タグ:イベント・祭り ( 45 ) タグの人気記事

さっぽろオータムフェスト2017/札幌市 中央区

2018年9月20日(木)



c0378174_15303298.jpg
この日は【札幌市】【中央区】の「大通公園」で毎年秋に開催される超人気イベント【さっぽろオータムフェスト2018】へ行ってきました。期間中初参加になります。

c0378174_15304280.jpg
さっぽろオータムフェスト】は、石狩川流域をはじめ北海道全域の農産物、海産物を集めて、生産者や料理人、醸造者などの作り手の顔が見えてくるぬくもりあふれる祭であり、その旨い食べ方を知っている市民、そして会場を訪れる人々がこの街の生活を祝う札幌を代表する秋の超絶大人気イベントなんです(´ω`)


c0378174_15305212.jpg
食べ比べセット(ほっとほっとセット) 1000円。

7丁目「HOKKAIDO酒肴MARCHE」会場にある【牛たんの旬菜 鈴の屋】ブースで購入したタンシチュー、アヒージョ、煮込み牛たん、バケットの計4種のお得なセット。もう自分の中では【牛たんの旬菜 鈴の屋】さんのセットはレギュラー入りしています。どのメニューも牛タン独特の旨みが出ててかなりウマイ!(´¬`)


c0378174_15310205.jpg
グリルド・チーズサンドウィッチ(ポーク) 650円。

10丁目「Oh!ドーリファーム”お肉じゅっ丁目」会場にある【BUDDY BUDDY】ブースで購入したグリルド・チーズサンドウィッチ。チーズと豚肉とオリジナルソースが入ったホットサンドは、流石お店の看板メニューだけあって美味しい。フライドポテトが付いてるのも嬉しい。


c0378174_15311222.jpg
「北海道胆振東部地震」の影響で開催期間が短縮された【さっぽろオータムフェスト2018】ですが、それでも会場は大勢の人たちで大賑わいでしたねぇ。自分もお酒をクソほど飲んでイベントを楽しんできたんですが、今まで何度も参加している【さっぽろオータムフェスト】の中で1番食べたフード数が少ないという。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-11-01 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

2018スカイ・ビア&YOSAKOI祭/千歳市

2018年7月16日()



c0378174_15222875.jpg
この日は【千歳市】の「千歳市役所西口駐車場 特設会場」で開催されていた【2018スカイ・ビア&YOSAKOI祭】へ行ってきました。2年ぶり2回目の参加になります。

c0378174_15225882.jpg
千歳市】で開催される夏のお祭りイベント【スカイ・ビア&YOSAKOI祭】。全国から集まるYOSAKOIチームの熱い演舞トーナメント・パレードが見られる他、空路交流都市によるPRステージ、サンリオキャラクターショーや、ローカルアイドルのコンサートなど、大人から子供まで楽しめるお祭りイベント。また、お祭り当日はたくさんの露店・屋台の出店もあり、さらにスカイ・ビア千歳の目玉・4大ビールメーカーのビールや地ビールを楽しめるのもポイントのひとつ。三日間の開催期間中、暑い夏がさらに熱く盛り上がる夏の人気一大イベントなんです(´ω`)


c0378174_15232866.jpg
キリン一番搾りフローズン 500円。

キリン】のビール販売ブースで購入した「キリン一番搾り」のフローズンバージョン。泡がフローズン状態になっているのが最大の特徴なんですが、その特徴が自分には合わなかったというかなんというか。苦味だけが際立ってぶっちゃけダメでした。泡だけ食べるってのもなんだかね(´Д`;)


c0378174_15235805.jpg
厚切りベーコンステーキ 500円。

北海道 千歳ハム】ブースで購入したベーコン。イベント会場にあれば100%の確率で買っちゃうヤツです。説明不要の美味しさでビールがグングン進みます(´¬`)


c0378174_15242900.jpg
旬のサラダ 500円。

北のマルシェ】ブースで購入したサラダ。道内産の甘いトマトとブロッコリーを特製のバジルソースとチーズで和えたもの。さっぱりしたものが食べたくて購入したのですが、予想よりもバジルソースのオリーブオイルがキツかったかな。しかし、好みの味である事には違いないんですけどね。


