人気ブログランキング |

タグ:居酒屋・酒場 ( 98 ) タグの人気記事

伏古の酒場笑平/札幌市 東区

2019年3月30日()



c0378174_16060262.jpg
J-Cafe】で美味しいランチを食べた日の夜は、同じく【東区】の「伏古エリア」にある【伏古の酒場笑平】へ行ってきました。5度目の訪問になります。



c0378174_16061177.jpg
伏古の酒場笑平】は、素材にこだわり、毎日独自のルートで仕入れる海鮮が自慢の居酒屋。備長炭で焼き上げる焼き鳥や地鶏鍋がリーズナブルに楽しめる地元に根付いた人気居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_16061987.jpg
飲み放題Bプラン 1400円。
お通し ???円。

最初の1杯だけビールが飲めるBプランをチョイス。お通しは何だっけなコレ。写真を見ても思い出せない(´Д`;)


c0378174_16062844.jpg
鶏レバー(1本) 130円。

レバー串をタレでオーダー。独特の食感と全く臭みのないレバーは食べやすくて美味しい。


c0378174_16063857.jpg
本まぐろ刺し 560円。

伏古の酒場笑平】の名物で数が限られてる限定メニュー。独自のルートから取り寄せてるらしく、安値なのに新鮮で美味しい(´¬`)


c0378174_16064711.jpg
焼き込みチーズ(1本) 170円。

つくねシリーズの中から選んだのは「焼き込みチーズ」。つくねにウルサイ我々(自称)も納得する美味しさ。


c0378174_16065662.jpg
赤ウインナー(1本) 90円。

昔なつかしい赤ウインナーの串焼き。このチープな味がたまらなく美味しいんですよね。


c0378174_16070559.jpg
ポンポチ(1本) 130円。

コリコリ食感とジューシィさがクセになるポンポチは塩でオーダー。なんかデカいッ!


c0378174_16071597.jpg
焼きおにぎり(チーズ) 280円。

醤油ベースのタレで味付けされた焼きおにぎりの上にスライスチーズと粉チーズが乗ったもの。これは食べる前から美味しいとわかるヤツ(´¬`)


c0378174_16072547.jpg
にしん刺 460円。

さすが鮮度抜群で変な生臭さもなく脂が乗ってめちゃ美味しい。にしんの骨も全然気にならない。


c0378174_16073379.jpg
生ホッケフライ 360円。

外はサクサク中はホクホク、揚げ物なのにさっぱりしててウマイ。これは別紙メニューに掲載されてたからレギュラーメニューではないんだろうけど、毎回でも食べたい一品(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



伏古の酒場笑平
●住所 北海道札幌市東区伏古4条3丁目4-30
●電話 011-786-5850
●営業時間 17:00~翌1:00
●定休日 年末年始
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-05-20 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

炭火居酒屋 炎/札幌市 北区

2019年5月11日()



c0378174_18513633.jpg
美唄市】の【ハッピーキッチン】で美味しいテイクアウトグルメを堪能した日の夜は、【札幌市】【北区】の「北24条エリア」にある【炭火居酒屋 炎 北24条店】へ飲みに行ってきました。3度目の訪問になります。



c0378174_18514489.jpg
食材と美味しさにこだわった飲食店を展開している【伸和ホールディングス】の居酒屋チェーン店【炭火居酒屋 炎】。生つくねがウリで、道内契約養鶏所にて、つくねに合う若鳥を育ているほどのこだわりっぷり。もちろんつくね以外にもチカラを入れており、どれを食べてもハズレがない。通常メニュー、飲み放題共にリーズナブルで、週末にもなると大勢のお客でにぎわう人気居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_18515291.jpg
飲み放題(120分) 980円。
お通し ???円。

