タグ:パン ( 12 ) タグの人気記事

焼きたてパンの店 DONGURI/札幌市 厚別区

2018年1月6日()



c0378174_12585763.jpg
由仁町】の【うどんの五衛門】で美味しいうどんを食べた後は、【札幌市】【厚別区】の「森林公園エリア」にある【焼きたてパンの店 DONGURI 森林公園店】へ行ってきました。3度目の訪問になります。




c0378174_12590688.jpg
元々は「円山エリア」で小さな喫茶店【珈琲舎どんぐり】をやっていたのが【焼きたてパンの店 DONGURI】のルーツといわれています。現在は市内に数店舗をかまえる超絶人気パン屋までに成長。色々な種類のパンがありますが、なんといっても看板メニューの「ちくわパン」は全国区のTV番組でもとりあげられるほどの人気ぶり。とにかく市民から絶大な人気を誇るお店なんです(´ω`)


c0378174_12591541.jpg
とろとろ煮たまごチャーシュー 200円。

煮たまごと自家製チャーシューがゴロっと入った絶対に間違いなく美味しいパン(=¬=) そしてボリューミィ。


じゅわっと塩バター 80円。

じゅわっと塩味のバターが美味しいカリカリのフランスパン。


チーズ揚げ 65円。

さくさくコーンフレークの衣をまとい、中にはとろ~りカマンベールチーズ。これも美味い!


明太フランス 130円。

明太マヨは何でも合うもう説明不要の美味しいパン。


ベーコンエッグ 170円。

自分が大好きなパンがこのベーコンエッグ。【どんぐり】に来るたびに毎回購入しているような気がする(´¬`)


豆ヘルシーサラダ 170円。

とってもヘルシーで健康的なサラダ。


やっぱ【どんぐり】のパンはハズレがないので安心して買える。そしていつも沢山買っちゃうっていうね(´ω`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



焼きたてパンの店 DONGURI 森林公園店
●住所 北海道札幌市厚別区厚別北4条5丁目1-5
●電話 011-896-8031
●営業時間 11:00~21:00
●定休日 年始(1月1・2日)
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-04-19 18:00 | 札幌市 厚別区 | Comments(0)

ベーカリーレストラン BAQET/札幌市 西区

2018年3月28日(水)



c0378174_13230424.jpg
この日のランチは【札幌市】【西区】の【イオンモール 札幌発寒店】内にある【ベーカリーレストラン バケット イオン発寒店】でした。初訪問になります。


c0378174_13231387.jpg
ベーカリーレストラン バケット】は【ベーカリーレストラン サンマルク】や【サンマルクカフェ】などを運営している会社【サンマルクグループ】ブランドのひとつ。ウリは10種類以上の焼きたてパンの食べ放題。また、パンの種類も料理に合うパンや食後のデザート感覚で食べられるパンなどあり食前・食中・食後に合わせて様々なパンを楽しむことができるベーカリーレストランなんです(´ω`)


c0378174_13232280.jpg
チキンカツレツ フィレンツェ風 990円。

「パン食べ放題付ランチメニュー」の中からチキンカツレツのセットをチョイス。行った事ないけど【フィレンツェ】というワードに凄く惹かれましたw バジル風味のトマトソースが、柔らかいチキンカツと良く合います。とゆーか柔らか過ぎてころもがボロボロ崩れるけど、そんなの気にならないぐらい美味い!(´¬`) さすがフィレンツェ風だなぁ~良くわからないけどww


c0378174_13232827.jpg
とろけるたまごとベーコンのカルボナーラ風ドリア 1290円。

同じく「パン食べ放題付ランチメニュー」の中からドリアのセットをチョイス。ドリア(米)を頬張りパンにかじりつくといった炭水化物と炭水化物の組み合わせになるけどそんなの全然気にしないww ホワイトソースにベーコンの旨みがたっぷり出ていて、お米との相性抜群なヤツです。もちろん、とろける卵で美味しさUP(=ω=)


c0378174_13233672.jpg
ガーリックトースト。
ツナロール。

2種類しか撮らなかったけど、これが食べ放題のパンたちです。パンひとつひとつは小さいのですが、その分いろんな種類食べれるので逆にソレがイイみたいな。うーむ、焼きたてパンはやっぱウマイ!