c0378174_15245816.jpg
エゾシカのあぶり焼 600円。

ナチュラルライフ あぷかの森】ブースで購入したエゾ鹿肉の炙り焼き。見た目的には固そうかなと思ったけど、これが食べてビックリ。柔らかくて臭みも全くないんですよ。コイツはウメェ! 流石エゾ鹿肉を使った料理に定評がある【あぷかの森】さんだけの事はある。てか、【清田区】にあったレストランを閉めて【北広島市】に移転するらしい。


c0378174_15252894.jpg
ラスポテト(レギュラーサイズ) 300円。
キリン一番搾り生ビール 450円。

エビス企画】ブースで購入した今流行りのラスポテト。どっかのイベントに行ったときに食べて以来、あれば食べちゃうヤツです。ビールはもう何杯飲んだか覚えてませんww


c0378174_15255851.jpg
明太子チーズナン 400円。

タンドリーレストラン アサ】ブースで購入した明太子とチーズ入りのナン。甘味の強いナンとコクのあるチーズ、更に旨味と辛味の明太子の最強布陣! あまりの美味しさに思わずおかわりしてしまうってゆーね(´¬`) それにリーズナブルでボリューミィなのも嬉しい。

c0378174_15262806.jpg
チーズinフランク 300円。
チーズinカレーフランク 300円。

同じく【タンドリーレストラン アサ】ブースで購入した2種類のフランク。去年行った【復活!第5回夕張もみじ祭り】のときより価格が50円アップしちゃってるけど、このフランクの美味しさの前では些細な出来事(´ω`)

前回同様今回も最終日の参加だったのでYOSAKOIを見ることはできませんでした。まぁ、ビールと美味しい料理をモリモリ食べたので全然満足なんですけどねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-28 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

小樽雪あかりの路20/小樽市

2018年2月18日()



c0378174_18305357.jpg
田中酒造 本店】でホットドリンクを飲みカラダを温めた後は(スグに冷えたけど)、「手宮線会場」で開催されていた【小樽雪あかりの路20】へ参加してきました。ブログにUPするのは2回目ですが初参加になります。



c0378174_18322183.jpg
c0378174_18321028.jpg
c0378174_18315702.jpg
c0378174_18313834.jpg
c0378174_18312810.jpg
c0378174_18312016.jpg
c0378174_18310413.jpg
c0378174_18311194.jpg
平成11年2月に市民有志により始まった【小樽雪あかりの路】は、キャンドルの灯火が古い街並みを優しく照らす幻想的なイベント。夕暮れ時から辺りが真っ暗になる時間まで、空の色や天候によって雰囲気をかもし出すため、毎日違った表情を楽しめる。運河会場、手宮線会場をメーン会場に開催され、運河の水面で瞬く古い漁具をモチーフにした浮き玉キャンドル、手宮線会場の柔らかな光がともるスノーキャンドル、オブジェなど、多くがボランティアの手作業によるもの。朝里川温泉会場や天狗山会場などの、あかりの路会場も人気があり、ろうそくの温かなあかりが来場者をもてなしてくれる。


c0378174_18322904.jpg
会場内では炭火で焼いたジャガイモを無料配布してました。これは嬉しいサービス(=ω=)


もうホント幻想ファンタジーな感じで凄く綺麗なんですよ。綺麗なんですがモサモサ降り続く雪と凍えそうな寒さに負け写真を撮り終えたら即時撤退! 【北海道】の冬をナメちゃアカンね(´Д`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-21 18:00 | 後志地方 | Comments(4)

北の恵み 食べマルシェ2018/旭川市




9月6日(木)に発生した「北海道胆振東部地震」の影響かどうかわからないんですが、地震発生数日はネットが繋がっていたものの、2・3日後イキナリ回線が繋がらなくなり復旧までにかなり時間がかかってしまいました。メッセージをくれた方々への返信が遅れご心配をおかけしたことを深くお詫び致しますm(_ _ )m