飲み放題はプレミアムモルツ込みで驚愕の980円。相変わらず安いッ! お通しは安定のポテサラ。業務用だけど美味しいヤツで。


c0378174_18551648.jpg
月見生つくねチャーハン 490円。

とりあえずお腹が空いてたのでしょっぱなからご飯物スタート。んで、チョイスしたのが【炭火居酒屋 炎】の名物だという「月見生つくねチャーハン」。香ばしく味付けされ、生つくねの風味が際立つ他では食べた事のないチャーハンはメチャ美味しい。卵を割って絡めると濃厚な味に変化するのがまた良い。初食だったけどクセになるタイプ(´¬`)


c0378174_18520288.jpg
赤もつ串(1本) 90円。
ぼんじり串(1本) 130円。

この店で初めて食べたとき衝撃を受け、それ以来何処の【炭火居酒屋 炎】に行っても必ず注文するようになった「赤もつ串」は、旨味、歯応え、ジューシィさのバランスが絶妙で超ウマイ! 1本90円と非常にリーズナブルなところもポイントが高い。「ぼんじり串」もまた違った歯応えが楽しめる一串。


c0378174_18521398.jpg
生つくね8本盛り合わせ 980円。

内容は、生つくね、チーズおかか、キムチ、長いもとろろ、わさびおろし、おろしにんにく、ねぎ味噌、ポテトサラダの計8種。ベースの生つくねが既に美味しいのでどれもこれも美味しいんですが、どれかひとつをあげるとするならば初食の「長いもとろろ」が美味しかったな(´¬`)


c0378174_18522495.jpg
c0378174_18523384.jpg
生つくね塩ちゃんこ鍋(2人前) 680円。

トリガラを丹精込めて炊き上げ、良質なコラーゲンを抽出したという塩スープは濃厚で旨味たっぷり。そこに野菜や生つくねの旨味も加わってよりパーフェクトな鍋に。讃岐うどんが付いてくるのもニクイッ!


c0378174_18524253.jpg
梅ザンギ 490円。

紀州梅と道産鶏を贅沢に使用したザンギ(鶏の唐揚げ)。元々ザンギの美味しさは知ってたんですが、そこに梅のフレーバーが加わる事でさっぱりしたイメージになります。ウメェ!


本当は【東区】の「元町エリア」に新しくできた焼き鳥屋さんに行こうと思ってたんですが、ネットで評価などを見てたら微妙な感じだったので、結局安心安定の【炭火居酒屋 炎】になっちゃったという。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭火居酒屋 炎 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西5丁目1-1
●電話 011-758-4129
●営業時間 15:00~翌1:00(月~木日祝) 15:00~翌3:00(金土祝前)
●定休日 無休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-05-15 19:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

串鳥/札幌市 東区

2019年3月29日(金)



c0378174_20311705.jpg
鉄板串焼きとおでんのお店 肉でん】の後は、同じく【東区】の「元町エリア」にある【串鳥 元町店】へ行って来ました。ここの店舗は約3年ぶりの訪問になります。



昭和55年すすきのに1号店をオープンした【串鳥】も今や、北海道地区にに31店舗、仙台地区に6店舗、東京地区に2店舗を展開する人気の一大焼き鳥チェーンとなりました。岩手山「あはん鶏」をはじめとする良質で安全な国産肉の提供。炭火を使用し、焼き手技術の日々の向上。食材はもちろん、塩やたれなど全てに至るまで味への追求。一人でも多くのお客さんに安価で楽しんでもらう。これらの強いこだわりが長年愛される秘けつ何でしょう(=ω=)


c0378174_20312671.jpg
ビール 380円。
お通し 無料。

ビールの銘柄は「サッポロ黒ラベル」。お通しは定番のスープと大根おろし。この美味しいスープがおかわりし放題なのは【串鳥】ユーザーなら誰もが知ってる事実。


c0378174_20313487.jpg
大根サラダ 300円。

鉄板串焼きとおでんのお店 肉でん】で消化不良ぎみだったサラダ系の摂取を【串鳥】で取り返すw いつもは「イタリアンサラダ」を注文するけど、たまには「大根サラダ」も良いね。


c0378174_20314337.jpg
激辛青南蛮つくね(1本) 150円。
炙りカチョカヴァロ(1本) 200円。

つくねシリーズの「激辛青南蛮つくね」は毎回頼むレギュラー中のレギュラー。粗挽きで合い挽きっぽい【串鳥】独特のつくねと青南蛮の辛さがたまらない。それにしても昔と比べたら痩せちゃったねぇ。カチョカヴァロも何度か食べた事があるけど、とろけるって感じよりは弾力を楽しむタイプで美味しい。


c0378174_20315173.jpg
牛ヒレ串(1本) 390円。

串鳥】の中では最高級な串焼きでしょう。肉質が非常に柔らかくお年寄りでも美味しくいただけます。タレ&大根おろしのコンビプレイで更に高見を目指します(´¬`)


c0378174_20315948.jpg
いづみ鯛茶漬け 450円。

この日の〆に選んだのは初食の「いづみ鯛茶漬け」。サッパリとクセのない「いづみ鯛」を使用したお茶漬けは、落ち着かせてくれる香の出汁でさらりと小腹を満たしてくれる優しい味。


