タグ:フレンチ ( 3 ) タグの人気記事

デリカレストラン LA BUVETTE (大門横丁)/函館市

2018年8月14日(火)



c0378174_18472715.jpg
c0378174_18473689.jpg
大衆居酒屋 魚さんこ】で美味しい料理を堪能してきた後は、「若松町エリア」の【函館ひかりの屋台 大門横丁】内にある【デリカレストラン ラ・ブヴェット】へ行って来ました。初訪問になります。

c0378174_18474500.jpg
函館ひかりの屋台 大門横丁】内にある【デリカレストラン ラ・ブヴェット】は、フランスの伝統を守り、防腐剤を使用していないハムやソーセージとワインやビールが楽しめるフレンチビストロ系の屋台。屋台といっても店内は広く14席もあるので小規模なパーティーぐらいだったら開催できる。個性豊かな店が揃う【大門横丁】の中でもフレンチビストロ系屋台はこの店だけなんですよね(´ω`)


c0378174_18475983.jpg
生ビール 530円。
ゆず酒 500円。

ビールの銘柄は「アサヒスーパードライ」。深いコクとギュッと詰まった旨み、そして程良い苦味が特徴のヤツです。グラスでなくジョッキだったらよかったんだけど、それじゃお店の雰囲気に合わないやーねw 「ゆず酒」はその名の通り柚子の甘味と酸味、香りがバランス良くまとまった美味しいお酒。


c0378174_18481992.jpg
c0378174_18482644.jpg
c0378174_18483488.jpg
自家製ウィンナー盛り合わせ(4種8本) 1500円。

ウィンナーは目の前にあるグリルで炙ってから食べる自分焼きスタイル。内容は粗挽き、ハーブ、カレー、ピリ辛の4種で、どいつもこいつもなかなか美味い。中でも1番気に入ったのが意外にもカレー味のウィンナー。自分で焼いて食べるのって楽しくて美味しいですねぇ(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



デリカレストラン LA BUVETTE
●住所 北海道函館市若松町7-5 大門横丁 函館ひかりの屋台内
●電話 0138-22-0058
●営業時間 18:00~23:00
●定休日 不定休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-11-12 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

燻製とコンフィのお店 Perle/札幌市 中央区

2017年3月3日(金)



c0378174_19283853.jpg
この日は札幌市中央区の「狸小路8丁目エリア」にある燻製とコンフィのお店 ペルルに飲みに行ってきました。2度目の訪問になります。

c0378174_19284891.jpg
燻製とコンフィのお店 ペルル】は「こっそり教えたくなる、自分だけの行きつけに」がコンセプトの、大人が楽しめるバル。オシャレな飲食店が立ち並ぶ【タヌハチガーデン】の1階にあります。店内中央にはセミオープンキッチンがあり、開放感に溢れ、インテリアにこだわったオシャレな店内は、普段使いにはもちろん、女子会や大人の男子会、お仕事宴会やアットホームなウェディングにも使えちゃいます。店名にあるように自家製スモークとコンフィが食べられる人気店です(´ω`)


c0378174_19285694.jpg
チャージ 300円。
道産桜姫鶏チキンレッグ 1380円。

前回の記事では勘違いしてたけど、落花生の燻製(画像右上にチラっと映ってるヤツ)ってチャージなんですねぇ。これがメチャ美味しいんですよ(=¬=) 低温の油脂で長時間煮込まれたチキンレッグのコンフィは桜姫鶏の旨みがギュっと凝縮されウマイやつです。


c0378174_19290498.jpg
たことパクチーのサラダ 700円。

たことオリジナルドレッシングのおかげで苦手なパクチーも美味しくいただけました。


c0378174_19291458.jpg
自家製スモーク 盛り合わせ4種(2人前) 1280円。

前回食べたとき恐ろしく美味しかったので今回も燻製の盛り合わせをオーダー。内容は手羽先、牡蠣、チーズ、玉子の4種。


c0378174_19292166.jpg
気まぐれパスタ ???円。

名前からしてシェフがその日の気分とある材料で作るパスタなのかと思ってたら、お客さんの食べたいパスタを作ってくれるというシステムでした。お客の気まぐれパスタだったのねw んで、とりあえずトマトクリームとエビのパスタをリクエストしてみました。急造しては完成度が高く凄く美味しかったのでやっぱプロのシェフは違うなぁと(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



燻製とコンフィのお店 Perle
●住所 北海道札幌市中央区南2条西8-4-3-1 TANUHACHI GARDEN 1F
●電話 011-211-6512
●営業時間 11:30~15:00 17:00~翌1:00
●定休日 月曜
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-09 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

ブラッセリー マリヨンヌ(北の屋台)/帯広市

2017年3月12日()



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_16010678.jpg
帯広市北の屋台にある海旬遊食 創家で軽く飲み食いしたMEG BEAMさんが次に向かったのは、同じく屋台内二番街にあるブラッセリー マリヨンヌ。ブログで扱うのは2度目になります。


ブラッセリー マリヨンヌ】は本格的なフランス料理とワインがリーズナブルな価格で楽しめる屋台。フォアグラと鶏レバーのムースをはじめ、フレンチの王道「牛ヒレ肉とフォアグラのロッシーニ風」などの高級食材を使用した料理を肩ひじ張らないで食べられるのもポイントが高い(´ω`)


c0378174_16011227.jpg
牛ヒレとフォアグラのロッシーニ風 1300円。

最上部位のヒレ肉とフォアグラのソテーソースに黒トリュフを使った贅沢な一品。とても柔らかく脂肪が少ない上品な味のヒレ肉、世界3大珍味のひとつに数えられるフォアグラ、そしてこれまた高級食材キノコのトリュフをひとつにまとめた料理が美味しくないワケがありません(´¬`)


c0378174_16012055.jpg
お通し ???円。

お通しらしいんだけど、ネタを送ってくれた本人が覚えてないらしい(´Д`;) なんだろう?タコが入ってるよーな~。何にしても美味しそう。


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



ブラッセリー マリヨンヌ
●住所 北海道帯広市西1条南10-7 北の屋台 いきぬき通り二番街
●電話 090-6695-7276
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 火曜
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2017-09-07 18:00 | 十勝地方 | Comments(0)