2018年9月15日()



c0378174_14352602.jpg
この日は【旭川市】の「旭川駅前広場」と「買物公園」を中心に毎年秋に開催される超人気グルメイベント【北の恵み 食べマルシェ2018】へ行ってきました。初参加ではありますがブログにUPするのは3回目になります。

c0378174_14353831.jpg
2010年から開催されている【北の恵み 食べマルシェ】は、【旭川市】の中心部【JR旭川駅】から「買物公園」「7条緑道」「常盤公園」まで約300店ほどのお店が登場する食の一大イベント。ラーメンや海産物、お酒や加工品などありとあらゆる食べ物が揃う【北海道】でも【札幌市】の【オータムフェスト】や、【函館市】の【はこだてグルメサーカス】と並ぶ超絶人気のイベントなんです(´ω`)


c0378174_14354631.jpg
「常盤公園会場」にいた旭川のご当地キャラクター「あさっぴー」と「ゆっきりん」。会うのは【第59回 旭川冬まつり】以来。相変わらず可愛いなオイ(=ω=)


c0378174_14355740.jpg
ペーパンダムカレー 600円。

まずは【農家バル】ブースで購入したカレーで空腹を満たします。このダムカレーは、【日本ダムカレー協会】の公認で、市内の人気店【クレイジースパイス】が監修したものなんだそう。さらに、あの【すぎもとファーム】のソーセージがまるごと1本入っているという贅沢仕様。旭川産の野菜をふんだんに使用したルゥはとにかく甘いッ! 甘いんだけどコクがあって美味しい。ちなみに、このダムカレーは15日(土)のみの販売で限定200食。オマケに【ペーパンダム】のダムカードが付いてきます。


c0378174_14360599.jpg
もずく天ぷら(1個) 100円。

まこと家】ブースで購入したもずくの天ぷら。初めて食べるもずくの天ぷらはふわふわでうんまい。ビールと良く合います。写真は2個。


c0378174_14361382.jpg
数の子の天ぷら 400円。

留萌市】の【チューオー】ブースで購入した数の子を使った天ぷら。ほんのり甘く、数の子特有のコリコリ食感が楽しめる。これもまた美味しいヤツです。もずくの天ぷらは何となく知っていたけど、コイツは全くの初見だったなぁ。留萌ならではの一品(´¬`)


c0378174_14362269.jpg
あさりとバジルの塩らーめん 600円。

麵屋 くるる】ブースで購入した塩ラーメン。あさりの出汁が出たスープはあっさりしていて飲みやすいけど、バジル感はあんまりなかったなぁ。ラーメンでは珍しい揚げ玉入りってのがたまらなく良い。そーいや、【麵屋 くるる】って【オータムフェスト】にも出店してましたね。


c0378174_14363174.jpg
いちごスペシャル 600円。

増毛町】の【古村農園直営店 ふるふるトマト】ブースで購入したクレープ。甘味と酸味のバランスがとれた自社農園産のいちごを惜しげもなく使用したクレープは食後のデザートにピッタリ。このクオリティで600円ならお得なんでないかい。


c0378174_14363965.jpg
新子焼き 1500円。

焼鳥専門 ぎんねこ】ブースでお土産用に購入した旭川のソウルフードのひとつである「新子焼き」。新子焼きとは若鶏の半身を特製のタレに漬け込み、30分かけてじっくり丁寧に焼き上げたもの。身はしっかりしつつホクホクでウマイんですよねぇコレ(´¬`)



「北海道胆振東部地震」の影響で開催が危ぶまれた【北の恵み 食べマルシェ2018】ですが、規模と時間の短縮はしたものの開催決定が発表されたので今回参加してみました。地震の影響でこれなくなったブースなど多々ありましたが、それでも会場は大勢のお客さんで賑わっていましたねぇ。たくさんの美味しいグルメやイベントの雰囲気が非常に良かったので次回も参加したいと思います。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-11 18:00 | 上川地方 | Comments(6)

サッポロビール☆道産子感謝Day 2018/札幌市 東区

2018年6月30日()



c0378174_14213949.jpg
この日は【札幌市】【東区】の【サッポロガーデンパーク】で開催されていた【サッポロビール☆道産子感謝Day 2018】に行って来ました。3度目の参加となります。

c0378174_14214733.jpg
1876年の創業の【サッポロビール】。長年にわたり道民の方々に支えられてきた感謝の気持ちを込めて年に1度開催するイベントが【サッポロビール☆道産子感謝Day】。会場では生ビールが1杯200円飲める他、道内各地から集まった美味しいグルメが堪能できる。【札幌市】では【サッポロガーデンパーク】と【サッポロファクトリー】の2会場。その他【恵庭市】と【上富良野町】でも同時開催される超人気のビアイベントなんです(´ω`)


c0378174_14215984.jpg
サッポロクラシック 200円。

昨年同様天候に恵まれ気温が高いので自ずとビールを飲むペースが加速します。まぁ、1杯200円だから天候気温関係なく飲みまくるんですけどね(=¬=)