飲み放題はないけど安心安定を求めるならやっぱ【串鳥】だねぇ。それにしても金曜の夜だってのに待たずに入店できたのが意外だった。空席も結構あったし。昔は金曜土曜といえば待ち時間があたりまえだったのに。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串鳥 元町店
●住所 北海道札幌市東区北24条東15丁目1-3
●電話 011-722-5555
●営業時間 16:30~0:30
●定休日 12/31
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-04-20 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

鉄板串焼きとおでんのお店 肉でん/札幌市 東区

2019年3月29日(金)



c0378174_19444677.jpg
この日の夜は【札幌市】【東区】の「元町エリア」にある【鉄板串焼きとおでんのお店 肉でん】へ飲みに行って来ました。初訪問になります。


人気の居酒屋【海鮮居酒屋 海ごころ】の姉妹店として2018年10月同じ建物内にオープンした【鉄板串焼きとおでんのお店 肉でん】は鉄板串焼きとおでんの専門店。オリジナルブランド「札幌初! SABA出汁おでん」は、その名の通りサバから出汁をとった道内では珍しいタイプで必食。おすすめは看板商品の「肉刺しと直送本マグロの8点盛り合せ」。【海鮮居酒屋 海ごころ】の姉妹店といった感じのインパクトがありリピーターも多い。酒類も珍しいものがそろっており酒好きを飽きさせない。オープンしてまだ日が浅いが人気店になる要素が多々ある隠れ家的居酒屋なんです(´ω`)

c0378174_19445609.jpg
c0378174_19450311.jpg
飲み放題(90分) 980円。
お通し ???円。

本来1280円のビール付き90分の飲み放題がクーポン利用で980円に。トリアエズナマの銘柄は「サントリープレミアムモルツ」。お通しは元寿司職人だった店主のにぎる「炙りNIKU寿司」と「札幌SABA出汁おでん」の汁。この2品はお店の人気商品の片鱗で、これを食べ(飲み)満足したら本編に進むといった感じです。どっちもうまし!(´¬`)


c0378174_19451288.jpg
大根 180円。
玉子 180円。
ロールキャベツ 180円。

これが札幌初だというサバ出汁おでんッ! こだわり抜いた具材にサバで仕込んだ上質な出汁が染み込み熱々ホクホクでウマイ! まぁ、お通しで汁を先に味わっていたので食べる前から美味しいのはわかってたんですけどね(=ω=)


c0378174_19452262.jpg
c0378174_19452920.jpg
衝撃の肉盛り合わせ 980円。

ブランド肉の希少部位が食べられるというお得な盛り合わせ。この日は「阿波尾鶏」「知床ポーク」「ササミ」「セセリ」「鶏ナンコツ」「レバー」の6種。ゴージャスな肉たちと見た目のインパクトも【海鮮居酒屋 海ごころ】の姉妹店ならでわといったところか。5種類の薬味を付けて食べるのも色々味わえて良い感じ。ただ、全体的に冷めてたんですよね。美味しいお肉だっただけに残念なポイント。まぁ、この盛り付けなら時間がかかるだろうし、しょうがないっちゃしょうがないのかも…。


c0378174_19453884.jpg
ささみのごまサラダ 550円。

1番食べたかったサラダが品切れだったので代わりに「ささみのごまサラダ」をオーダー。待つ事数分でテーブルに運ばれてきたものはサイズが小さくサラダというよりは小鉢料理といったイメージ。茹でたささみとたまねぎ&長ネギをゴマドレッシングで和えたシンプルな料理なんですが、これがなかなか美味しい。特にたまねぎの美味しさが異常でした。