このネタを書くにあたりメニュー表を再確認してたんですが、実はここってライスのお替りも自由だったんですねぇ。とゆーか、ライスをチョイスできる事すら知らなかったw まぁ、パンの食べ放題目当てで入店してるんだから、全然良いんですけどねぇ。

ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ベーカリーレストラン BAQET イオン発寒店
●住所 北海道札幌市西区発寒八条12丁目1-1 イオンモール札幌発寒1F
●電話 011-669-5408
●営業時間 11:00~22:00
●定休日 不定休(イオン札幌発寒店に準ずる)
●駐車場 有り(イオン札幌発寒店)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-04-11 18:00 | 札幌市 西区 | Comments(0)

手作りパンとスイーツのお店 Cazeres(FURANO MARCHE)/富良野市

2016年7月24日()



c0378174_23582359.jpg
ぷちぷちバーガーで限定バーガーを食べた後は、同じくフラノマルシェ内にある手作りパンとスイーツのお店 カゼールへと行ってきました。初訪問になります。

c0378174_23583377.jpg
フラノマルシェ】敷地内にあるスイーツと焼き立てパンのお店【カゼール】。スイーツや焼きたてパンは富良野産の食材を使った手作りでオリジナルの味わいが楽しめる。カフェも併設されており、マルシェオリジナルドリンクを楽しめるのも魅力のひとつ。立地条件もあり、今ではお客さんの絶えない人気店なんです(´ω`)


c0378174_23584107.jpg
ベーコンポテト 200円。

チーズ、ベーコン、ポテトサラダ、パン生地と全てが富良野産食材で作られた調理パン。見た目とは裏腹に具材がいっぱい詰め込まれているのでボリューミィでしたねぇ。ウマイッ!(´¬`)


チーズスティック 180円。

長いスティック状のパンの中に、たっぷりチーズが練り込まれたもの。ベーコンポテト同様に富良野産チーズを使用しており、香り味共に大満足の一品。


バケット 250円。

トーストやサンドイッチ、バターと砂糖でラスクにもできちゃうオールラウンダーなパン。外の硬さはほど良く、中は想像以上にふわっふわ。ブルスケッタにして食べたんですが、写真を紛失してしまったようです。なんせ2年前のネタだし(´ω`;)


次回訪問時はカフェスペースで人気だという「ふらのハスカップ・ミルク・スムージー」を飲みたいなぁ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



手作りパンとスイーツのお店 Cazeres
●住所 北海道富良野市幸町13-1 フラノマルシェ
●電話 0167-56-9092
●営業時間 10:00~19:00
●定休日 11月下旬の数日間、12月31日、1月1日
●駐車場 有り(フラノマルシェ)




[PR]
by mocohe23 | 2018-03-06 18:00 | 上川地方 | Comments(0)

サンドイッチ工房 Sandria/札幌市 中央区

2017年4月9日()



c0378174_19070923.jpg
soup curry & cafe Suage3で美味しいスープカレーを食べてきた後は、同じく中央区の「南8条エリア」にあるサンドイッチ工房 Sandriaへ行ってきました。3年ぶり3度目の訪問となります。




1978年8月にオープンした【サンドイッチ工房 Sandria】は、その名の通りサンドイッチの専門店。取り扱っているサンドイッチの種類が豊富、かつボリューミィでリーズナブルなのが特徴。更に市内でも珍しい24時間営業なのも嬉しいポイント。いつ行っても混雑している超人気サンドイッチ専門店なんです。近年跡継ぎ問題で揺れていたようですが、無事後継者が見つかったようでよかったよかった(´ω`)


c0378174_19071771.jpg
エビ・シラチャーサンド 270円。

タイ】で親しまれている、とうがらし、酢、ガーリック、砂糖、などを原材料とする「シラチャー・ソース」を使用したサンドイッチ。ちょっとピリ辛のニンニクが効いて、マヨネーズとの相性がgood! うめぇ(´¬`) ちなみにこのときコレは新商品だったのですが、今はレギュラー化しているのかな?