c0378174_14221115.jpg
ほっけスティック 300円。
鹿肉ソーセージ 100円。

稚内・利尻・礼文・サロベツ観光振興協議会】ブースで購入したほっけスティックと鹿肉ソーセージ。ほっけをスティック状に切って炭火で炙ったほっけスティックは脂がのっててめちゃくちゃウマイッ! これで300円はかなりお得。鹿肉ソーセージも普通に美味しい。この2品は満足度◎でした(´¬`) 横に写ってるのは無料でいただいた【幌延町・豊富町・観光促進協議会】オリジナルのうまい棒。家に持って帰ったらいつの間にか誰かに食べられてしまったので味がわからないというw


c0378174_14222453.jpg
びらとり和牛串 400円。
ベーコン串 200円。

平取町】の【ハム工房シグびらとり】ブースで購入した串焼き。和牛もベーコンも食べる前から美味しいのはわかってました(´¬`) それにしても【ハム工房シグびらとり】の商品はお財布に優しくて好きだなぁ。

c0378174_14223785.jpg
マグロキムチ 400円。

松前町】ブースで購入したマグロのキムチ。先に言っておきますがコレめちゃめちゃ美味しい! 酒の肴に最適な一品(´¬`) ちなみに、松前産の本まぐろを惜しげもなく使用しているらしい。


c0378174_14224985.jpg
サフォークラム串 150円。
豚串 150円。

士別市】ブースで購入した串焼き。サフォーク羊は非常に貴重でなかなか食べる機会がないんですが、このイベントだと1本150円という低価格で食べる事ができます。もちろんウメェ!! 羊、豚、共に士別産なのはいうまでもない。


c0378174_14225981.jpg
焼き灯台ツブ(2個) 250円。
鍛高ラムネ(青) 150円。

白糠町】の【道の駅 しらぬか恋問】ブースで購入したツブとラムネ。香ばしい醤油の匂いと、ツブ独特の食感と味がたまらない。見つければ高確率で購入するヤツです。鍛高ラムネ(青)は初飲ですっきり爽快系の味。


c0378174_14230707.jpg
そしてなんと! 【白糠町】ブースの前には「4代目爆食女王」の「アンジェラ佐藤」様がッ!Σ(ΦДΦ;) これは嬉しいサプライズ。イベントのゲストではなく【白糠町】のPR大使として来ていたらしい。写真撮影も快く応じてくれましたよ(=ω=)


c0378174_14231992.jpg
そしてこの子は【苫前町】のご当地キャラクター「くまだとまお」くん。ヒグマがモチーフで、青い帽子には風のまち苫前の風車と特産品が付いている。可愛い外見とは裏腹にあざといキャラクターなんだそうw 以前【羽幌町】で開催された【第8回 はぼろ甘エビまつり】でも見てますねぇ。

いや~【サッポロビール☆道産子感謝Day】は本当良いイベントです。ビールは安いし道内各地の美味しいものがリーズナブルな価格で堪能できるし。来年も参加したいけど今度は【恵庭市】か【上富良野町】の会場に行ってみたい。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-26 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

第50回 北海へそ祭り/富良野市

2018年7月28日()



今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_11364700.jpg
中富良野町】の【彩香の里】で絶景とシーツを堪能したMEG BEAMさんが次に向かったのは、【富良野市】で毎年7月に開催されている【第50回 北海へそ祭り】の会場。初参加だったようです。



c0378174_11365463.jpg
北海へそ祭り】は、【北海道】の中心「北海道中心標」の石碑もあり「北海道のへそ」とも言われる【富良野市】の【JR富良野駅】前にある商店街で、毎年7月下旬に開催される市を代表する祭りのひとつ。メインイベントは、お腹に図腹(ずばら)と呼ばれる顔を描いて踊る「へそ踊り」。お腹をくねらせながら踊り歩く姿は観客たちの笑いを誘います。また、グルメも充実しており、楽しく美味しい超人気イベントなんです(´ω`)


c0378174_11370241.jpg
独尊カレーおやき 300円。

市内にある超絶人気カレー店の【唯我独尊】ブースで購入したカレーの入った珍しいおやき。こだわりの本格カレースパイスが効いていて辛さとコクのバランスが良くクセになる美味しさで、おやきの生地と絶妙に合うんだとか。まぁ、元々【唯我独尊】の味を知ってるMEG BEAMさんだからこそのチョイスなんでしょうねぇ。

MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-25 18:00 | 上川地方 | Comments(2)

第8回 はぼろ甘エビまつり/羽幌町

2018年6月23日()



c0378174_23071554.jpg
この日は【羽幌町】の【道の駅 ほっと・はぼろ】の敷地内で開催されてた【第8回 はぼろ甘エビまつり】へ行ってきました。初参加になります。


c0378174_23072615.jpg
毎年、【はぼろバラ園】の敷地内で開催される【はぼろ甘エビまつり】。特に日本一の水揚げ量を誇る羽幌産「甘エビ」の浜値即売が大人気で、毎年大勢の人で賑わいます。また、ステージショーなどのイベントや飲食店ブースも充実しており、子供から大人まで家族で楽しめる超人気イベントなんです(´ω`)


c0378174_23081801.jpg
ビール ???円。
羽幌産甘エビのスパイシー唐揚げ 300円。

記念すべき【はぼろ甘エビまつり】1食目に選んだのは、【札幌ベルエポック製菓調理専門学校】ブースで購入した甘エビの唐揚げ。この手のエビの唐揚げって固いのが多いけど、これは適度に柔らかくてめちゃめちゃ美味しかった。ビールのおつまみに最適過ぎる(´¬`)


c0378174_23082582.jpg
浜鍋 500円。

北るもい漁協羽幌女性部】ブースで購入した浜鍋。具材はホタテ・イカ・エビ・しめじ・しらたき・ネギ・白菜の8種。味噌ベースの汁にエビとイカの出汁が凄い出ててウマイ! さすが本場の浜鍋は一味違う。


c0378174_23083343.jpg
白ツブ 500円。

こちらも【北るもい漁協羽幌女性部】ブースで販売されていたもの。釜茹でされたツブがこれでもか!ってぐらい袋に入ってるんですが、これで500円はマジで安すぎる(´Д`;) 当然味は美味しいヤツです。


c0378174_23084375.jpg
ホタテフライ 600円。

居酒屋 ほろ】ブースで購入したホタテフライの串揚げ。店員さんにめちゃめちゃすすめられたので購入してみたんですが、これがまた大正解! ホタテフライの身が大きくて食べ応え十分。味も文句の言いようがない美味しさでした(´¬`) あまりの美味しさに夜は【居酒屋 ほろ】で飲みたかったんですが、【はぼろ甘エビまつり】の期間中は店を閉めてイベントに専念してるんだとか。う~ん、残念。


c0378174_23085526.jpg
甘エビのアヒージョ 600円。

炭火直焼 壱発】ブースで購入した甘エビのアヒージョ(バケット付き)。これもまた甘エビの出汁が凄く出てて美味しかった。思い出しただけでもヨダレが出てしまう(´¬`)


c0378174_23090383.jpg
厚切りベーコン(バジルチーズ) 500円。

同じく【炭火直焼 壱発】ブースで購入した厚切りベーコン。バジルソースとチーズのトッピングは別料金で、デフォルトベーコンは400円。まぁ、バジルソースとチーズがあるならトッピングしないわけにはいかないですよねぇ。うまし!


c0378174_23091252.jpg
ネギまみれからあげ 300円。

大分唐揚げ割烹 鳥吉】ブースで購入した鶏の唐揚げ。甘辛ダレに漬け込んだ唐揚げはビールのお供にピッタリ。本来は600円なんですが、閉店時間間際だったので半額の300円になってました。


c0378174_23092045.jpg
甘エビ 1500円。

このイベント最大の目玉である甘エビを1番小さいサイズで購入。早朝から行列に並んで購入したので1番最初にGETした商品ですが、食べたのはこの日の夜。さすがというかなんというか甘エビ品質の高さには目を見張るものがあります。甘くてめちゃウメェ!(=¬=) ただ、その苦労してGETした甘エビの写真を撮り忘れるという痛恨のミスを犯してしまいました。この写真は以前別のとこで食べた甘エビの写真の流用です…。本当はこれよりももっと量があるから!(´Д`;)


はぼろ甘エビまつり】初参加でしたがイベント内容や飲食ブースの充実っぷりに大満足。前乗りしてたので甘エビをGETする事もできたし(写真撮り忘れたけどw)。前年度(?)まで開催されてた「EBI-1(エビワン)グランプリ」があったらもっと良かったんだけどなぁ。まぁ、なんにしてもまた参加したいと思える優良イベントでした。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く
別ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く playback



