タグ:串揚げ・串かつ ( 3 ) タグの人気記事

四文屋/札幌市 中央区

2018年1月2日(火)



c0378174_11271355.jpg
北海道神宮】で参拝してきた後は、同じく【中央区】の【狸小路商店街】にある【四文屋 狸小路店】へ行って来ました。この店舗は初訪問になります。

c0378174_11272400.jpg
元々、【北海道】では鶏肉だろうが豚肉だろうが串に刺さっていて焼き上げたものを総じて「やきとり」と呼ぶ文化があり、「やきとん」という言葉は聞きなれないものでした。その「やきとん」をメジャーにしたのが関東圏から【札幌市】に進出してきた【四文屋】と言っても過言ではない。現在は市内に4店舗を展開しているのですが、2017年5月にオープンした【四文屋 狸小路店】だけは「やきとん」を扱っておらず「串カツ」と「海鮮系」の専門店。扱ってるものに違いはあれど、リーズナブルな価格設定で市民に人気のある大衆酒場なのは間違いない(´ω`)


c0378174_11273970.jpg
串揚正月セット(5本) 880円。

1月1日~1月3日までの「正月メニュー」の中から限定串揚げ5本セットをチョイス。松茸、海老しんじょ、ヒレ肉、黒豆、鴨肉というちょっと豪華な内容。どいつもこいつもワンランク上の美味しさを感じます(´¬`) しいて言うなら黒豆が苦手なので別のものが良かったかw


c0378174_11274859.jpg
四文屋サラダ 350円。

サニーレタスとミニトマトだけというシンプルなサラダ。このシンプルさが良いんですよ。串揚げの油を吸収してくれそうなイメージ。って、油吸収効果があるのはキャベツだっけ?


c0378174_11280140.jpg
あん肝ポン酢 450円。

酒の肴の定番あん肝ポン酢。濃厚でクリーミィ、ほんのり甘味のあるあん肝にポン酢が染み込み深みが増した味になります。ホントどこで食べてもハズレがない。


c0378174_11281278.jpg
ソーセージ 200円。
玉子 100円。

種類はそんなないんですが、煮込みおでんなんてのもあります。味は想像の範囲内だけど寒い冬には嬉しいメニュー。


c0378174_11282171.jpg
レンコン 100円。
長いも 100円。
うずら玉子 150円。
鶏もも 100円。

単品でオーダーした串揚げ4品。レンコンや長いもあたりは自分の中の定番串揚げ。シャキシャキサクサクでうめぇ!(´¬`)


c0378174_11283001.jpg
明太うどん 200円。

釜揚げうどんに明太子と青ネギが乗ったもの。うどんをつまみにお酒を飲むってのも良いかもしれない。


c0378174_11284023.jpg
串揚5本セット 500円。

こちらは通常メニューの串揚げ5本セット。内容は、牛赤身、新生姜、ホエー豚、うずら玉子、しいたけ、の5種類。単品で頼んだうずらの玉子がカブってしまったけど気にしないw それにしても生姜の串揚げって斬新(=ω=)


正月真っ只中だったので昼間から開いている店(飲める店)が少なく、やっとのおもいで見つけたのがこの【四文屋 狸小路店】。【四文屋】といえばやきとんだけど、ここの串揚げも良いモンでした。再訪問確定!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



四文屋 狸小路店
●住所 北海道札幌市中央区南3条西5-32
●電話 011-271-6811
●営業時間 11:30~14:30 17:00~22:30
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-11-04 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

大衆串横丁 てっちゃん/札幌市 中央区

2018年6月7日(木)



c0378174_12043466.jpg
この日は【札幌市】【中央区】の「南1条エリア」にある【大衆串横丁 てっちゃん 南1条店】に行ってきました。初訪問になります。


c0378174_12044154.jpg
「早い・安い・旨い」がモットーの【大衆串横丁 てっちゃん】。こだわりの串カツをはじめ、とんこつベースの鍋にたっぷりのキャベツの甘みとまるごと明太子のパンチを加えた明太もつ鍋、ただただ美味い餃子などお酒によく合うメニューが豊富。15時開店なので早飲みもできる今注目の大衆居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_12044941.jpg
飲み放題(120分) 790円。
お通し・席料 300円。