c0378174_19454592.jpg
〆サバ炙り 550円。
サバデシュ 390円。

鯖人(さばんちゅ)にオススメ「〆サバ炙り」とサバ専用日本酒「サバデシュ」をマリアージュでチョイス。サバ押しのお店だけど炙りのデキはイマイチ。サバデシュも味おんちの自分にはあまり効果がありませんでした。普通に美味しい日本だったけど(´Д`;)


c0378174_19455205.jpg
焼酎のおでん出汁割り 500円。

なんかのTVで見て1度飲んでみたかった「焼酎のおでん出汁割り」。元々の出汁が凄く完成度が高いので納得の味でした。うーむ、これはウマイッ! それにしても焼酎濃いッ!ww あ、ちなみにコレは飲み放題メニューに含まれています。500円表記なのは単品の価格。


本当は【海鮮居酒屋 海ごころ】に行きたかったのですが、予約をしようと電話をかけたら安定の満席で、「姉妹店が隣の隣にオープンしたと」こちらのお店を紹介されたんです。結果、お店の雰囲気も料理も良かったんですが、金曜の夜にもかかわらず品切れしてるものが多く大満足とはいきませんでした。しかし、今後進化していくとは思うので再訪問はアリ。てか、看板商品の「肉刺しと直送本マグロの8点盛り合せ」はメニューすらなかったんだけどやめたんだろーか?


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



鉄板串焼きとおでんのお店 肉でん
●住所 北海道札幌市東区北22条東17丁目3-17
●電話 011-787-8733
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 日曜
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-04-18 20:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

居酒屋 きんぼし/札幌市 東区

2019年3月9日()



c0378174_18545993.jpg
この日は【札幌市】【東区】の「元町エリア」にある【居酒屋 きんぼし】に行ってきました。6度目の訪問になります。

居酒屋 きんぼし】は元相撲取りという肩書きを持つ店主がはじめたお店。相撲取り=ちゃんこ鍋というイメージがありますが、ちゃんこ以外でも串焼きやお刺身、揚げ物や釜飯などなどいろいろなものがあり、お一人からファミリーまで幅広い層に人気があるアットホームな雰囲気で落ち着ける居酒屋さんです。夏季限定の外席もオススメ(´ω`)


c0378174_18550894.jpg
飲み放題(90分) 1300円。
お通し ???円。

飲み放題は生ビール付き制限時間90分で1300円。お通しは【居酒屋 きんぼし】さんお得意の柿ピーと、今回はひき肉とジャガイモのあんかけ。コレなんか冷たかったんだけど美味しかった。


c0378174_18551827.jpg
ぶり刺 480円。

鮮度抜群とまでいかなかったけど脂がのってて美味しい。


c0378174_18552924.jpg
ポテトフライ 380円。

大人から子供まで幅広い層に愛されるフライドポテト。熱々ほくほくでビールが進みます。


c0378174_18554041.jpg
シーザーサラダ 450円。

クルトンの粉チーズの量にテンションアップ。かつボリューミィで納得の一品。


c0378174_18554899.jpg
チーズメンチカツ 480円。

サクサクの衣も中にジューシィなメンチカツとトロトロに溶けたチーズが入ったメンチカツ。いつの間にかレギュラーメニューに入ってました。マジでうまし!(´¬`)


c0378174_18560011.jpg
たちポン 580円。

クリーミィなたらの白子とポン酢が絶妙に合うあれば高確率で注文する酒の肴。


c0378174_18561206.jpg
ジンギスカン唐揚 480円。

味付きジンギスカンの唐揚げは、外はさくさく中はしっとりジューシィで、ラム肉の甘さが冴えわたる。これがまた超ウマイッ!(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



居酒屋 きんぼし
●住所 北海道札幌市東区北25条東21丁目3-1
●電話 011-788-5924
●営業時間 17:00~24:00(平日) 17:00~25:00(土) 17:00~23:00(日) 
●定休日 木曜
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-04-02 19:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

焼き鳥居酒屋 渡り鳥/札幌市 東区

2018年3月8日(木)



c0378174_14580642.jpg
海鮮居酒屋 海ごころ】でしこたま飲み食いした後は、同じく【東区】の「元町エリア」にある【焼き鳥居酒屋 渡り鳥 東豊店】へ行って来ました。初訪問になります。

