タグ:ホテル・旅館 ( 3 ) タグの人気記事

Bibai HOTEL SUEHIRO/美唄市

2017年12月22日(金)



c0378174_14013109.jpg
この日は【美唄市】の中心部にある【美唄ホテル スエヒロ】で職場の忘年会に参加してきました。もう何度も訪問してるけどブログで扱うのは初になります。


美唄ホテル スエヒロ】は【JR美唄駅】から徒歩5分。「美唄焼き鳥」の名店もすぐ近く。駐車場無料。全館Wi-Fi対応。と、ビジネスにも観光の拠点としても非常に使い勝手の良いアットホームなホテルなんです(´ω`)


c0378174_14014675.jpg
ソーセージ。
玉子焼き。

ボイルされたソーセージと人参や玉ねぎ、グリンピースが入った変わり玉子焼き。「オードブル」というよりは「運動会かよ!」というイメージが強いが、こーいったシンプルな料理がたまらなく美味しいんですよねぇ(´¬`)


c0378174_14015504.jpg
イカとキュウリの酢の物。

イカとキュウリの異なった食感が良い感じの酢の物。


c0378174_14020560.jpg
カツサンド。

分厚いトンカツ、ソースとマヨネーズが染み込んだキャベツの組み合わせが間違いのない美味しさを生み出します。そして超ボリューミィ。


c0378174_14021403.jpg
砂肝。
枝豆。

おつまみの定番である枝豆と、ワイルドに盛られた砂肝の量に圧巻Σ(ΦдΦ;) いや、これはこれでウマイんだけどさww


c0378174_14022509.jpg
ザンギ。

ここで真打のザンギが登場! 今回の料理は【美唄ホテル スエヒロ】が作ってるワケではなく、市内にある仕出し屋の【山本靖商店】が作ってるので、美味しいのは食べる前からわかっていました(´¬`)


c0378174_14023541.jpg
焼きそば。

シンプルながら深みのある味がする美味しい焼きそば。まぁ、もうこの時既にお腹がいっぱいで、ひとくち食べるのが限界だったけど(´д`;)


上記にも書いたけど、ホテルのディナーコースというよりは、運動会のとき家族みんなで食べる料理といった感じ。アットホームさがウリの【美唄ホテル スエヒロ】ならではの料理ですねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



Bibai HOTEL SUEHIRO
●住所 北海道美唄市西2条南2丁目2-3
●電話 0126-62-2501
●営業時間
●定休日 無休
●駐車場 有り(50台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-04-25 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

Hotel & Spa Resort LA VISTA 函館ベイ/函館市

2018年3月9日(金)



今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_11422050.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは【函館市】の【JR函館駅】から徒歩15分の場所にある【Hotel & Spa Resort LA VISTA 函館ベイ】。まぁ、正確には前日から宿泊してるんですけどねぇ。

Hotel & Spa Resort LA VISTA 函館ベイ】といえば何といっても「朝食のおいしいホテルランキング」道内7年連続第1位のゴージャスで美味しい朝食が超有名。このため閑散期以外で予約を取るのが非常に困難な超人気ホテル。最上階にある露天風呂からは【函館市】の街並みや海といった最高の眺望が楽しめる。また、【金森倉庫】まで徒歩3分の好立地も魅力のひとつ(´ω`)


c0378174_11422825.jpg
そしてこれが道内7年連続第1位の朝食ってヤツです。メインはやっぱ新鮮で種類豊富な海産物でしょう。MEG BEAMさん曰くどれひとつとっても完成度が高く美味しかったと言ってました(´¬`) それにしても朝食をとった「北の番屋」が他のホテルでは見たことないぐらい混んでいたらしい。さすが超人気朝食だけあります。


c0378174_11423591.jpg
これは【函館市熱帯植物園】の中にある通称「お猿の温泉」。年間通しでやっているワケではなく、12月1日からゴールデンウィークまでの期間限定。函館の冬の風物詩のひとつなんです(=ω=)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



Hotel & Spa Resort LA VISTA 函館ベイ
●住所 北海道函館市豊川町12-6
●電話 0138-23-6111
●営業時間
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-03-22 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

SUPER HOTEL/旭川市

2016年7月05日(火)



c0378174_20281540.jpg
岩見沢市地鶏串 鳥の舞で記憶が途切れるほど飲んだ次の日、自分は旭川市の【JR旭川駅】徒歩数分の場所にあるスーパーホテル 旭川にいました。初訪問になります…。ええッ! 旭川ッ!? Σ(ΦдΦ;)

株式会社 スーパーホテル】が運営する【スーパーホテル】は日本全国に121店舗、海外に3店舗を展開するビジネスホテルの大型チェーン。「安全」「清潔」「ぐっすり眠れる」というコンセプトをモットーにサービス提供を心掛けている。徹底された費用削減により、前払いで1泊朝食付き5000円前後からの低料金を設定しているのも嬉しいポイント。また、ホテルによっては天然温泉を完備しているところもある(´ω`)


んで、前日【岩見沢市】で飲んでいた自分が何故翌日【旭川市】にいるのかというと…。前日ギリギリで終電に間に合ったは良いけど、座席に座った瞬間意識が飛んでしまい、下車するはずの【JR美唄駅】を華麗に通り越し、気が付いたら終点の【JP旭川駅】だったというワケです(´д`;) 終電だったので当然美唄市へ戻ることもできず、ヘロッヘロの状態でなんとか駅前交番に行ってホテルを探してもらい【旭川市】で一夜を明かしたという事でしたw 駅員さんに聞いた話では、酔い潰れ乗り過ごしで旭川駅まで来る人はソコソコいるそうですw んで、そーいう人からは降りる予定だった駅までの料金しか取らないらしーんですよ。しかも、翌日始発で帰れるのであればその料金も無料とのこと。うーむ、JRさん粋な計らい(=ω=) まぁ、ガッツリ飲んでたので翌日始発に合わせて起きれるハズもないんですけどねwww


c0378174_20282368.jpg
始発は無理だと悟ったので、ホテルの朝食をのんびり味わうことに。朝食バイキングメニューからチョイスしたのは、クロワッサン、ミネストローネ、白身魚のフライ、マカロニサラダ、野菜サラダ、もやしのナムル的なもの、牛乳の7種。焼きたてのクロワッサンは外はサクサク、中はフワフワでウマイ! ミネストローネと良く合います(´¬`) こだわりの有機野菜を使用しているというサラダも健康に良さげ。自分のチョイスしたもののバランスが良いのかどうかわからないけど、朝食としてはじゅうぶん満足できました。


この時点で仕事の遅刻が決定しているワケなんで滅多にこない【旭川市】を少しでも散策してから帰ろうかなぁ~なんてww といっても、流石に忙しい時期だったので昼前には戻らなきゃ(´д`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



スーパーホテル 旭川
●住所 北海道旭川市宮下通11丁目767-3
●電話 0166-21-9000
●営業時間 7:00~10:00 15:00~24:00
●定休日 無休
●駐車場 有り(61台)




[PR]
by mocohe23 | 2017-11-08 18:00 | 上川地方 | Comments(2)