
高陣 カップストアーでスープとポテトを食した後は、同じくテイクアウトコーナーにある【レストラン Ari】へ行ってみました。初訪問になります。

2017年9月23日当別町にオープンした北欧の風 道の駅 とうべつと同時オープンした【レストラン Ari】は、「スウェーデンヒルズ」にある【レストラン Ari】のテイクアウトショップ。【イタリア】の定番テイクアウトフード「ピアディーナ」とドリンク類の販売。本店と違いカフェ扱いなのでメニューの種類は少ないが、気軽に利用できると評判の声も(´ω`)


c0378174_13155562.jpg
サーモンのピアディーナ 600円。
カフェラテ 300円。


c0378174_13160637.jpg
当別風にアレンジしたという薄焼きパンに様々な食材を挟んで食べるピアディーナ。パンの生地は当別産の「ユメチカラ」という小麦を使用しており、非常にモチモチとした食感が楽しめる。何気に人参をピューレにしたものが練り込まれていて、人参嫌いな人でも気が付かず食べれてしまうという優れもの。季節の野菜はシャキシャキでみずみずしく、中に入ってる種類も豊富でかなりボリューミィ。だが、ヘルシィー♪ セットで注文すると可愛い入れ物に入ってくるのがまた良い感じ(=ω=)


ピアディーナだけではなく、毎年「スウェーデンヒルズ」で開催される【夏至祭】で販売しているパニーニの販売もしてくれないかなぁ。アレ凄く美味しいんですよね(´¬`)

ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



restaurant Ari
●住所 北海道石狩郡当別町当別太774番地11 北欧の風 道の駅 とうべつ内
●電話 0133-27-5260
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 北欧の風 道の駅 とうべつに準ずる
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-24 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

串鳥のワイン酒場 TANTO/札幌市 中央区

2017年8月2日(水)



c0378174_22181318.jpg
九州名物 とめ手羽 札幌駅前店でしこたま飲んで来た後は【串鳥のワイン酒場 TANTO 時計台通店】で軽く2次会。何度も訪問していますがブログで扱うのは2度目になります。


名前にあるように【串鳥のワイン酒場 TANTO】は、道内でも屈指の人気を誇る焼き鳥チェーン串鳥が展開するイタリアン酒場。落ち着いた雰囲気の店内で、こだわりの料理や【串鳥】の串焼きとお酒がリーズナブルに楽しめる人気のお店なんです(´ω`)


c0378174_22182348.jpg
ジムビームハイボール 390円。
ビール 420円。
お通し ???円。

ビールの銘柄は「アサヒスーパードライ」。お通しはトリッパ的なヤツ。これがなかなかウマイんですよねぇ。ジムビームハイボールは先月訪問した【串鳥のワイン酒場 TANTO 駅前通店】で飲んだヤツと同じ。


c0378174_22183288.jpg
えびのアヒージョ 590円。

エビのだしが効いたオイルが美味しいアヒージョ。このオイルをバケットにたっぷりつけて食べると…ウマイッ!(´¬`)


c0378174_22184368.jpg
一口ザンギ 500円。

一口でいけちゃう丁度良い大きさのザンギ。外はふっくら中はジュ~シ~なのは言うまでもありません。奥に映ってるのはえびのアヒージョのバケットw


c0378174_22185252.jpg
ジャガイモのポタージュ ???円。

そもそもこれがジャガイモのポタージュなのかどうなのか全く記憶がありませんw ただ、ジャガイモ味だった記憶があるのでジャガイモのポタージュとしています。メニュー表の写真を撮ってなかったんだよなぁ(´д`;)


なんど来ても【TANTO】はホント良い店です。この日は平日だったし、訪問時間も中途半端だったのですんなり入店できたけど、普段だったらそーわいかない。運が良かったんですねぇ(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串鳥のワイン酒場 TANTO 時計台通店
●住所 北海道札幌市中央区北3条西2丁目 アストリア札幌ビル1F
●電話 011-251-7410
●営業時間 16:30~翌0:30
●定休日 無休(年末年始のみ休み)
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-07 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

串鳥のワイン酒場 TANTO/札幌市 中央区

2017年7月1日()



c0378174_14140379.jpg
サッポロビール☆道産子感謝Day 2017を堪能してきた後は中央区まで移動。【串鳥のワイン酒場 TANTO 駅前通店】へ入ってみることに。初訪問になります。


c0378174_14141211.jpg
名前にあるように【串鳥のワイン酒場 TANTO】は、道内でも屈指の人気を誇る焼き鳥チェーン串鳥が展開するイタリアン酒場。落ち着いた雰囲気の店内で、こだわりの料理や【串鳥】の串焼きとお酒がリーズナブルに楽しめる人気のお店なんです(´ω`)


c0378174_14142314.jpg
ジムビームハイボール 390円。
お通し ???円。

サッポロビール☆道産子感謝Day 2017】会場でビールをしこたま飲んだので、ここからはハイボールにシフトチェンジ。お通しはなかなか美味しいトマトのもつ煮的なヤツ。


c0378174_14143237.jpg
キウイコーティングジンジャーエール 340円。

何かでコーティングされたキウイの果汁がはじける食感が面白いジンジャーエール。


c0378174_14144283.jpg
前菜おまかせ3点盛り 680円。

内容は生ハムとオレンジのブルスケッタ、ビーフパストラミチーズ、あさりのクロスティーニの3点。おまかせだから毎回内容が違うのかと思いきや固定っぽいですねぇ。何にしてもウマイ(´¬`)


c0378174_14145411.jpg
つくね梅じそ(1本) 140円。
マッシュルームの豚肉巻き(1本) 240円。

串鳥】のつくねは絶品中の絶品! それがこの【TANTO】でも食べれるのは嬉しいかぎり。 マッシュルームの豚肉巻きはたぶん【TANTO】オリジナルの串焼きメニューだと思われます。


c0378174_14150313.jpg
スモークサーモンのカルパッチョ(1本) 220円。

こちらは完全に【TANTO】オリジナルメニュー。スモークサーモン、チーズ、しその組み合わせが美味しくないわけがない(´¬`)


ここの店舗は初訪問でしたが【串鳥のワイン酒場 TANTO 時計台通店】は何度も行ってるから良いことは最初からわかってたんですよねぇ。「空知地方」にも店舗展開してくれないかなぁ。

ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串鳥のワイン酒場 TANTO 駅前通店
●住所 北海道札幌市中央区北4条西4丁目 ニュー札幌ビル2F
●電話 050-5285-7550
●営業時間 16:30~翌0:30
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-01 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)