飲み放題はプレミアムモルツ付きで2時間790円。とある事情でハイボールが飲めなくなってしまったので、低価格でビール付きの飲み放題は非常にありがたい(=ω=) お通しは串カツ屋らしく普通のキャベツ。


c0378174_12050355.jpg
ラッキーセット 450円。

串カツが1本100円~なので5本で450円はその名の通りお得でラッキーなセット。こーいうネーミングセンス好きだわw 内容は豚肉、鶏肉、アスパラ、赤ウインナー、レンコンの5種。全部好きなものだったので本当にラッキー♪


c0378174_12045743.jpg
鶏ハラミとネギの炭焼き風 580円。

オススメメニューの中からチョイスした一品。炭焼き風というのは炭火で焼いたかのような味のするタレで味付けしたもののこと。弾力の強いハラミを噛むと鶏の旨味が口の中に広がります。これはなかなかウマイ(´¬`)


他に馬刺しとか冷やしトマトとか食べたのに何故か写真撮り忘れ。まぁ、たまにはそんな事もあります(´Д`;) それにしてもこのお店は店員さんの元気が良く(良過ぎw)、非常に活気がありました。全体的にリーズナブルだし再訪問は有りですね。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



大衆串横丁 てっちゃん 南1条店
●住所 北海道札幌市中央区南1条西5丁目17-2 プレジデント松井ビル1F
●電話 050-5286-0892
●営業時間 15:00~24:00
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く
別ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く playback


[PR]
by mocohe23 | 2018-08-02 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

串カツ 田中/札幌市 豊平区

2017年11月11日()



c0378174_18415414.jpg
中央区大衆酒場 八重洲居酒場商店 札幌北一条チカホ店で軽く飲んできた後は、豊平区の【地下鉄南北線 平岸駅】から徒歩1分の場所にある串カツ 田中 平岸店へ行ってきました。初訪問になります。

「串カツで、一人でも多くの笑顔を生むことにより、社会貢献する」をスローガンに掲げる【串カツ 田中】は、大阪伝統の串カツをリーズナブルな価格で楽しめる人気の居酒屋チェーン。北海道にはまだ1店舗しかなく、2015年の1月にオープンした【串カツ 田中 平岸店】のみ。


c0378174_18420309.jpg
ジムビームハイボール 370円。
お通し 240円。

本日3軒目もやっぱりハイボールスタート。このお店「チンチロリンハイボール」という名物企画があり、2個のサイコロを振って、出た目の合計で嬉しい特典があるというもの。ただ、土曜の夜で忙しかったのか店員さんは企画の説明をしてくれませんでした(´Д`;) お通しはおかわりし放題のキャベツ。串カツ屋さんならではですねぇ。


c0378174_18421248.jpg
レンコン 100円。
豚 120円。
アジフライ 150円。
たらこ 120円。

レンコンや豚肉、アジフライなんかはよくある具材だけど、たらこってのは初見だったので思わず注文してみました。イメージ的には焼きたらこのカツバージョンって感じですかねぇ。こいつはウメェッ!!(=¬=) 他の串カツももちろん美味しかったです。


以前この場所には【平澤精肉店 平岸店】というモツ料理が売りのお店があったんですよねぇ。なんかいつのまにか閉店してたってゆーね。って、3日連続こんな感じの記事ばかりだなぁw てか、串カツ屋さんで「ソースの二度づけは禁止」ってのはよく見るけど、この【串カツ 田中】は1000円の罰金制なんですねぇ。罰金取るところは初めて見た(ΦДΦ;)



ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串カツ 田中 平岸店
●住所 北海道札幌市豊平区平岸2条7丁目4-20
●電話 011-876-0072
●営業時間 17:00~翌2:00(月~金) 16:00~翌2:00(土日祝)
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by mocohe23 | 2018-01-23 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)