タグ:温泉・銭湯 ( 4 ) タグの人気記事

道の駅 ほっと・はぼろ/羽幌町

2018年6月23日()



c0378174_15413434.jpg
c0378174_15412787.jpg
第8回 はぼろ甘エビまつり】で飲み食いした後は、【道の駅 ほっと・はぼろ】へ行ってきました。初訪問になります。



c0378174_15414159.jpg
国道232号沿いに有り、通称「オロロンライン」の中継点にもなっている【道の駅 ほっと・はぼろ】。メイン施設「はぼろ温泉サンセットプラザ」は真っ白な豪華客船をイメージし、天然温泉大浴場・露天風呂・屋外プールや地元特産品を扱う物産店などの施設があり、また7階展望ラウンジからは、天売島、焼尻島など日本海が一望でき、心も体もリラックスできる。隣接する「はぼろバラ園」では、珍しい北方系バラなどが咲き誇り、「北海道海鳥センター」では、天売島の海鳥のことが全てわかる展示室や研究施設がある。「物産店」では特産品の甘エビ(地方発送)や数々のお土産品がそろい、レストラン「二島物語」では、新鮮な海の幸、山の幸を使って、和洋中と豊富なメニューが味わえる。非常に使い勝手の良い人気道の駅なんです(´ω`)


この日は気温が低く、イベント会場が若干寒かったので道の駅内の温泉で温まりました。まぁ、当然温泉の画像はないですけどw 説明文にも書いてあるけど、ホント使い勝手の良い道の駅だったので機会があれば再訪問したいです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



道の駅 ほっと・はぼろ
●住所 北海道苫前郡羽幌町北3条1丁目
●電話 0164-62-3800
●営業時間 7:00~22:00(売店) 11:30~15:00 17:30~21:00(レストラン)
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く
別ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く playback



[PR]
by mocohe23 | 2018-08-05 18:00 | 留萌地方 | Comments(0)

層雲峡 朝陽亭/上川町

2018年2月2日(金)



c0378174_22490870.jpg
c0378174_22491689.jpg
c0378174_22492523.jpg
札幌市】【北区】の【イタリアンワイン&カフェレストラン サイゼリヤ 札幌駅北口店】で早めのランチを済ませた後は、【JR札幌駅】から出発する無料送迎バスに乗り【上川町】の「層雲峡エリア」にある温泉ホテル【層雲峡 朝陽亭】へと移動。何年ぶりかわからないけど3度目の訪問になります。



c0378174_22522542.jpg
野口観光グループ】が運営する【層雲峡 朝陽亭】は、【上川町】にある温泉街「層雲峡」にある人気観光ホテルのひとつ。「層雲峡」の大自然を肌で感じられる天空露天「朝陽山」は【朝陽亭】が誇る絶景の湯。湯に浸かりながら、目の前にそびえる「朝陽山」が一望でき、「層雲峡」の柱状節理の岩肌を堪能できる。また、地産地消の食材にこだわった料理も人気理由のひとつ。和食本懐席フルコースやバラエティに富んだバイキングと老若男女問わず誰からも受け入れられる料理を提供。とにかくオールシーズンお客さんの絶えない攻守共にバランスのとれた人気温泉ホテルなんです(´ω`)


c0378174_22494035.jpg
c0378174_22494804.jpg
部屋は洋風と和風のどちらの雰囲気も味わえる和洋風の部屋をチョイス。まぁ、なんだかんだ言って普段ほとんど使う事のない和風の畳エリアで寝る事になるんですけどねw


c0378174_22495693.jpg
c0378174_22501006.jpg
c0378174_22502196.jpg
c0378174_22503014.jpg
c0378174_22504107.jpg
野口ホテル観光グループ】が運営する温泉ホテルが同時期に開催する人気グルメイベント「直送 市場めし」の会場。色々な種類の料理があり見てるだけでもテンションがUPします(´ω`)


c0378174_22545261.jpg
c0378174_22540641.jpg
c0378174_22543707.jpg
c0378174_22542878.jpg
c0378174_22541574.jpg
色んな種類の料理を食べたのでひとまとめにさせてもらいますが、どれもこれも美味しかったって事でひとつ。その中で強いてひとつあげるとしたらやっぱ自分の大好きな舞茸の天ぷらかなぁ。あと鹿肉を使た料理は【北海道】らしくて良かった(´¬`)


2018年2月3日()



c0378174_22545974.jpg
これは次の日の朝食の画像。朝食らしくあっさり系のメンツ。


もう本当マジで何年ぶりに宿泊したか覚えてないけど、久しぶりに来た【層雲峡 朝陽亭】は相変わらず満足できました。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



層雲峡 朝陽亭
●住所 北海道上川郡上川町層雲峡温泉
●電話 0165-85-3241
●営業時間 24時間営業
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-07-07 18:00 | 上川地方 | Comments(0)