久しぶりの訪問となったけど、やっぱ【サンドイッチ工房 Sandria】は最高ですねぇ。再再再訪問確定ッ!!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



サンドイッチ工房 Sandria
●住所 北海道札幌市中央区南8条西9丁目758-14
●電話 011-512-5993
●営業時間 24時間営業
●定休日 12月31日~1月2日
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2018-03-01 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

小麦工房 フロマージュの杜/札幌市 清田区

2017年10月21日()



c0378174_15471429.jpg
この日お昼は札幌市清田区の「北野エリア」にある小麦工房 フロマージュの杜でした。初訪問になります。


c0378174_15472486.jpg
小麦工房 フロマージュの杜】は地域密着型の美味しい楽しいベーカリー。気温や湿度の影響を考えながら生地づくりを行い、オーソドックスな食パンや菓子パン、自家製のカレーや、滝川市にある本社製のチーズやベーコンなどを素材とした多種多様な惣菜パンを販売。イートインコーナーでは窯焼きピザやドリンクなども楽しめる。平日でも駐車場が満車になることもある人気店なんです(´ω`)


c0378174_15473246.jpg
カフェラテ 200円。
野菜ミックス 150円。

カフェスペースで購入できるドリンク。


c0378174_15474307.jpg
塩パン 90円。

人気No.4の塩パン。道産小麦100%で焼き上げたパンはふわふわでもっちもち。フランス産のゲランド塩を使用しているんだとか。


ベーコンエッグ 140円。

「10月限定価格」と書かれていたから通常はもうちょっとするのかな? なんにしてもベーコンエッグとパンの組み合わせは間違いなく美味しいヤツです(=ω=)


杜のパニーニ 270円。

レタス、トマト、ベーコン、チーズ3種をはさんだイタリアのホットサンド。人気No.3だけあってホント美味しい(´¬`)


チキン南蛮 190円。

唐揚げに特製甘辛南蛮タレをかけ、道産小麦100%使用のパンにはさんだもの。食べやすいサイズでおやつに良いかも。


クロックシュー 170円。

サクサク生地の中にはラム酒のきいた生クリームと自家製カスタードを混ぜたオリジナルのクリームがたっぷり入っています。


全体的にパンの完成度が高く美味しいので再訪問確定ですねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



小麦工房 フロマージュの杜
●住所 北海道札幌市清田区北野6条5丁目6-30
●電話 011-375-7146
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 水曜
●駐車場 有り(約35台)




[PR]
by mocohe23 | 2018-02-22 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

ペンギン Bakery Cafe/岩見沢市

2017年8月4日(金)



c0378174_18275733.jpg
長沼町手打うどん ほくほく庵へ行った後は、岩見沢市の「9条エリア」にあるペンギン ベーカリーカフェ 岩見沢店へ行ってきました。初訪問になります。



c0378174_18280370.jpg
厳選した道産内産小麦を使用し、感じて欲しい「うまみ」「風味」「食感」を職人の技術で表現し、「毎日食べても食べ飽きない」パンを提供する【ペンギン ベーカリーカフェ】。取り扱うパンの種類は豊富だし、カフェスペースもあるので使い勝手の良い人気パン屋なんです(´ω`) 現在は道内に6店舗を展開中。


c0378174_18281039.jpg
塩パン 120円。

道産小麦の生地の中にバターをたっぷり詰め込んだ、【ペンギン ベーカリーカフェ】人気不動だという塩パン。小麦の香りとバターの塩味がベストマッチ。


レンコンごぼうロール 190円。

道産小麦の生地にゴボウサラダをマヨネーズで和えて、スライスしたレンコンをかぶせて焼き上げたパン。これ上にちょこんと具材が乗ってるだけなんですよねぇ。せめてパンの中までゴボウサラダが入っててくれたら良かったのに…。うーん、残念(´Д`;)