東区】の「元町エリア」にオープンして38年の老舗【焼き鳥居酒屋 渡り鳥】は、ボリュームが大きい焼き鳥がウリの焼き鳥居酒屋。焼き鳥の他にも刺身などの、一品料理、ごはんものとメニューが充実しており、老若男女問わず誰もが楽しめる。また、【地下鉄東豊線 元町駅】から近いという好立地条件も良さも見逃せない(´ω`)


c0378174_14582364.jpg
飲み放題 980円。
お通し ???円。

飲み放題は90分で980円なんですが、プレミアムモルツが飲めるコースは1480円になります。お通しはイカゲソとコンブの酢味噌和え。これは胃袋に優しい味。


c0378174_14583156.jpg
豚レバー(2本) 360円。
ガッツ(2本) 390円。
肉つきなんこつ(2本) 390円。

ウリの大きさよりもコゲコゲのレバーにビックリ!Σ(ΦДΦ;) だがひと口食べてコレが計算されたものなのはスグ理解できました。オリジナルのタレを絶妙な焦がし加減で焼き上げた至極の串焼き。甘さと香ばしさのハーモニーは忘れられない美味しさ(´¬`) ガッツ(ガツ)もコリコリで美味いし、ナンコツもコリコリで美味い。てか、串焼きのレベルが高いッ!!


c0378174_14584036.jpg
c0378174_14585068.jpg
渡り鳥とりめん 680円。

串焼き系が大きいのは知ってたけど、とりめんまでもがジャンボだってのにはマジでビックリ!Σ(ΦДΦ;) 画像では伝わりにくいけどたぶん2人前ぐらいのサイズ感です。それでいて非常に優しい味で〆にピッタリでした。さすが名物だけあるなぁ。


長く「元町エリア」の住民として生きてきましたが、何故かこの日が【焼き鳥居酒屋 渡り鳥 東豊店】初訪問だったんですよね。存在はずっと前から知っていたのに。方角的にあまり行かない方向だったからなのかなぁ。とりあえず凄く良いお店だったので次回は1軒目に訪問することにします。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



焼き鳥居酒屋 渡り鳥 東豊店
●住所 北海道札幌市東区北22条東15丁目 おおぎビル1F
●電話 011-731-4629
●営業時間 17:30~翌0:30
●定休日 日曜・年末年始
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-03-31 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

海鮮居酒屋 海ごころ/札幌市 東区

2018年3月8日(木)



c0378174_17482812.jpg
この日は【札幌市】【東区】の「元町エリア」にある【海鮮居酒屋 海ごころ】へ行って来ました。3度目の訪問になります。

c0378174_17483603.jpg
2014年9月にオープンした【海鮮居酒屋 海ごころ】は産地直送の海鮮で作り出す自慢の刺身が評判の海鮮居酒屋。その他居酒屋定番メニューも盛りだくさんで幅広い年齢層に対応。価格は全体的にリーズナブルで懐にも優しい。新鮮な海鮮料理とこだわりの日本酒が楽しめる平日でも予約がとれない事もある人気の隠れ家的居酒屋なんです(´ω`)


c0378174_17484640.jpg
飲み放題 1399円。
お通し ???円。

月曜~木曜限定の飲み放題プランはクーポン利用で2時間から3時間に。これは非常に嬉しいヤツです。当時はハイボールスタートがお決まり。お通しはタラの芽の天ぷらでしょっぱなからお酒がグイグイすすみます。


c0378174_17485688.jpg
c0378174_17490411.jpg
活ボタンエビ刺し(2尾) 399円。

丁度「ボタンエビフェア」ってのがやってたのでお刺身をオーダーしたんですがめちゃめちゃイキが良く小鉢の中で飛び跳ねまくりでした(写真じゃわかりにくいケド)。甘くてプリプリで美味しいのは当然なんですが、【海鮮居酒屋 海ごころ】さん良いトコロは食べ終えて残った殻の部分をサービスで揚げてくれるんですよ。これがまたパリパリでウマイんですよねぇ~2度美味しい!(´¬`)


c0378174_17492187.jpg
サバの1枚炙り 699円。

サバを炙る事により脂と旨味が極限まで引き出される誰がどう考えても美味しいに決まってる焼きと刺身のハイブリッド。付属のガリとゆず胡椒で別次元の美味しさに。


c0378174_17491302.jpg
濃厚 生ウニ刺し 550円。

生ウニ独特の磯の香と甘さが堪能できる一品。これをつまみながらチビチビと飲む日本酒は最高!


