タグ:公園 ( 8 ) タグの人気記事

前田森林公園/札幌市 手稲区

2018年11月3日()



c0378174_17510084.jpg
この日は【札幌市】【手稲区】の「前田エリア」にある【前田森林公園】へ散歩に行って来ました。何度も訪れてはいますがブログにUPするのは初になります。


c0378174_17513116.jpg
公園内にある全長600m・ 幅15m・ 水深0.3mもある長い運河カナール。西洋風の敷地が有名な【前田森林公園】。天気のよい日はカナールに手稲山・展望ラウンジが写り幻想的。散歩や観光スポットに人気だが、パークゴルフ場、球戯場の施設も充実していて運動も楽しめる。他にも子ども達が遊べる遊具広場、バーベキュー広場もあるので、休日のお出かけにオススメの公園なんです(´ω`)


c0378174_17512296.jpg
前田森林公園】の目玉スポットである運河カナールも秋の装いで水が抜かれていました。てか、台風と地震の影響で木が倒れて危険だとの事なので運河カナールの両サイドは通り抜け禁止に(´Д`;)


c0378174_17511469.jpg
天気が良いし、温かかったので散歩が気持ちい。敷地内では大勢のコスプレイヤーの方が楽しそうに写真撮影をしていました。西洋風ガーデンがあるから写真が映えるんでしょうねぇ。


※記事 モコ平



前田森林公園
●住所 北海道札幌市手稲区手稲前田591番地4他
●電話 011-681-3940
●営業時間 施設により異なる
●定休日 施設により異なる
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-11-05 18:00 | 札幌市 手稲区 | Comments(0)

百合が原公園/札幌市 北区

2018年8月29日(水)



c0378174_21565103.jpg
この日は【札幌市】【北区】の【JR百合が原駅】から徒歩10分の場所にある【百合が原公園】へ行ってきました。もう何度も来てるんですがプログにUPするのは初になります。


c0378174_21565946.jpg
c0378174_21570717.jpg
百合が原公園】は、昭和58年に開園した敷地面積25.4haの総合公園。約25.4haという広大な敷地を持ち、6400種類ほどの花や植物が育てられている。園内には世界中から集められた約100種のユリを観賞できる「世界の百合広場」や、札幌の姉妹都市である4都市の造園家が協力した「世界の庭園」など、様々な工夫を凝らした花壇や庭園が広がる。時期によって見ごろの花が変わるので、初夏から降雪までの間は行くたびに違った花々と出会えるのが特徴。園内をゆっくりと巡る列車の「リリートレイン」の車内から四季折々の花々を観賞できる。パークゴルフ場や百合根を使ったメニューのあるレストランも併設されている。週末ともなると大勢の人で賑わう人気の公園なんです(´ω`)


c0378174_21571513.jpg
一通り公園内を散策した後は車内で遅めのランチタイム。近所のスーパーで買ってきたお弁当を食べようとしたんですが、なんと箸が付いておらず…。店員のおばちゃん「箸をお使いになりますか?」って確認してきたから「ハイ」って答えたじゃん。なのになんでや…(´Д`;) 素手で食べるほどワイルドではないので結局家に持って帰って普通に食べる事になるという。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



百合が原公園
●住所 北海道札幌市北区百合が原公園210
●電話 011-772-4722
●営業時間 施設により異なる
●定休日 施設により異なる
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-31 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(2)

緑ヶ丘公園展望台/苫小牧市

2018年7月9日(月)



c0378174_10361212.jpg
海の駅 ぷらっとみなと市場】内にある【海鮮 みなと食堂】で美味しいランチを食べてきた後は、同じく【苫小牧市】の「高丘エリア」にある【緑ヶ丘公園展望台】へ行ってきました。初訪問になります。


c0378174_10362188.jpg
c0378174_10363289.jpg
c0378174_10364249.jpg
緑ヶ丘公園展望台】は、【苫小牧市】の北部にある総面積91万平方メートルに及ぶ【緑ケ丘公園】の頂上広場に立つ、高さ56mの展望台。エレベーターで上る3階の展望室からは、太平洋と苫小牧市街、港を中心にした工業地帯、さらに勇払原野、樽前山山麓に連なる豊かな自然を一望でき、苫小牧市で1番眺めの良い場所と言われている。館内は公園のレストハウスの役割も担い、休憩所や売店がある他、季節毎のイベントも開催する。展望台のある緑ヶ丘公園には、噴水や花壇、数多くの木々が植栽され、野球場やサッカー場、屋内外のスケート場などのスポーツ施設の他、遊具広場や芝生広場、ボートが楽しめる金太郎池などが揃い、市民の憩いの場になっているんです(´ω`)


