人気ブログランキング |

タグ:酒屋 ( 2 ) タグの人気記事

丸善 瀧澤商店/函館市

2018年8月14日(火)



c0378174_10030886.jpg
デリカレストラン ラ・ブヴェット】で美味しいウィンナーを食べた後は、同じく「若松町エリア」にある【丸善 瀧澤商店】へ行って来ました。4度目の訪問になります。



c0378174_10031635.jpg
【丸善 瀧澤商店】は立ち飲みカウンターのある酒屋。店の右手が酒屋、左手がショットバー風のカウンターになっていて、午前10時から酒を飲ませてくれる。料理や缶詰、おつまみなども多彩に用意されおり、どれもこれも安くて美味しい。この雰囲気、各打ちスタイルが好きな人には本当にたまらない素敵なお店(´ω`)


c0378174_10032461.jpg
ビール(中) 400円。
梅酒 ???円。

〆のドリンクはやっぱり生ビール。銘柄は何だっけな? 梅酒のほうは焼酎に自家製の梅ペーストを入れて作るタイプのヤツ。マスターが美味しいからと塩を入れてくれました。コイツはウメェ!(´¬`)


c0378174_10033257.jpg
トバ(自家製) 600円。

プロの料理人も買いに来るというマスター手作りの「鮭トバ」をオーダー。脂や塩味が丁度良くソフィティーな仕上がり。文句なくウマイ!(=¬=) 実は帰り間際の常連さんに少し御裾分けしてもらい、更に追加注文したんですw


久しぶりに訪れた【丸善 瀧澤商店】でもっと美味しくて安いものを食べたかったんですが、なんせこの日は色々なところで飲み食いしまくったのでお腹がパンパン。結局1品しか食べる事ができませんでした。うーむ、次回はもうちょっと品数を増やしたい。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



丸善 瀧澤商店
●住所 北海道函館市若松町19-7
●電話 0138-22-3623
●営業時間 10:00~22:00
●定休日 日曜
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-11-13 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

山本商店(山本酒店)/函館市

2018年8月14日(火)



c0378174_12342389.jpg
まるたま小屋】で美味しいロシア料理を堪能した後は、「大町エリア」の【山本商店(山本酒店)】へ行って来ました。初訪問になります。

c0378174_12343798.jpg
c0378174_12344706.jpg
昭和23年創業の老舗酒屋の【山本商店(山本酒店)】。基本的には普通の古き良き酒屋だが、隣の部屋が角打スペースになっており、レジで会計を済ませた後にその場所で飲むことができる。女将さんの人柄と、市内には数軒しかないという角打スタイルで、長年常連さんたちに愛され続ける憩いの場的酒屋なんです(´ω`)


c0378174_12350044.jpg
c0378174_12350954.jpg
新!のどごし<生> 150円。
氷結(ピーチ) 138円。

まるたま小屋】でランチしてきた後だったので、おつまみ無しのアルコールオンリー。普通にスーパーとかで販売されてる価格で買えるのが良いところ。そして、このいかにもな雰囲気の中で飲むお酒はサイコーッ! たまらねぇ(´¬`)


c0378174_12352587.jpg
c0378174_12353493.jpg
c0378174_12354429.jpg
c0378174_12355282.jpg
角打ルームの玄関にスズメが!?Σ(ΦДΦ) なんか人懐っこいなーなんて思っていたら、棚に用意されていた生米がお目当てだったのねw どーやら、常連さんたちがいつも餌やりをしてるらしい(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



山本商店(山本酒店)
●住所 北海道函館市大町2-10
●電話 0138-22-2598
●営業時間 8:30~21:00(月~土・祝) 15:00~21:00(日)
●定休日 不定休
●駐車場 無し


前ブログはコチラ →貧乏なりに食べ歩く



by mocohe23 | 2018-11-10 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)