シナモンロール 190円。

見るからにボリューミィなシナモンロール。


訪問した2017年8月4日が【ペンギン ベーカリーカフェ 岩見沢店】のオープン初日で、混雑防止の為人数制限がかけられ入店待ちで20分ぐらい外に並ばされたんだっけなぁ。店内はキレイでオシャレだし、パンも美味しいけど、価格設定が若干お高めと感じましたねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ペンギン Bakery Cafe 岩見沢店
●住所 北海道岩見沢市9条西8丁目7-1
●電話 0126-32-3335
●営業時間 8:00~19:00
●定休日
●駐車場 有り(9台)




[PR]
by mocohe23 | 2018-02-08 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

ユニファームのお店 はらぺこパンや/由仁町

2017年8月4日(金)



c0378174_18063937.jpg
この日は由仁町の「山形地区」にあるユニファームのお店 はらぺこパンやへ行ってきました。初訪問になります。


c0378174_18064640.jpg
由仁町】の小高い小麦畑の丘に【はらぺこパンや】は、りんごやいちご、ブルーベリーなどのくだものや、アスパラガスなどの旬の野菜を生産している【ユニファーム農園】の直売店。自家栽培の小麦、天然酵母を使って焼き上げたパンが人気のお店なんです(´ω`) ちなみにパンを焼かない日があり、その場合はコーヒー、紅茶などの喫茶営業と卵などの販売になるみたい。


c0378174_18065342.jpg
スコーン ???円。

パンを買いに行ったけど、あいにくこの日はパンを焼いてない日でした(´Д`;) まぁ、せっかくココまで来たのでレジ横にあったスコーンを購入。パサパサで口の中の水分を全部持ってかれちゃうけど、香りと甘みが絶妙! これは良いものです(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ユニファームのお店 はらぺこパンや
●住所 北海道夕張郡由仁町山形138番地 ユニファーム内
●電話 0123-83-3736
●営業時間 10:30~17:00
●定休日 火曜・水曜・木曜
●駐車場 有り(10台)




[PR]
by mocohe23 | 2018-02-06 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

Cafe Stoven/美唄市

2017年12月28日(木)



今回は知人のHe is Devilくんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_18315302.jpg
この日のHe is Devilくんが向かったのは美唄市の「西5条エリア」にあるカフェ ストウブ。ブログで扱うのは5度目になります。

c0378174_18320070.jpg
「アスパラひつじ」で有名な西川農場が満を持してオープンさせた【カフェ ストウブ】は地元や近隣の農家さんから仕入れた小麦などを使い、石釜で焼いた焼き立てハード系パンの販売と、地元の食材や「アスパラひつじ」などを使った食事メニューを提供するベーカリーカフェ。また、近隣の地域で作られるワインなども取り揃えており、のどかな風景を眺めながら美味しいパンとワインを堪能するといった贅沢な時間を過ごせる今メディアで話題の人気カフェなんです(´ω`)


c0378174_18320850.jpg
c0378174_18321631.jpg
ローストポークとしいたけステーキのサンド(サラダつき) 900円。

ローストポークの上にしいたけを乗せ、全粒粉のパンで挟んだもの。ローストポークは自家製で非常にジューシィ。旨味の強いしいたけも絶妙な味加減でソテーされています。それを小麦の風味が舞い上がる焼き立てのパンでサンドしているわけだから美味しくないわけがない!(´¬`)


c0378174_18322223.jpg
ちなみに【カフェ ストウブ】で使用しているしいたけは、市内にある【小西ファーム】のもので、自分がよく使っているのもこのしいたけなんです(´ω`)


He is Devilくん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



Cafe Stoven
●住所 北海道美唄市西5条北5丁目5-5
●電話 0126-35-4077
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 水曜・木曜
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2018-01-15 18:45 | 空知地方 | Comments(0)