海鮮 みなと食堂】の従業員さんに教えてもらってやってきたけど、なかなか良い公園じゃないですか。この日は曇り空だったけど、天気の良い晴れの日なんかはピクニックとか楽しめそう。機会があればまた来てみたいですねぇ(=ω=)


※記事 モコ平



緑ヶ丘公園展望台
●住所 北海道苫小牧市字高丘41-18
●電話 0144-33-6933
●営業時間 9:00~21:00(4月20日~10月31日) 10:00~18:00(11月1日~4月19日)
●定休日 第1月曜
●駐車場 有り(107台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-10-15 18:00 | 胆振地方 | Comments(4)

五天山公園/札幌市 西区

2018年8月3日(金)



c0378174_12011412.jpg
この日は【札幌市】【西区】の「福井エリア」にある【五天山公園】へ行ってきました。初訪問になります。


c0378174_12013404.jpg
c0378174_12012650.jpg
c0378174_12014469.jpg
c0378174_12015301.jpg
採石場跡地を利用した【五天山公園】は【西区】初の総合公園として、パークゴルフ場、球技広場、炊事広場、子供の遊び場、ホタルの小川、水車、散策路、テニスコートなど様々な施設があり、幅広い層の方が楽しめる公園。事前に予約が必要だが手ぶらで行ってもBBQを楽しめるのも人気のひとつ。車いすやベビーカーを無料レンタルできるのもうれしい。


c0378174_12020695.jpg
c0378174_12021770.jpg
近くのスーパーで購入してきたサンドイッチとサラダ。大自然の中で食べるランチはやっぱひとあじ違う(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



五天山公園
●住所 北海道札幌市西区福井423番地
●電話 011-662-2424(五天山公園管理事務所)
●営業時間 9:00~17:00(炊事場) 7:00~19:00(五天山公園駐車場)
●定休日 施設により異なる
●駐車場 有り(12台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-30 18:00 | 札幌市 西区 | Comments(0)

滝野すずらん丘陵公園/札幌市 南区

2018年7月19日(木)



c0378174_15043591.jpg
サンドイッチ工房 サンドリア】でサンドイッチを購入した後は、【南区】の「滝野エリア」にある【滝野すずらん丘陵公園】へ行ってきました。もう何度も行ってますがブログにUPするのは初になります。



c0378174_15040258.jpg
c0378174_15045382.jpg
c0378174_15044460.jpg
北海道】で唯一の国が運営している【滝野すずらん丘陵公園】。滝野という地名の由来となった「アシリベツの滝」を含む敷地は400haと広大。中心ゾーン・渓流ゾーン・滝野の森ゾーン(東エリア・西エリア)の4つに分かれ、それぞれに違う楽しみ方ができる。共通しているのは豊かな自然。中心ゾーンでは美しく整備されたガーデンが、渓流ゾーンでは滝や川が、森では山野草が出迎えてくれる。一度は見てみたいのが、「アシリベツの滝」にかかる虹。10月、開園直後のほんの一時だけしか見られない。大人から子供まで幅広い層に支持されている超人気の公園なんです(´ω`)


c0378174_15042337.jpg
c0378174_15041265.jpg
「アシリベツの滝」

子供の頃、ここで蜂に頭を刺され、ずっと川の水に頭を付け刺されたところを冷やしてたという苦い思い出が蘇る(´Д`;) まぁ、昔の話ですがw 久しぶりに来たけど、やっぱキレイだねぇ。


c0378174_15050545.jpg
c0378174_15052843.jpg
「鱒見の滝」

こっちは「アシリベツの滝」と違い滝のスグ近くまで近寄れます。なんなら滝にうたれる事も可能。この日は非常に暑い日だったんですが、さすが滝の水は冷たく、川に足を入れたら痛いほど冷たくてとても滝の近くまでは行けませんでした。


c0378174_15051733.jpg
サンドイッチ工房 サンドリア】でGETしてきたサンドイッチと、近所のスーパーで買ってきたサラダとノンアルコールビールを大自然の中でいただきます。サンドイッチは当然どれもこれも美味しいのですが、ピクニック効果が発動し、更に美味しく感じます(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