青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ~りん館/美唄市

2018年1月9日(火)



c0378174_12444356.jpg
この日は【美唄市】の「東明エリア」にある【青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ~りん館】で開催された新年会に参加してきました。入浴や食事で何度も訪れているんですが、ブログにUPするのは2度目になります。

見晴らしの良い高台にある【青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ~りん館】。名前にもあるように夜になるとブルーライトでライトアップされる露天風呂が名物。また、季節ごとに旬のものを使用した味と彩りの食事も人気のひとつ。【札幌市】と【旭川市】の中間に位置し、美唄インターのすぐそばなので、観光の中継地点としても大変便利な温泉施設なんです(´ω`)


料理8品+2時間飲み放題コース 5000円。


c0378174_12445482.jpg
オードブル3点セット。

内容は合鴨のスモーク、ポテトサラダ、叉焼サラダ、の3種。この中では滝川産の合鴨を使ったスモークが好み。


c0378174_12450496.jpg
刺身4種盛り合わせ。

内容は甘えび、たこ、サーモン、カツオのたたきの4品。当然どれもこれも新鮮で美味しい。


c0378174_12451386.jpg
タラ鍋。

野菜の甘味が出た塩ベースのあっさりしたスープの旨味がたっぷりと染み込んだタラは絶品。寒い季節の温かい鍋はカラダに染み入ります(´¬`)


c0378174_12452534.jpg
若鶏の半身揚げ(5等分)。

皮はパリパリ、中はふっくらジューシィというお手本通りの半身揚げ。人数分に分けられてるからしょうがないけど、もっと食べたかったなぁ。


c0378174_12455312.jpg
カニシュウマイ。

レンゲに少量のスープと蟹肉のシュウマイが入ったもの。シュウマイ自体も美味しいけど、蟹のエキスがタップリ出たスープがウマイ(=¬=)


c0378174_12453565.jpg
タラとジャガイモのホワイトソース。

ほくほくに茹でられたジャガイモとタラに特製のホワイトクリームソースをかけたもの。タラを使った料理は2品目ですが、これはまた違った美味しさ(´¬`)


c0378174_12454533.jpg
とりめし。

美唄市】を代表するソウルフードのひとつ。美唄産のお米と鶏肉のモモやムネ肉だけでなく、レバーや砂ぎも、きんかんまで余すところなく使われた鶏肉の、プリッとやわらかな食感やしっかりとした歯ごたえが楽しめる。味つけはシンプルに醤油とお酒と砂糖のみ。作ってる場所によって多少味の違いはあるものの美味しさはかわらない。


c0378174_12460297.jpg
マロンミルフィーユ。

マロンを使用したミルフィーユ状のケーキ。甘さ控えめで万人受けする美味しさ。マロンは上だけかと思いきや、中にもゴロンとしたのが入っています。


うーむ、料理は美味しいけどやっぱお高いんだよなぁ。せめて飲み放題にハイボールがあれば良かったのに(´Д`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ピパの湯 ゆ~りん館
●住所 北海道美唄市東明町3区
●電話 0126-64-3800
●営業時間 7:00~22:00
●定休日 無休
●駐車場 有り


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



[PR]
by mocohe23 | 2018-05-17 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

ピパの湯 ゆ~りん館/美唄市

2017年3月23日(木)



今回は知人のOCHIKA TEMPESTさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0378174_19574162.jpg
この日のOCHIKA TEMPESTさんが向かったのは美唄市の「東明エリア」にある人気温泉施設ピパの湯 ゆ~りん館。ブログで扱うのは2度目になります。


c0378174_19583111.jpg
c0378174_19583963.jpg
ヘルシーランチ(カットステーキ・ハスカップソース添えセット) 2500円。

このランチはいつもあるわけではなく、この日だけの特別メニュー。クソ高けぇッ! と思う人もいるかもしれませんが、実はこれ食事とエクササイズがセットになったものなんです。なのでこの価格でも納得。昼食前に数十分ヨガ的なエクササイズをして、その後食事をとるシステム。ランチの内容は、神内和牛のカットステーキ・ハスカップソース添え、十穀米、オリーブ蒸し、和風ピクルス、豆乳プリン・ハスカップジャムトッピングの5品。生活習慣病の予防と改善に役立つバランスの良いメニュー。主菜、副菜、デザートまで含めおよそ650~680キロカロリー、身体や免疫の成分であるたんぱく質を20~25g、たっぷり野菜を使い体の調子を整えるビタミン、ミネラル、食物繊維をしっかりと含んでます。減塩にも気を配り摂取しがちな塩分を2.5g以下に抑えるという徹底ブリ。まぁ、前置きが長くなりましたが早い話凄く美味しかったとの事です(´¬`)


OCHIKA TEMPESTさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



ピパの湯 ゆ~りん館
●住所 北海道美唄市東明町3区
●電話 0126-64-3800
●営業時間 7:00~22:00
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by mocohe23 | 2017-10-12 18:00 | 空知地方 | Comments(0)