ふわもちパン×こだわりサンド ふわもちさん。/札幌市 厚別区

2017年7月19日(水)



c0378174_20261214.jpg
この日は札幌市厚別区サンピアザB1Fにあるふわもちパン×こだわりサンド ふわもちさん。に行ってきました。初訪問になります。


c0378174_20263612.jpg
c0378174_20262120.jpg
c0378174_20270205.jpg
同区にある人気店【ドーナツ・ベーグル専門店 ふわもち邸】の2号店として2015年6月にオープンした【ふわもちパン×こだわりサンド ふわもちさん。】。ふわふわ、もちもちのドーナツとベーグル、みみまで美味しい食パンで作ったサンドイッチを販売するお店。コンセプトに若干の違いがあるが本店同様人気店なのは変わらないんです(´ω`)

c0378174_20264634.jpg
15種のサラダ 226円。

ごぼう、にんじんなどシャキシャキ食感の野菜をゴマ風味のマヨネーズで和えて包み込んだベーグル。今まで硬くて粉っぽいベーグルしか食べた事がなかったので、もちもちのベーグルに驚きを隠せません。そしてウマイッ!!(´¬`)


生ハムとアボガド 303円。

生ハム、アボガド、レタス、にんじんなどの具材をほのかに小麦香る甘めの食パンでサンドしたもの。ベーグルが美味しかったので期待はしてたんですが、想像以上にパンも美味しかったぁ。


c0378174_20304031.jpg
モッツァレラベーコンピッツァベーグル 260円。

これは別日に【ドーナツ・ベーグル専門店 ふわもち邸 まちなか店】で購入したベーグル。外観画像がないのでここにまとめて掲載しちゃいます。ベーコン、モッツァレラチーズ、まるごとトマト、ピザソースを包んだ一品。これだけでも美味しい基準を満たしているんですが、アクセントのチーズハーブパン粉がもう最高!(=¬=) ちなみにこれは【ふわもち邸 まちなか店】だけの限定商品。


上記にも少し書いたけど、ベーグルに抱いていたマイナスの印象を【ふわもちさん。】が取っ払ってくれました。今度は本店のランチに行ってみたいなぁ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ふわもちパン×こだわりサンド ふわもちさん。
●住所 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目 サンピアザB1F
●電話 011-890-2283
●営業時間 10:00~21:00
●定休日 無休(サンピアザの休肝日除く)
●駐車場 有り(サンピアザ駐車場)




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-25 18:00 | 札幌市 厚別区 | Comments(0)

Cafe Stoven/美唄市

2017年12月10日()



c0378174_19193942.jpg
この日ランチは美唄市の「西5条エリア」にあるカフェ ストウブへと行ってきました。4度目の訪問になります。

c0378174_19202331.jpg
「アスパラひつじ」で有名な西川農場が満を持してオープンさせた【カフェ ストウブ】は地元や近隣の農家さんから仕入れた小麦などを使い、石釜で焼いた焼き立てハード系パンの販売と、地元の食材や「アスパラひつじ」などを使った食事メニューを提供するベーカリーカフェ。また、近隣の地域で作られるワインなども取り揃えており、のどかな風景を眺めながら美味しいパンとワインを堪能するといった贅沢な時間を過ごせる今メディアで話題の人気カフェなんです(´ω`)


c0378174_19203091.jpg
レバーケーゼのサンドイッチ 500円。

西川農場】のアスパラ羊を使用したレバーケーゼと、小麦の風味がふわりと香り立つ焼きたてパンのサンドイッチ。肉とレバーを蒸し焼きにしたレバーケーゼはスパイシーでコクがあり羊のクセは全く感じられない。レバーペーストとはまた違った味わいと食感でウマイ(´¬`) ちなみにコレはテイクアウト用のサンドイッチで、店内で食べれるランチ用のサンドイッチはレバーケーゼの他に半熟卵とチーズがサンドされている。

ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



Cafe Stoven
●住所 北海道美唄市西5条北5丁目5-5
●電話 0126-35-4077
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 水曜・木曜
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-12-13 19:30 | 空知地方 | Comments(0)