c0378174_17493812.jpg
たっぷり炙り! 蟹クリームコロッケ 699円。

このルックスからは想像できませんが、コレは蟹のクリームコロッケですww 年間800個出るだけあって美味しさは最高潮! 蟹好きにはたまらない一品です。てか、コロッケなのに揚げじゃなく炙りで押していくスタイル好きです(=ω=)


c0378174_17494682.jpg
長芋チーズのはさみ揚げ 580円。

長芋+梅+しそ+チーズの組み合わせで既に神レベルの美味しさに。それに衣をつけて揚げる事により超高等次元のレベルへ到達。クソうめぇ!!(´¬`)


c0378174_17492970.jpg
本マグロ2種盛り合せ 799円。

独自のルートがあるだけに【海鮮居酒屋 海ごころ】さんの海鮮系は間違いない。凄く新鮮でマグロマニアじゃなくてもたまらないお刺身。


c0378174_17495729.jpg
若鳥のからあげ 490円。

海鮮系に特化したお店かと思いきや、ちゃんとお肉系もバッチリ抑えてます。揚げたてジューシィな唐揚げはとにかく美味しい。


c0378174_17500471.jpg
活〆カキのなめろう 499円。

牡蠣を提供するお店はよくありますが、牡蠣のなめろうを提供するお店はそうそうないかも。味噌で牡蠣特有のクセを消し、更に旨味を増したお酒がすすむ一品。これはマジで良い肴。


c0378174_17501157.jpg
鮭とばの味噌漬け 430円。

海鮮居酒屋 海ごころ】さんオリジナルの珍味だけあって他では味わえない高品質の酒の肴。こーゆうのが良いんですよねぇ。酒飲みにはたまらない!


訪問自体は3度目ですが、実はもっと行ってます。ただ満席率が非常に高く、このときやっと3回目の入店ができたという。やっぱ人気店は事前に予約を入れといたほうがいーですねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



海鮮居酒屋 海ごころ
●住所 北海道札幌市東区北22条東17丁目3-17
●電話 011-787-0444
●営業時間 17:00~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →【貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-03-29 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

晩酌処 かんろ/札幌市 中央区

2018年1月17日(水)



c0378174_15445455.jpg
この日は【札幌市】【中央区】の「北1条エリア」にある【晩酌処 かんろ 北一条店】へ行って来ました。本店は訪問済みですがここの店舗は初訪問になります。

c0378174_15450156.jpg
創業30年以上の歴史を持つ【晩酌処 かんろ】。温かみある木造りの店内は昭和の居酒屋そのもの。毎朝市場から仕入れる海鮮や、道内産の肉を当日オーダー分だけ手作りする串焼き、名物のラーメンサラダ、ファン多数の玉子焼きなど、美味しい料理が盛りだくさん。アットホームな雰囲気で常連さんも多い人気店。【晩酌処 かんろ 北一条店】は2015年8月にオープンしたわりと新しい支店なんです(´ω`)


c0378174_15450991.jpg
ザ・角ハイボール 280円。
お通し 300円。

この頃はハイボールスタートが定番。あまりにも記憶が飛ぶので今はビールスタートにしてますがw お通しはイカの天ぷら。揚げたてではなかったけどこれはこれで美味しい。


c0378174_15451680.jpg
つけめん 500円。

複数の魚のダシを使った自家製海鮮つけダレがマジでウマイ! てか、〆のラーメンを一発目にオーダーするオキテ破りの同席者(香港人)がたまらない(´Д`)


c0378174_15452977.jpg
ナス 300円。

いわゆる焼きナスってゆーヤツです。この手の焼き野菜はハズレがなく普通に美味しい。素材の味がストレートに味わえる一品。


c0378174_15453891.jpg
チーズつくね(2本) 400円。

ここのチーズつくねにはデフォルトで大根おろしが装備されています。つくね本体はモサモサ系ではなくジューシィ系でチーズとの相性抜群。更に大根おろしの効果が絶妙でクドくなくさっぱりイケちゃいます。ウメェ!(´¬`)