滝野すずらん丘陵公園
●住所 北海道札幌市南区滝野247
●電話 011-592-3333(総合案内)
●営業時間 9:00~17:00(季節によって変動)
●休園日 4月1日~4月19日、11月11日~12月22日
●駐車場 有り



前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く
別ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く playback



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-18 18:00 | 札幌市 南区 | Comments(2)

戸田記念墓地公園/石狩市 厚田区

2018年5月9日(水)



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_21405556.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは【石狩市】【厚田区】の「望来エリア」にある【戸田記念墓地公園】。桜の名所らしくもう何度も訪問してるんだとか。


c0378174_21410326.jpg
c0378174_21404823.jpg
c0378174_21411081.jpg
自分は全然知らなかったけど、道内屈指桜の名所だけあってソメイヨシが凄い綺麗。さすが桜好きのMEG BEAMさん。色々なスポットを抑えてるなぁ(´ω`)


c0378174_21411922.jpg
モダン焼き 600円。

【味見世わらじや】ブースで購入したというモダン焼き。モダン焼きってのは焼きそばが入ったお好み焼きの事。こだわりのソースを使用してるらしく、ボリューミィでめちゃ美味しかったようです(´¬`)


c0378174_21412682.jpg
蝦夷あわび踊り焼き 500円。

飲み喰い処 京】ブースで購入したというあわびの炭焼き。単品だと1個600円なんだそうですが、2個買うと1個500円になるという。非常に柔らかく丁度良い海塩の味で、今まで食べたあわびの中で群を抜いて美味しかったんだとか(=¬=)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



戸田記念墓地公園
●住所 北海道石狩市厚田区望来327
●電話 0133-77-2321
●営業時間
●定休日
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-05-13 15:00 | 石狩地方 | Comments(4)

北西の丘展望公園/美瑛町

2017年8月19日()



c0378174_20473795.jpg
美瑛選果をチラっと見学してきた後は、数ある「丘スポット」の中からあまり聞いた事のない【北西の丘展望公園】へと行ってきました。初訪問になります。

c0378174_20475330.jpg
c0378174_20481137.jpg
c0378174_20481838.jpg
c0378174_20482747.jpg
c0378174_20483539.jpg
c0378174_20484394.jpg
c0378174_20485306.jpg
観光案内所やガラス工房・売店等もあり、ピラミッド型の展望台からは丘陵地帯の全景や大雪山連峰が見渡せ美瑛らしい景色が楽しめる【北西の丘展望公園】。他の丘観光スポットと比べ若干認知度は低いですが、夏にはラベンダーが咲き誇る知る人ぞ知る人気観光スポットなんです(´ω`)


c0378174_20490990.jpg
ここは公園内にある【観光案内所】&【物産販売所】。せっかくここまで来たので…


c0378174_20491641.jpg
美瑛サイダー(青い池) 210円。

ご当地サイダーの中から人気No.1の青い池味を飲んでみることに。色こそ青いですがレモン風味で微炭酸のすっきり爽やか系の味。ぶっちゃけ味はそんな珍しいものではないけど、美瑛の風景をモチーフにしてるってとこが非常にユニーク。


c0378174_20480241.jpg
前情報もなく全然知らなかった【北西の丘展望公園】。【美瑛選果】でもらってきた観光ガイドマップを見てテキトーにチョイスして来てみたけど、さすが美瑛町。なんだろう…もう何処を見ても広大で素晴らしい風景に圧倒されてしまいます(=ω=)


ごちそうさま(風景的な意味で)m(_ _ )m


※記事 モコ平



北西の丘展望公園
●住所 北海道上川郡美瑛町大久保協生
●電話 0166-92-4445
●営業時間
●定休日
●駐車場 有り(30台・バス7台)




[PR]
by mocohe23 | 2018-01-07 21:00 | 上川地方 | Comments(4)