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-04 18:00 | 留萌地方 | Comments(0)

2017 とかちマルシェ/帯広市

2017年9月2日()



c0378174_17213987.png
北の屋台】の【smoke dining bar 煙陣】で美味しい燻製料理を食べた次の日は、【JR帯広駅】周辺で開催されていた【2017 とかちマルシェ】へ行ってきました。初参加になります。



c0378174_17220495.jpg
c0378174_17215423.jpg
c0378174_17221788.jpg
とかちマルシェ】は、【JR帯広駅】の周辺を会場として開催する十勝最大の食と音楽のイベント。統一感のあるおしゃれな会場で、音楽の生演奏を聴きながら、十勝の食の魅力に触れることができる。【とかちマルシェ】だけの限定メニューや十勝産食材にこだわった料理や加工品、スイーツなど、十勝の食が一堂に会する超人気グルメイベントなんです(´ω`)


c0378174_17223707.jpg
いけだハンバーガー(レタス無し) 450円。

池田ワイン製菓】ブースで購入したハンバーガー。自分が大好きな「いけだ牛」を使用したパティはジューシィ&ボリューミィでめちゃウマイ!(´¬`) ちなみにこのバーガー本来は500円なんですが購入したときレタスが品切れだった為50円引きになってましたw


c0378174_17224976.jpg
c0378174_17225721.jpg
とろ~りとける ラクレットチーズ 400円。

共同学舎新得農場】ブースで購入したラクレットチーズ(バケット付き)。ラクレットチーズヒータの熱で溶けだしたチーズをバケットに乗せて食べる料理が美味しくないわけがない。これもまた酪農王国である十勝を代表する一品ですねぇ。


c0378174_17231104.jpg
十勝産豚串(1本) 200円。

サカモト食品】ブースで購入した豚串。十勝と言えば牛肉が美味しいイメージだけど、豚肉も負けず劣らず美味しいんです。当然この豚串も美味しいヤツ。先端がちょっと焦げちゃってるけど気にしないw


c0378174_17232319.jpg
十勝まるほとシチュー 200円。

帯広大谷短期大学・帯広大谷高等学校】ブースで購入したクリームシチュー。使用されている食材は全て十勝産。シャドークィーンやインカの目覚めといったあまりシチューには入らないような珍しいジャガイモが入っているのが特徴。ちょっとトロみが強かったけど、味は文句なく美味しい(´¬`)


c0378174_17234293.jpg
十勝牛和風ローストビーフ弁当 500円。

酒居】ブースで購入したローストビーフのお弁当。たまねぎと醤油がベースの和風ソースは日本人向けの味で、十勝牛のローストビーフと良く合います。もちろんソースが染み込んだご飯も美味しい。てか、これが500円とかお得過ぎる(=ω=)


c0378174_17235782.jpg
c0378174_17240508.jpg
マルゲリータ 500円。

パピリカ】ブースで購入したピッツァマルゲリータ。阿寒溶岩プレートを炉床に使用した北海道仕様のペレットオーブンで焼き上げたピッツァは本格的。十勝産100%の小麦とモッツァレラチーズ、トマトソースの組み合わせがこんなに美味しいなんて(´¬`)


c0378174_17241520.jpg
特大ゆり根の丸揚げ 500円。

旬彩酒房 海彦山彦】ブースで購入したゆり根の丸揚げ。外はカリっと中はホクホク、甘味がたまらなく美味しい一品。アンデス産の岩塩でいただきます。


c0378174_17242888.jpg
とかち牛じゃん麺 500円。

帯広物産協会】ブースで購入したラーメン。十勝が誇るブランド牛のひとつである「豊西牛」をふんだんに使用した牛じゃんが和風醤油スープに入る事により甘辛で深みのある美味しいスープに。十勝産小麦を使用したこだわりの中太ストレート麺がスープと良く絡み箸が進みます。トッピングの温玉でコクとまろやかさが増し、水菜でさっぱりといった死角のない縦横無尽なラーメンでした。


何年も前からずっと来たかったイベントにやっと参加する事ができました。初参加ということもあり普段食べる事のできないブースの料理の数々にテンションが上がりっぱなし。どれもこれも美味しいのはもちろんですが、全体的にリーズナブルなのも嬉しいところ。なかなか十勝地方に行く機会がないけれど、この【とかちマルシェ】はまた参加したいですねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-07-15 18:00 | 十勝地方 | Comments(0)