c0378174_15454642.jpg
とり串(1本) 130円。
ぶた串(1本) 140円。

鶏も豚もどっちも旨味が強くお酒が進む美味しさ。特に豚はバラ肉ではなく肩ロースなのでちょっと得した気分に(=ω=)


c0378174_15455413.jpg
とり南蛮マヨ串(1本) 120円。

ジューシィで旨味の強い鶏肉にオリジナルのピリ辛南蛮マヨをかけた串焼き。2018年1月時点ではレギュラーメニューじゃなかったけど、この美味しさなら現在はレギュラーに昇格してそう(´¬`)


c0378174_15460174.jpg
もつ煮込み 300円。

味噌ベースのスープに、もつの旨味がしっかりと出たハイレベルのもつ煮込み。味噌が苦手な自分でも美味しくいただけました。


c0378174_15460919.jpg
かんろ玉子焼 250円。

カタチはテキトーだし味噌が乗ってるけど美味しさは本物。250円で美味しい玉子焼きが食べれるのは嬉しいポイント。


c0378174_15461677.jpg
マグロ 500円。
イカ 400円。
ブリ 480円。

バラで頼んでいるのでちょっと割高だけど、どいつもこいつも新鮮でウマイ。さすが鮮度にこだわってるだけあるなぁ。


このときはまだ【美唄市】に住んでいて【札幌市】に出張で来てたんです。今は【札幌市】在住だから特に何とも思わないけど、地方に住んでると飲み屋さんが沢山あるのは羨ましいのよねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



晩酌処 かんろ 北一条店
●住所 北海道札幌市中央区北1条西8丁目2-38
●電話 011-206-7620
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 日曜・祝日
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-03-24 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

ふるさとの味 山小屋/砂川市

2018年4月9日(月)



c0378174_18212140.jpg
道の駅 田園の里うりゅう】で軽く休憩した後は、【砂川市】の「西2条エリア」にある【ふるさとの味 山小屋】へ行って来ました。初訪問になります。

昭和39年創業の【ふるさとの味 山小屋】は、その名の通りロッジ風の外観が特徴の居酒屋。店の中央には大きな炭火焼き台があり、その周りをカウンターが囲む。炭火の前で職人たちが新鮮な肉や魚、野菜を焼き上げていく姿は臨場感にあふれ食欲をそそる。常連客はもちろん道外にもファンを持つ市内屈指の人気店なんです(´ω`)


c0378174_18213080.jpg
生ビール ???円。
お通し 300円。

ジョッキには「サッポロドラフト」の文字が表記されているけど、「サッポロドラフト」って今はもうなくなったんじゃなかったっけ? たぶんこれは「サッポロ黒ラベル」だと思われる。まぁ、なんにしてもキンキンに冷えたビールはうんまい! お通しはオニオンスライスにポテトサラダが乗ったもの。丁寧に作られた感じが伝わってくる美味しいお通し。


c0378174_18214374.jpg
エビヒライ(2本) 980円。

店員さんに勧められたエビフライはビックリするほど超特大! サクサクの衣、ぷりぷりのエビ、タルタルのソース、この3種が組み合わされば絶対に間違いないヤツ。【ふるさとの味 山小屋】の超人気メニューのひとつだっての思わず納得の美味しさ(´¬`)


c0378174_18215298.jpg
とり串(1本) 100円。

「流氷の地からのおいしいおくりもの」というオリジナルのキャッチコピーが付いた「知床どり」を使用した串焼き。味付けは「塩」のみで鶏肉本来の甘味と旨味がより引き立ちます。これもまたうまし!


c0378174_18220345.jpg
網焼アスパラ ???円。

こちらのアスパラも店員さんに勧められたもの。当時住んでた空知エリアのアスパラは美味しいのはわかっていたけど、炭火で焼き上げたアスパラはまた違った美味しさに。ホクホクで甘くマヨネーズと良く合います(=ω=)


c0378174_18221461.jpg
網焼ポークステーキ 1300円。

「エビフライ」同様【ふるさとの味 山小屋】の超人気メニューのひとつ。道産の豚カタロースをしっかりとタレに漬け込み、炭火でじっくり焼き上げた一品。300g以上の豚肉は想像以上に柔らかく非常にジューシー。にんにくの利いたタレとの相性バツグン!! ウメェ(´¬`)