白金ビルケの森/美瑛町

2017年8月19日()



c0378174_21371593.jpg
白ひげの滝を堪能した後は、同じく「白金エリア」にある観光スポット【白金ビルケの森】へ行ってきました。初訪問になります。

c0378174_21372621.jpg
白樺を意味する森林公園の【白金ビルケの森】。ヨーロッパを思わせる様な素敵なロケーションと、インフォメーションセンターやカフェレストラン、パークゴルフのコースなどといった様々な施設がウリの複合型森林公園。森を抜ける道は「白樺街道」と呼ばれ、森林浴で癒されながらの散策も楽しるんです(´ω`)


c0378174_21352970.jpg
手前が【白金ビルケの森インフォメーションセンター】とカフェレストランのちはるのやさいキッチンが入ってる建物で、奥がギャラリースペースなどに使われる建物。【白金ビルケの森インフォメーションセンター】はその名の通り「白金地区」を紹介することを目的とした観光案内所。周辺観光マップや情報はもちろん、お土産等の販売も行っています。【ちはるのやさいキッチン】は知人からネタを頂いているのでUPするときに詳しい内容を掲載します。


c0378174_21353771.jpg
青い池キャラメル 162円。

白金ビルケの森インフォメーションセンター】で購入した美瑛町の超人気観光スポット【青い池】をモチーフに作られた青色のキャラメル。牛乳臭さはほとんどなく、爽やかなサイダー風味がなかなか美味しい(´¬`) 価格もリーズナブルなのでちょっとしたお土産とかに良いかも。


c0378174_21355011.jpg
駐車場横にある青地&白文字の看板と赤いフード、白と黄のソフトクリームのオブジェが印象的な【BIEI CAFE 小麦畑と青い池】。テイクアウトメインのカフェで、ソフトクリーム、サイダーフロートの他、美瑛豚ソーセージと美瑛フライドポテト等が味わえる。


c0378174_21355923.jpg
美瑛ハスカップソフトクリーム 370円。

美瑛産の牛乳で作ったソフトクリームに、同じく美瑛産のハスカップで作ったソースがかかった一品。濃厚なソフトクリームと、酸味と甘味のバランスがとれたオリジナルソースが良く合います。


c0378174_21363525.jpg
同じく駐車場横にある可愛らしくてオシャレなイメージのカフェ【ビルケの森 Rest stand からまつ】。コーヒーやソフトドリンク、ケーキ類の他、ビールやワインといったアルコール類の提供。また、【美瑛町】の超人気店洋食とCafe じゅんぺいが経営するカフェなので、町民の熱愛グルメ「純平おじさんのJUNDOG」の購入が可能なんです。


c0378174_21364451.jpg
ジンジャーエール(辛口) 250円。

辛口だけどさっぱりとした飲み心地のジンジャーエール。暑い日にはピッタリ(=ω=) ちなみにジュンドッグは以前旭川市で購入し食べたことがあるので今回はスルー。

前情報などは一切なく【青い池】や【白ひげの滝】に行く途中偶然見つけた【白金ビルケの森】。本当にヨーロッパ的な風景が広がる公園でめちゃ気に入ってしまいました。次回訪問時はレストラン目的にしようかなんて思っていたら、知人からネタを頂いてしまうってゆーね。まぁ、なんにしても雰囲気が良いので機会があればまた訪問したいスポットでした(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



白金ビルケの森 インフォメーションセンター
●住所 北海道上川郡美瑛町白金 ビルケの森内
●電話 0166-94-3355
●営業時間 9:00~17:00
●定休日 営業期間4月下旬~10月下旬は無休
●駐車場 有り(50台)


BIEI CAFE 小麦畑と青い池
●住所 北海道上川郡美瑛町白金 ビルケの森内
●電話 0166-94-3131
●営業時間 11:00~15:00
●定休日 10月下旬~5月下旬までは冬季休業(要問合せ)
●駐車場 有り(50台)


ビルケの森 Rest stand からまつ(洋食とCafe じゅんぺい からまつ店)
●住所 北海道上川郡美瑛町白金 ビルケの森内
●電話 0166-92-1028(洋食とCafe じゅんぺい)
●営業時間 11:00~15:00(夏期のみ)
●定休日 不定休
●駐車場 有り(50台)




[PR]
by mocohe23 | 2018-01-03 22:00 | 上川地方 | Comments(0)