Chocolat Promenade(大丸札幌店)/札幌市 中央区

2018年2月3日()



c0378174_16274778.png
そば処 飲み処 大番 北濃店】でおそばを食べた後は、【大丸札幌店】7階特設会場で開催されていた催事イベント【ショコラプロムナード】へ行ってきました。初参加になります。



大丸札幌店】が送るバレンタインチョコレートの祭典【ショコラプロムナード】は、楽しくて心ときめく、夢いっぱいのショコラワールド。2018年度は3週間のロングラン開催。更に【大丸札幌店】史上最大の約110ブランドが終結。年々規模が大きくなっていくという女性から絶大な支持を得る超絶人気催事イベントなんです(´ω`)


c0378174_16281768.jpg
c0378174_16284880.jpg
マルコリーニ ソフト ショコラ ブラッドオレンジクリーム 594円。

PIERRE MARCOLINI】ブースで購入したチョコとブラッドオレンジのミックスソフトクリーム。カカオの豊かなアロマの濃厚なチョコレートと、ほろ苦さがアクセントの爽やかなブラッドオレンジクリームのマリアージュが美味しすぎる(´¬`) ハートクッキー付きなのもバレンタインっぽくて良い感じ。


この手のチョコレート系催事イベントは以前1度だけ参加したことあるんですが、もうめっちゃ人気で会場がやたら混雑してますよねぇ。1回の買い物で5万円分のチョコレートを買う猛者がいるとかニュースで見た事あるし。チョコレートってホント人々を魅了する食べ物なんだなぁと改めて実感しました(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大丸札幌店
●住所 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7番地
●電話 011-828-1111
●営業時間 10:00~20:00(一部22:00まで)
●定休日 元旦
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-07-10 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

第43回 層雲峡 氷瀑まつり/上川町

2018年2月2日(金)



c0378174_23473273.jpg
層雲峡 朝陽亭】で美味しい料理と温泉を堪能した後は、同じく【上川町】の「層雲峡エリア」で開催されてた【第43回 層雲峡 氷瀑まつり】へ行ってきました。5年ぶり2度目の参加になります。



c0378174_23475161.jpg
c0378174_23482827.jpg
c0378174_23480207.jpg
c0378174_23481124.jpg
c0378174_23482068.jpg
c0378174_23490161.jpg
c0378174_23484471.jpg
c0378174_23485369.jpg
層雲峡 氷瀑まつり】は冬の「層雲峡」を代表する一大イベント。自然を最大限に生かして作られた氷像が石狩川沿いに立ち並び、ライトアップすることによって幻想的な光景を作り出だす。また、夜にはレーザーショーや花火の打ち上げが行われ会場にいる観客を楽しませる。日本人だけではなく外国から来た観光客にも超人気の【北海道】の冬を代表するイベントのひとつなんです(´ω`)


c0378174_23513974.jpg
上川町】のご当地キャラクター「かみっきー」。モチーフはエスポワールの鐘をかぶった近所に出没するヒグマの子なんだとか。てか、近所に出没するヒグマって…(´ω`;)


c0378174_23521209.jpg
無料配布されてたコンソメスープ。寒い環境でこの温かいスープは有難い。


c0378174_23522132.jpg
ウイスキーお湯割り 350円。
ホットカフェラテ 300円。

無料のコンソメスープを飲んでも超絶寒いこの環境化ではスグにカラダが冷えてしまいます。なので、グルメブースで有料のホットドリンクを購入してカラダを温めようとするんですけど、結局ソッコーで寒くなっちゃうんですよねぇ(´Д`;)


c0378174_23523480.jpg
c0378174_23524651.jpg
前回参加時はあまりの寒さに花火の開始時間まで会場に滞在する事が出来なかったけど、今回はなんとか頑張って花火を見る事ができました。丁度天気も良く月も出ていてより一層幻想ファンタジーな世界観でした(=ω=)


てか、このブログ【貧乏なりに食べ歩く】&【貧乏なりに食べ歩く 第二幕】の一発目の食ネタ投稿が【層雲峡 氷瀑まつり】だったんですよ。もうあれから5年たつのか…。うーむ、月日がたつのは早いなぁ。


ごちそうさまm(_ _ )m


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-07-08 18:00 | 上川地方 | Comments(0)