お店の雰囲気や店員さんの接客が良いし、何より全ての料理が美味しい。これは間違いなく再訪問決定でしょう。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ふるさとの味 山小屋
●住所 北海道砂川市西2条南1丁目1-15
●電話 0125-54-3301
●営業時間 16:30~23:30
●定休日 不定休(主に日曜日)
●駐車場 有り(30台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-03-14 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

炭焼き 佐ト屋/札幌市 東区

2019年2月16日()



c0378174_18243035.jpg
欧風カレー KEN】で美味しいカレーを食べた日の夜は、同じく【東区】の「伏古エリア」にある【炭焼き 佐ト屋】へ飲みに行って来ました。もう何度も訪問してますが、ブログで扱うのは3度目になります。



炭焼き 佐ト屋】はその名の通り炭焼きにこだわった焼き鳥メインの居酒屋。焼き鳥がメインではありますが、海鮮料理や一品料理も種類が豊富。【日本ハムファイターズ】をこよなく愛すスタッフと店主がいるお店で、ファイターズ戦は全試合放送予定なんだとか。黒で統一された店内はシックで非常に落ち着いた雰囲気。オープンしてからまだそんな年数は経っていませんが今では地元民に愛される人気の居酒屋なんです(´ω`) ちなみに2017年からはランチ営業も行っている。


c0378174_18243859.jpg
飲み放題(90分) 1380円。
お通し ???円。

ビールの銘柄は「サッポロ黒ラベル樽生」。お通しは手作り感満載のポテトサラダ。ビールにポテサラってのも悪くない。


c0378174_18254628.jpg
ヤゲン串(2本) 380円。

コリコリ食感が楽しめるヤゲン軟骨の串焼き。


c0378174_18244817.jpg
つくね おろしポン酢(2本) 350円。

つくねにウルサイ我々も認めている【炭焼き 佐ト屋】のつくね。そのおろしポン酢バージョンがこちら。肉汁ジューシィ系で旨味の強いつくねがおろしポン酢であっさりと(´¬`)


c0378174_18245562.jpg
しめ鯖 ???円。

自家製なのかどうかはわからないけどしめ鯖好きなら納得のいく美味しいさ。


c0378174_18250793.jpg
牛レバ 680円。

炭焼き 佐ト屋】に来たら毎回頼んでるのがこの牛レバー炙り。だがこの日はなんだかいつもとちょっと様子が違う。小さな焼き台を出され自分で焼くスタイルにッ!?Σ(ΦДΦ) まぁ、自分で焼くので多少焦がしちゃったりしたけど味はいつもの超絶美味しいヤツ。うーむ、これは嬉しいサービスだなぁ(=ω=)


c0378174_18251582.jpg
c0378174_18252300.jpg
こまい ???円。

牛レバを焼いた焼き台に炭がまだ残っていたのでマスターに「何か焼き台で焼けるものない?」と聞いたところ「こまいならありますよ」と言われすぐさまオーダー。出てきたのは大ぶりなこまいで焼き台からはみ出ちゃうけど気にしない。焼き立てのこまいの美味いこと美味いこと(´¬`)


c0378174_18253851.jpg
ポンポチ串(2本) 350円。

有名ブランド地鶏である「中札内田舎どり」を使用したポンポチ串。旨味が強い地鶏とポンポチ特有の食感がたまらない。


c0378174_18253169.jpg
赤鶏のたたき 680円。

宮崎から直送しているという赤鶏をたたきでいただきます。噛めば噛むほど奥深い甘味が特徴でうんまい!


前回訪問時からだいぶ日が空いた気がするけど、そのぶん何かやたら進化していました。やっぱ【炭焼き 佐ト屋】さん良い居酒屋です。結局ランチ訪問はしてないけどww


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



炭焼き 佐ト屋
●住所 北海道札幌市東区伏古8条2丁目6-21 パークサイド8・2
●電話 011-792-0507
●営業時間 11:00~14:00 17:00~24:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り(10台)


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2019-02-21 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)